イワタニ 炙り や。 【レビュー】イワタニの炉ばた焼機 炙りやで自宅で焼き鳥してみた感想

【レビュー】イワタニ炉ばた焼器「炙りや」で家飲みが最高レベルに!使ってわかったポイント

イワタニ 炙り や

家族5人でもゆっくり焼肉をするにはちょうどいいサイズ。 とにかく一度にたくさん焼いてガツガツ食べたい家族には物足りないサイズだと思います。 カセットガスはマグネット装着でつけはずし簡単 メーカー推奨は当然イワタニのカセットガスを使用すること。 ですが、普通に他のCB缶も使えます。 ただし、何か事故などが起きたときには他メーカーのガス缶を使用していては保証されるはずのものも保証されない可能性もあるので、心配な方はイワタニのカセットガスをご使用ください。 気になる煙や火力について 自宅で使用するにあたり、絶対に気になるのが煙ですよね。 煙が多く出れば当然室内に匂いが残りやすくなります。 使用にあたっては、底に水を入れるようになっているので、油は水に落ちコゲつくことはありません。 余分な煙は出ないようになっています。 が、実際、煙すごい!!窓全開、換気扇強にして使用しましたが、煙感知器 火災報知器 がなるんじゃないだろうか?と一瞬ビクビクする一幕も。 お肉の焼き加減は申し分ないほどに美味しく焼けるのですが、煙が〜・・・。 「食卓テーブルの上に置いてみんなで仲良く食べる」というよりは、「換気扇の真下において一人が焼き続ける」スタイルを強くおすすめします。 特にマンションなどの集合住宅にお住まいの方は匂いの問題もあるかと思いますので慎重に検討された方がいいかもしれません。 ちなみに床もいつもより油でツルツルな感じになりました。 焼肉後の床掃除は必須です。 うちはブラーバで水拭きしてもらってます。 だからといってこの製品がダメなわけでは決してありません!! 炎が出るU字パイプの上にスチールパネルが来るようになっていて、その輻射熱を利用して焼き上げるので、ムラなく美味しく焼けます。 実際、やきとりや焼肉は美味しく焼けました。 海鮮を炙って食べるチェーン店「磯丸水産」でもこれと同じ物を使用していました。 海鮮焼き・あぶり焼きにもピッタリな商品であることは間違いありません。 キャンプなどの屋外で使用すると絶対おいしい炙り料理が食べられるはず!早く屋外で使用したくなりますね。 私も最初それをやってみましたが、アルミホイルの幅が28cm〜30cmのものじゃないとうまくいきません。 家にあったのは25cm幅。 そして、どうしてもこういうところでずぼらなので切り込み入れるのが意外と面倒・・。 手近な場所にあればいいですが、いちいちカッター出してくるのが面倒・・。 ナイフだとうまく切れなかったので、なおさら面倒に・・。 そんなわけで今回ご紹介するのは切り込みいらずの方法です。 これをしておくだけで使用後の洗い物の手間がグッと減ります。 特にキャンプで使用となると、底にたまった油まみれのトレーを洗う努力も軽減されていいと思います。 使用したのはアルミホイル25cm幅のもの。 30cm幅の方がもう少しきれいに保護できたかな?とも思いますが、まあ特に問題ありません。 1)まず横幅より少し長いくらいにアルミホイルをカット。 それを半分に裂き、両サイドに被せる。 半分に折り目をつけたら手で簡単に裂けます 2)底トレーもアルミでトレーを作るようにして保護。 ここで底トレーニ水を入れる。 スポンサードサーチ 網は焦げつきやすいのか? キャンプをしている人だと「まあそんなもんだよね。 たわしでこすればキレイになるよね」という感覚で済むと思いますが、あまりキャンプをしない人からすると「網の焦げつき取れない!取れにくい!」となる気がしてます。 気になる方は使用前、網に油やお酢 レモン汁など を塗っておくといいと思います。 炙りやの替網も販売されていますので、あまりにも汚れて使えなくなってきたら専用品を買うのもいいですし、別なもので代用しても問題ないと思います。 よくあるのは100円ショップの網を使い捨てとして利用しているパターンですよね。 洗う手間が無くなりますが、ゴミ持ち帰りのキャンプ場だとちょっと面倒です。 最近はゴミ捨てはOKでも、網の引取をしていないキャンプ場もあります.

次の

イワタニの炉端焼き機、炙りや(あぶりや)レビュー、自転車でも持ち運びやすく自宅でも気軽に楽しめる│しろくろらいど

イワタニ 炙り や

今回はの炙りやを使って、前々から気になっていたあの焼き鳥を購入して実際に調理しつつ食べてみましたので、ちょちょいと記事にでもしていこうかと思いますよ。 この炙り焼き器はカセットガスを使用したカセットコンロの網焼き版ですね。 昔は普通のカセットコンロしかなかったのですが、最近は居酒屋のとかに使用されているコンロが家庭用として簡単に購入できるようになっています。 使い方とか、注意点とかは後々書いて行きます。 わたしは結構前からちょくちょく、焼肉や普通のスーパーとかに売っている焼き鳥や野菜焼きとかで使用していました。 今回は他の方のブログを読んでいて自分も試したくなったので、色んな商品を置いているの で見かけるあの50本入り1,000円前後の焼き鳥を買ってみました。 用意や片付けに時間がかかるため前もって買って冷蔵庫に保管はしてます。 今回、とりトロ?が欲しかったのですが売っていなかったため、とりあえず皮串・つくね・ねぎ間を買ってみました。 全部タレなしの商品ですね。 詳細とかも写真で載せていますが、はじめに知っておいて欲しいのですが、 すべて中国産ですのでご注意ください!(汗 なにも、中国産が悪いわけではないですが、いろいろ食品事情で問題等もあり、気になる方も多いと思ったためあらかじめ初めに伝えておきますね。 わたしも、実のところこのせいで買うのを今まで戸惑っていましたが、要は試しということでチャレンジしています。 予想よりもでかいです。 ついでに、わたしは調味料が現在マヨネーズ・塩・ポン酢ぐらいしかなかったので、にて適当に検索していたら出てきた、 やきそばのソースを見つけたのでこれも前もって買っておきました。 これは、焼き鳥に使用する前に焼きそばやコロッケなんかにかけて食べてみましたが、そのまんまの味であのソースの味が好きな人はぜひ購入してお試しして欲しいですね。 少し少量で割高かもしれませんが、本当に美味しいですよ! 焼き鳥料理する日がいよいよやってきて、わたしの部屋の小さなキッチンを片付けていきました。 とりあえず油飛びがすると思うのでアルミのフェンスを購入の上壁に油が飛び散らないように片側だけでもガードして、あとは新聞のちらしとかで適当にガードしてみます。 ただ、 火を使うので火事には注意することにしています。 使用する炉ばた焼器はこんな感じで、別売りのカセットガスを一本使用して調理します。 この炉ばた焼器もそんなに値段が高くないし、何度も網を洗えば利用できるので便利ですよ。 網が完全に痛んだら替え網も売っています。 少しだけわたしの利用経験をここで書いてみようかと思いますが、始めに言っておきますが、 これ絶対一家に一台あった方がいいと思うよ!アウトドアやキャンプでも大活躍。 というのも、お店とかアウトドアのバーベキューとかでしか以前は利用する機会もなく、最悪家で楽しもうかと思うと、面倒な七輪とか使って炭起こしするしかなかったし、火力もホットプレートとかの電器で焼くのと比べると 仕上げの時間、火力、出来上がりの美味しさ(油切り)等々きりがないぐらいこっちの方がいいです。 デメリットを言うと、カセットガスを使うのでお金が若干かかることと、煙が出やすいことなんかがありますね。 もちろん、アウトドアで使用するのも当然の如くありですが、家の中ではできれば、わたしのようにキッチンで、換気扇の真下で立食で楽しむ方がいいかもです。 部屋の真ん中でやると部屋中油まみれになるのと、家庭では無いかと思いますが煙感知器が付いている場所では、かなり高い確率で感知器が発報すると思いますので注意事項です。 あと、マンション住まいの人はベランダではしない方がいいと思いますよ。 バーベキュートラブルがしょっちゅうあるので怖いですのでね。 煙が出るのと匂いの問題があるので。 スポンサーリンク 油落とした後の受け皿ですが、熱や火事の問題で水を入れて使用します。 網の下は、輻射版ですか、熱をまんべんなく伝える鉄板が付いています。 直接ガスバーナーで焼くわけではないです。 これも取り外しできて後で洗えますので衛生的に使用はできます。 安心してください。 今までしたことがなくて、後片付けの際油まみれの物を時間をかけてキッチンペーパーやウエットでふき取っていましたが、今回ネットで検索していたら後片付けが楽になる方法が載っていましたのでそれを参考に試してみる事にしました。 わたしは普通のアルミホイル使っていますので強度を強くするためにアルミホイルを二重にして強度を強くしています。 本当ならBBQ用のアルミホイルとか分厚いやつを使った方がいいらしいですがこれで十分でしょうね。 問題もなかったですよ。 とにかくこの炙りやを覆うぐらいのアルミを用意して、カッターナイフとかでH型に切り込みを入れて油が付きやすい側面と全面の端をアルミで覆いガードします。 設置後がこんな感じになります。 不器用なのでこの辺で許してください(汗 使用後の感想を今書いておきますが、これで使用すると、ほぼ本体自体の油のふき取りをしなくてもよくなります。 油がダイレクトに油受けに誘導されるので洗い物の際には輻射板、網、油受けだけになるので非常に洗い物の時間短縮につながります。 この方法をもっと早めに知りたかったよ・・・ ぜひ、これから使用される予定がある方は、ぜひともこのブログを見てからでも他の方のブログを見てからでもいいので、めんどくさがらずこのアルミホイルの作業をした後に使用してくださいね! この状態から、網を載せてこれから焼いて行くことにします。 事前に用意していた、の50本入り焼き鳥をして調理していきます。 せっかくなのでもう少し情報をのせておきます。 した直後はこんな感じになっていました。 ビニールで大きく全部を覆っていて、あとは何本かごとに薄いビニールをひいて全部の焼き鳥がくっつかないようになっていました。 一度調理済の物なので油がはがすビニールに固まっているので手がぬるぬるになることは事前に確認しておいてください。 もちろん焼き鳥の串の部分についても同様ですのでね。 その辺は人それぞれですがね。 焼き鳥の見た目はこの段階では、普通の冷凍状態ですね。 加熱中~ さらに過熱中~~~ とり皮の油が輻射板に落ちるため、 煙がかなり出ますね。 ですが、換気扇の下で調理しているため煙を全部吸い取ってくれます。 部屋の真ん中でしていたらおそらく真っ白になるかと思いますよ。 10分か15分ぐらいかかるかな~。 自分でやっているとよくわかりますが、時間がかかるのと何度もひっくり返すので大変ですね。 わたし好きでよく鳥貴族に食べに行きますが持ってきてくれるまでに結構時間がかかります。 火力に違いはあるかもしれませんが、焼き鳥屋の大変さも解かるいい機会です。 でも、調理していてなんやかんや楽しいんですがね(w 1人でするよりも2人とかでやった方が盛り上がるんではないですかね? 出来上がりをお皿に入れてみました。 これぐらいの焼き具合ならいいぐらいに焼けていると思います。 調味料はあまりわたし使用しないので、下の3つ+マヨネーズかけて食べました。 やはり、フライパンとかで焼いて食べるよりも、 全然味が違います。 油を落としながら焼いているのでさっぱりしているし、油が落ちている分若干ヘルシーです。 スーパーで調理済の焼き鳥を温め直すのもこれでやった方が、レンジでチンするよりも美味しいと思いますよ。 あと、初めに中国産と書きましたが、気にされる方はやはり仕方がないとしかいうしかできないですが、予想をはるかに超えてこの謎の50本入り焼き鳥美味しかったと思いますよ。 好みにもよるのかもしれませんが、しっかり火を通して調理して食べれば問題はないのかと思います。 特に皮はしっかり過ぎるほど焼いた方がいい感じでした。 わたし実は胃腸が弱くて下痢をしやすいのですが(ごめんなさい、汚い話で)、特に食べた後も症状がなかったので、しっかり焼いて食べれば問題ないのかなと思いましたよ。 もちろん、好みの問題はありますが、全部が全部中国産が悪いわけでもないし、毎日毎日食べるわけでもないし、いつも食べているコンビニ弁当とかスーパーで売られている加工食品でもいっぱい添加物入っていますしね。 それを思えばどっちもどっちかと思うけどね。 でも、焼けるものは、 絶対にしっかり焼いて食べてくださいね! それと、これの最後にわたしなりの評価もしていきます。 あと、油をしっかり落として食べないと油ギッシュになると思う。 これをフライパンなどで調理するのはどうかと思う。 油がたまって油切りができないと思う。 あっさりしているし箸休め的なネギが食を進めますね。 ネギも冷凍なのでぐちゅぐちゅを想像していましたが全然食感もある方だと思う。 あっさりしたタレで食べていくとよく合う。 おそらくお酒にもあると思うよ。 また買ってもいいかな?と思う一品。 一番期待していなかったものですが、お肉の風味が一番良いかもしれない。 焼いたやつをどんぶりにサラダをつけてのせて玉子の黄身を落として甘だれをかけてつくね丼にしたらおそらく美味しいと思う。 あと、残りはガンガン焼いていきます。 とかでも、レビューが参考に出来るので一度見てください。 リンクは下に載せておきますね。 akipuyo.

次の

イワタニ 炉ばた焼器 炙りやで焼き鳥を焼いてみたら美味しかった

イワタニ 炙り や

家電ジャンル• 免責について(注意事項)• ・商品をご購入頂く際には、リンク先の商品情報をご確認の上でお願いいたします。 ページ内の製品とリンク先のショップの商品が異なる場合、までご連絡ください。 ・商品について重要な情報が記載されている場合や、価格・送料・在庫表示等が異なる場合がございます。ご購入前に必ず商品ページをご確認ください。• ・最安価格 税込 は在庫あり・注文可能商品における最安価格です。• ・この検索結果を元に商品ご購入される際には、ご自身でも各商品の詳細についてご確認ください。• ・各製品の情報は各メーカー企業・データ販社などから提供されたデータに基づき表示している参考情報です。各ショップが実際に販売している商品やパッケージの情報とは詳細が異なる場合がありますのでご注意ください。より正確な情報は、各ショップにお問い合わせください。• ・検索結果によって行われる商品取引を楽天市場が保証することはございません。• ・画像は代表製品・代表カラーを共用しております。• ・実際の製品イメージ、カラーとは異なる場合があります。• ・掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございます。• ・商品情報の更新は定期的に行われているため、実際の商品ページの内容 価格、在庫表示等 とは異なる場合がございます。ご注意ください。• ・ショップレビューは、「みんなのお買い物レビュー」の集計を元に表示しておりますが、定期的に更新しているため、リンク先の表示内容と異なる場合がございますのでご了承ください。• ・購入金額が100円 税込 に満たないお買い物はポイント対象外となります。• ・クーポンの有効期間中であっても利用枚数の合計が先着人数に達した時点でクーポンは利用できなくなりますのでご注意下さい。 (獲得後であっても利用時点ですでに上限枚数を利用されている場合は、お買い物かごでのクーポンの表示はされません)• ・獲得したクーポンを利用せずに商品をご購入されますと、通常価格でご購入いただくこととなりますのでご注意ください。

次の