ロマサガrs 考察。 【ロマサガRS】SS マドレーン [新たなる旋風] 引率キャラとしてかなり優れた技構成で多彩なクエストを牽引してくれそう。ボス戦はお留守番?

【ロマサガRS】主防具・副防具聖石まとめと考察 当たりはこれ!

ロマサガrs 考察

祝!1. 5周年記念 聖王とランス巡礼祭 第2弾開催中 フェスガチャ パウルス編 レオニードを語る• うわぁ、、、なんと言うか、、、うわぁ、、、 笑。 今までで一番ヴァンパイアっぽい?不気味さがありますね。 そしてヴァンパイアにこんなこと言うのもあれですが、ちょっと若い? 笑。 聖王の時代のレオニードであることを意識してですかね。 耽美さを残して貫禄を引いた様な感じ。 乱れ雪月花はロマサガファンみんなの待望だったでしょうが、私としてはレオニードの新スタイルも待望でした。 では見ていきましょう。 アビリティのヴァンパイアリンク。 今回のスタイルのオンリー性能の最たる部分はここかな?前回カタリナのことを書きましたが、あの後になるとインパクトに欠ける感じがありますが全然十分だと思います 笑。 他のスタイルが持っている吸収アビの回復を、他のキャラにもおすそ分け出来るアビですね。 狙った回復は出来ませんが、それでも自身の回復ついでに他も回復してくれるのは助かる場面も出てくるかもしれません。 託すの代用とまではいきませんが、下位レベル的な感じに働くかも?これ、倒れた仲間も対象になってたら便利でしたけどね。 吸血鬼からエナジーを分け与えられて立ち上がる、 そんな絵面を想像するとなんかソレっぽいじゃないですか 笑。 そしてホラー。 ロールはアタッカーですが、ジャマー要素を持ってきましたね。 この辺もレオニードっぽい。 ナイアガラバスターは二種特効のスタン付き。 んー、カタリナの風雪即意付けもそうでしたが、これも最初にレオニードが持ってきたかーという感じ。 最大覚醒で開幕から撃てますので、アビリティの強襲と合わせてダメージが期待できそうです。 攻撃を打陰の二属性に特化させたい場合、ジェントルタッチの継承もありますがあちらは威力A、回復のオマケがありますが開幕ではいらないですね。 ただ私は 雰囲気重視で継承させたいです 笑。 ブラッディパームは二属性でA6ループ出来る便利技ですね。 このパターンでナイアガラを練気掌にすることも出来ます。 まぁ普通にナイアガラor練気を使い分けるのが良さそうですね。 そんなトコですかね。 さて今回のレオニード、私的に一番盛り上がったのはアビでもスキルでもありません。 テキストフレーバーです!• レオニードがポドールイ伯爵になったのって魔王からの任命だったの!?これです!これこれこれです!私が大好物なのはこういうのです 笑。 ロマサガ3をやってた当時、なんかそういう設定があるらしいくらいのぼんやりしてた情報が、明らかになっていくこの感じ。 しかもテキストフレーバーは河津さん監修の元らしいですから!ふいに忘れちゃいそうになりますがこのゲーム、ロマサガ3の正統続編ですからね。 ロマサガ3では出しきれなかったアレやコレやをどんどん出していって欲しいです。 そんな感じで でわでわ皆様、良いロマサガライフを。

次の

【ロマサガRS】主防具・副防具聖石まとめと考察 当たりはこれ!

ロマサガrs 考察

スポンサーリンク みなさまこんにちは!晩酌です。 今回は現在開催中の「夏だ!海だ!ロマンシングフェス」目玉の一つである、水着Ver.セルマの性能考察です! 【誰も見てないよね】セルマ セルマはGWのロマンシングフェス以来の2体目の限定SS。 GW Ver.セルマの性能考察はコチラ! 限定SS2体実装は、不動の人気キャラであるアセルスに次いで2体目! エンペラーズサガ主人公格のキャラという事での特別待遇でしょうか? 水着セルマの武器種は小剣、ロールはアタッカー、水術適正を持っています。 (敵に与えるダメージが上昇する。 この効果は重複しない。 このモラルアップは、セルマが崩れ銀花を撃ったタイミングで発動し、味方全体にダメージUP効果が付与され、その効果は次ターン終了まで継続します。 ・スタンを狙う場合:フェイントを継承 ・全体攻撃を狙う場合:円舞剣を継承 GW Ver.セルマからは初手から火力が欲しい場合or冷属性弱点の敵を戦う場合は落花流水を継承するのもアリです。 技継承無し。 現状器用さ最高補正値から繰り出される、威力A技を2ターンに1回の周期でコンスタントに撃つ事が出来、まれに相手を即死させるというシンプルでいて非常に強力な運用方法! クエストによっては、全体攻撃を撃ちたいクエスト等で円舞剣を一覚醒して継承させ、その後は百花繚乱運用にシフトすると良いでしょう。 崩れ銀花に関しては最大覚醒でも初手から撃てず、モラルアップは今後活用出来るシチュエーションがありそうなので、覚醒させて問題ないと思います! 覚醒に慎重な人は、実際にモラルアップを活用するケースに遭遇してから覚醒させても大丈夫でしょう。 セルマの強い点 ・器用さスタイル補正値、全スタイル中最高! ・2ターンに1回撃てる威力A技で高火力を継続で供給&即死も狙える。 ・現状オンリーワンの味方全体ダメージUPバフ。 イマイチな点 ・少しでもダメージを受けると、2つのアビリティが機能しなくなる ・GWセルマを既に入手してスタイルLvを上げている人は、水着セルマへの切り替えコストが高い・・・ セルマ総評 GWセルマ実装時はクリスマス限定モニカと並んで、2大器用さ依存突アタッカーとして称されましたが、今回の水着SS実装により、器用さ補正値・百花繚乱の技ダメージによって、セルマが器用さ依存突アタッカー最強キャラに頭一つ突き抜けた印象です! 突アタッカーが不足している人は、迷わず狙って行って良いレベルの強スタイルです。 ただ、イマイチな点でも触れましたが、正直GWセルマの上位互換と言って良いような性能なので、GWセルマを既に持っていてスタイルLvを上げている人にとっては、スタイルの育成コストが非常に負担となります・・・ 例えば、今回の水着セルマがセルマで無い別のキャラだった場合、既にセルマを持っている人でも、同じパーティー内にどちらのキャラも編成出来るため、私のこの性能考察でも手放しで「これは引くべき!」というような評価が出来たと思います。 セルマはGW限定のスタイル・・・ゴールドピースを注ぎ込んだ人も少なくないと思います・・・ 個人的には同キャラ別スタイルで上位互換を実装するのはあまり賛同出来ません・・・ 例えばハリードのようにSSがアタッカー、ディフェンダー等のように分かれていればクエストによって使い分ける事が出来ますが、後発が同ロールの上位互換となってしまうと、これまでのスタイルが使い捨てのような扱いになっていまい非常に残念です・・・ 過去のゴールドピースの使い道の記事でも紹介しましたが、ゴールドピースを使うなら、ガチャで被る心配の少ないロマフェス限定スタイルをオススメしていたのですが、その法則も当てはまらなくなってしまいます・・・ このような実装が常態化してしまうと、どのスタイルを限界突破させれば良いか疑心暗鬼になってしまうという懸念もあります・・・ ガチャに関しては自己責任ではありますが、上位互換の実装は今までの苦労が水の泡になってしまうと感じられる可能性があるナイーブな部分・・・ ユーザーに寄り添う形を取るならば、このような傾向はなるべく避けていただきたいというのが私の率直な意見です。 それでは今回はここまで!みなさま一緒にロマサガRSを盛り上げていきましょう!!.

次の

ロマサガRS攻略

ロマサガrs 考察

BP消費2と6の構成で、基本は飛び石と金剛神掌の繰り返しになりそう。 金剛神掌には体力デバフがついていますが、効果はどうなんでしょう。 打・陽属性ということで、15-2-3と15-2-4のどちらでも使えそうです。 SSメイレン性能考察 メイレンってSSスタイル出すほどのキャラだったか!? 知名度的にはクーンに軍配が上がりそうですが、まあ強ければ良し。 SSのサンダーが実装されたときに即戦力として使っていけるように育成しておくくらいでしょうか。 スライディングやスープレックスってサガフロ1っぽくていいですね。 特にスープレックスは威力AのBP消費6でスタン付きなのでSSが実装されたときの継承候補になりそうです。 Aリュート性能考察 リュートの2スタイル目。 一応主人公ですが、ドロップSSとAスタイルでやや不遇の扱いか。 本体のSSリュートに天地二段を継承させるくらいでしょうか。 あとはリュートの体力を上限まで上げたいときに必須。 まとめ:サガフロ1ガチャは引くべき!? 今回はスペシャルピックアップガチャということで、ガチャ期間終了後はプラチナガチャへ移行します。 限定ではないので焦って引く必要はなし。 SS2体とも弱くはないですが、これといった壊れ要素もありません。 ただ サンダーが初登場キャラなので、いち早く育成しておきたい場合には引いておくべきかと思います。 個人的にはサガフロ1のキャラということなので全部引きたいところですがジュエルがない。 なくなく見送りです。

次の