ロック ンロール ウィドウ。 ロックンロール・ウィドウ 山口百恵 歌詞情報

コトブキヤ ロール レビュー : はっちゃか

ロック ンロール ウィドウ

多くの人が、「ロックンロールの元祖」として彼の名を挙げるほど、その影響力は絶大なものとして存在しています。 50年代以前の大衆音楽やアフリカ音楽などがロックンロールの肥やしであったにせよ、それらを借用するにとどまらないインパクトでもって独自性の強かった彼の音楽は、次元が違うといっても過言ではありません。 それらを掛け合わせて出来た当時のニュー・スタンダードなオルタナティブ・ロックこそロックンロールの定義であり、スタート地点だと位置付けていいのかもしれません。 果たしてその見解が正しいのか否か!?そうした要素も含め、まずは作品を手に取り、じっくり鑑賞してみてください。 なかでも1959年は、自由なアプローチでもって、奇妙かつ当時で考えると革新的な音楽が多く出てきています。 世界で最初にギターの音を歪ませた男として有名なリンク・レイは、パンクやメタルの誕生に関わる大始祖であり、現代ロックにおけるゴッドファーザーともいえる存在です。 今でこそパンクやメタルに必須のディストーション・サウンドですが、さかのぼれば50年代ロックンロールの持つ、皆が競い合うように何か新しいものを作ろうとしたその野心から生まれた発明品だったということです。 まだロックンロールという言葉で括られていた音楽が、どんどんひろがりをみせていく50年代終盤。 こうした流れも重要な歴史としておさえておきたいところです。 リトル・リチャードの牧師転向。 エルヴィス・プレスリーの徴兵。 バディ・ホリー、リッチー・ヴァレンス、エディ・コクランらの早すぎる死など…。 さらにはロックンロールの命名者であるラジオDJアラン・フリードが、収賄容疑を発端に追放されたことも環境の変化へと大きく影響していきます。 こうしてロックンロールの時代は終わりを告げるのです。 …が、しかし、ひとたび眠りについたロックンロールは復活します。 60年代以降ビートルズを皮切りに続々と登場する偉大なアーティストたちが、その意志を受け継ぎ、ロックという名のもと伝説を完成させていくのです。

次の

山口百恵 ロックンロール・ウィドウ 歌詞&動画視聴

ロック ンロール ウィドウ

下記クリックで好きな項目に移動• ロックンロールの起源 1950年代、ブルースやゴスペルなどのブラックミュージックが形を変えて、もっと大衆の耳に馴染むようなリズムとビートを刻み始めました。 ソウルミュージックと呼ばれることもあります。 この時点で、黒人音楽が白人へ浸透することはありませんでした。 それほど人種差別が根強かったのです。 DJの名前は、アラン・フリード。 このときに、白人層へ浸透させようとして使われた呼称が ロックンロールでした。 白人ロックンローラーの登場 大人気となったロックンロールは、やがて白人の歌手にも多く歌われるようになっていきました。 それまでカントリーミュージックを演奏していたミュージシャンたちがこぞって歌い始めたので、曲調も更に明るくなり、ロカビリーと称されるものも出てきます。 白人のロックンローラーとして名高いのは、やはりエルヴィス・プレスリーでしょうか。 そして、ロックへ 1960年代、終息を見せていたロックンロールブームに乗り、アメリカの外からビートルズとローリング・ストーンズがやってきます。 それまでのロックンロールの形式を崩し、更に自由なものとして印象づけたのが、ロックのはじまりです。 日本を含めて、世界中でブームを巻き起こしました。 ロックンロールは8ビートで使われるコードは3つほどであったのに対し、ロックには定義がありません。 もうなんでもあり。 ミュージシャンが「これがロックだ!」と言うものはすべてロックです。 「ロックとロックンロールの違いって何?」 少し静かになるかも。

次の

山口百恵 ロックンロール・ウィドウ 歌詞

ロック ンロール ウィドウ

解説 [ ]• ジャケットは、今作のみ写真を特殊効果したデザインである。 間奏はシングルサイズにカットされているシングルヴァージョン。 同曲の間奏部分では、百恵との二人が背中合わせとなって、共に腰を上下させるを披露していた。 『』では前作「」に続いて自身4作目の1位を獲得した。 しかし当時、百恵は引退記念映画『』のと重なった事などにより、同番組には数回中継で出演したのみで、スタジオ入りは一度もしなかった。 収録曲 [ ] 全作詞: 、全作曲: 、全編曲:。 タイトル 作詞 作曲・編曲 時間 1. 「ロックンロール・ウィドウ」 4:02 2. 「アポカリプス・ラブ」 4:42 合計時間: 8:44 品番 [ ]• - : 06SH 772(シングル)• - : 10EH 3187(「Platinum Single SERIES」 片面: 謝肉祭)• - 8cmCD: MHCL 10050(オリジナル・カラオケ、「」 初回紙ジャケ仕様盤) カバーしたアーティスト [ ]• 、『命みぢかし恋せよ人類!』• 、と 『』• ロックンロールの逆襲~日本編』• 、『』• 、『Magalog-kaori takeda CM song book』-Honda(本田技研工業)「Life(ライフ)」CMソング• 、『』 - 「ADDICTION」CMソング 関連作品 [ ]• ロックンロール・ウィドウ• ロックンロール・ウィドウ Album Version• ロックンロール・ウィドウ ライブ音源• ロックンロール・ウィドウ ニューアレンジ&ボーカル別テイク• アポカリプス・ラブ• アポカリプス・ラブ Album Version• 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• 『』 -.

次の