ドラクエ11 スロット 台選び。 【ドラクエ11】カジノで効率的に稼ぐ方法【ドラクエ11S】

【ドラクエ11】カジノで効率良くコインを稼ぐ方法!【ドラクエ11S】|ゲームエイト

ドラクエ11 スロット 台選び

ついに発売されたファン待望のシリーズ最新作「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」(以下、ドラクエ11)。 本作は、「PlayStation 4」(以下、PS4)、「ニンテンドー3DS」(以下、3DS)の両ハードで同時発売というシリーズ初のマルチプラットフォーム展開が行われています。 PS4版と3DS版は、ストーリーこそ同じですが、グラフィックやゲーム内の要素が異なり、どちらを購入するか現在進行形で迷っている人もいると思われます。 そこで本記事では、PS4版と3DS版の序盤をプレイして見つけた両ハードで異なる要素をピックアップしてみました。 ゲーム序盤の画像を選別しており、ストーリーに関する重大なネタばれなどは一切含みませんが、気になる人は今すぐページを閉じてください。 PS4版はキャラクターが高い頭身で表現されており、最新のゲームエンジン「Unreal Engine 4」を使った美麗なグラフィックが特徴です。 3DS版は、キャラクターが3〜4頭身にデフォルメされており、グラフィックこそPS4版に劣るものの、3Dモードに加えて昔懐かしいドット絵表示の2Dモードが用意されています。 ゲーム序盤は上の画面が3D、下の画面が2Dで表示され、2つのモードが連動しながらゲームが進んでいきます。 ある程度ストーリーを進めると、3Dモードと2Dモードの切り替えが可能になるという、今までのドラクエにはない特徴を備えています。 なお、プレイしてわかりましたが、PS4版は「シェア機能」を使ったスクリーンショット、およびプレイ動画の撮影が可能になっているものの、3DS版は従来の「Miiverse」(ミーバース)を使ったスクリーンショットの撮影ができなくなっています。 PS4版はキャラクターがリアル頭身で、美麗なグラフィックが特徴。 遠い場所にある山や建物まで緻密に描写されており、壮大なスケールを感じられます。 コントローラーの「Rスティック」をグリグリ動かせば、視点を上下左右に動かせます 草木が風になびく様子や、水面のグラフィックはものすごくリアルで、光の表現が非常に豊か 3DS版はキャラクターが3〜4頭身で描かれており、「これぞドラクエ!」というかわいい印象。 ゲーム序盤は上が3D、下が2Dで表示。 「スライドスティック」が上の画面、「十字ボタン」が下の画面の操作に対応しています。 「Cスティック」を動かすと、上の画面の視点を左右方向にのみ移動可能です 3DS版はゲームを進めると、3Dモードと2Dモードを切り替えられるようになります。 この写真は3Dモードで、上がゲーム画面、下がマップを表示。 「スライドスティック」と「十字ボタン」のどちらを使っても操作可能です この写真は2Dモード。 スーパーファミコンのドラクエのような懐かしいドット絵表示です。 こちらも3Dモードと同じように、「スライドスティック」と「十字ボタン」のどちらでも操作できます フィールドでは、PS4版と3DSの3Dモードはモンスターが表示されていて接触するとバトルスタート。 2Dモードはモンスターがー表示されないおなじみのエンカウント方式になります これはPS4版のバトル中の画面。 特定のエリア内を動き回れる「フリー移動バトル」と、視点がオートで移動する「オートカメラバトル」の2つのモードを選択できます 3DS版の3Dモードのバトルシーン。 剣で切りつけたり魔法を唱えたりといったアクションが描かれます これは3DS版の2Dモードのバトルシーン。 懐かしいドット絵表示で、剣や魔法のエフェクトは表示されるものの、モンスターが動くことはありません PS4版と3DS版の違いはグラフィックだけにあらず! グラフィックや3Dモードと2Dモードなどの違いは、発売前から判明していましたが、実際にそれぞれをプレイすると、グラフィック以外の違う点が見えてきました。 大きな違いは村や町、フィールドなどのデザインです。 全体的な大枠のデザインは同じなのですが、オブジェクトやNPC(プライヤーが操作しないキャラクター)の位置などが異なります。 また、同じ村を移動していても、PS4版のほうが明らかにオブジェクトが多くスケールも大きくて、3DS版よりも広く感じます。 そのため、PS4版のほうが自分の現在地を把握しづらく、さらに、マップが小さいサークル内にのみ表示されているためか、迷いやすくなっています。 写実性が高く実写映像に近いリアルなグラフィックのゲームをプレイしていない人は、慣れるまでストレスを感じるかもしれません。 3DS版は、3Dモードでも2Dモードでも下の画面に大きなマップが表示されるため、自分がどこにいるか迷ったりすることは少ないです。 全体を真上からの構図で表示する2Dモードは、さらに迷いにくくなっており、ストレスなくサクサクプレイできます。 PS4版はマップが左下のサークル内に小さく表示されているだけのため、全体図を把握しにくく自分の現在地がわかりづらい。 3DS版は3D、2Dモードともに下画面に大きなマップが表示され、非常にわかりやすいと感じました これはPS4版と3DS版でまったく同じ場所の画像。 PS4版のほうがよりオブジェクトが多く、スケールも大きめ。 また、両ハードの画面を見比べると、建物や木などオブジェクトの位置が異なるのもわかります これもまったく同じ場所の画像。 PS4版で表示されている坑道が、3DS版にはありません NPCのキャラクターデザインもPS4版と3DS版で異なる場合があります。 画像のように、同じNPCでも髪の毛が生えていたり、生えていなかったり。 また、教会のシスターが3DS版だと若い女性のように見えるのに、PS4版だと年老いた女性だということもありました ちなみに、3DS版にはPS4版では体験できない「すれちがい通信」が用意されていて、詳細は言えませんが、ドラクエの過去シリーズの世界に行けるとか ゲーム序盤だけでもたくさんあったPS4版と3DS版の相違点 ストーリーの序盤をプレイしただけでもPS4版と3DS版には、大きな違いが多数見受けられました。 PS4版は、ドラクエの世界を写実的なアニメーションで描いたグラフィックが美しく、景色を眺めているだけでも感動できます。 3DS版は、グラフィックがPS4版より劣るものの、3Dモードと2Dモードの両方をプレイできるのが非常に魅力的。 特にドット絵の2Dモードは、往年のドラクエファンなら懐かしい気分に浸れること間違いなし。 PS4版は「PlayStation Vita」のリモートプレイに対応していますが、外出先からインターネットに接続する必要があり、携帯性は3DSのほうがすぐれています。 どっしり腰をすえてプレイしたい人はPS4版、学校や会社の行き帰りなど外出先でプレイしたい人は3DS版を購入するのがベターだと思います。 3DS版の「すれ違い通信」、本記事では触れなかったPS4版の「ボウガンアドベンチャー」(ミニゲーム)、「マジックスロット」(カジノゲーム)など、それぞれの独自要素も捨てがたいところ。 ストーリーを進めれば、まだまだたくさんの異なる点がでてくるでしょう。 「ドラクエ11」のすべてを遊びつくす真の勇者になるには、PS4版と3DS版の両方を買うしかなさそうです。

次の

リゼロ昼から高設定を掴むための立ち回り・台選び!データ履歴から設定判別して設定4ぽい台を打てた実践!

ドラクエ11 スロット 台選び

スポンサーリンク スロットのジャックポットを当てやすくする方法とは? グロッタのルーレットと同じ方法です。 ソルティコのカジノの中央にジャックポットタワーがありますが、その側にバニー姉さんが立っていますよね。 話かけると、ジャックポットの説明をしてくれます。 そして、会話の最後にときどき以下の2パターンが出ることがあります。 といいのも、僕はこの記事を書いている時点で 2回ジャックポットを出しましたが、どちらも高確率の場合のみでした。 通常の「ビビッと」では、1時間経過してもジャックポットが出ず諦めたのですね。 バニーお姉さんが「ビビッと」来ない場合は? バニーお姉さんとの会話の最後に「ビビッと」がない場合は、カジノを出て宿屋に止まり再チャレンジします。 出るまで、20回ぐらい宿屋に泊まりましたね。 どのスロット台でプレイするか? ググっていると、一番奥のスロットという情報がありましたので、一番奥でやり始めました。 僕が出したのは、以下の2つの台でした。 右奥の台 開始早々、メタルスピンが始まり、 高確率と言われてから約7分でジャックポット! 手前の台 開始後、フリースピン、その後メタルスピン! その後、フリースピンを更に追加し、これは来るぞー と期待していたところ、ビンゴーーー!! 高確率と言われてから、いろんな台を試して、約90分でジャックポット! 1回目は簡単に出ましたが、2回目は少し苦労しましたね~。 奥の方から15分ごとぐらいで台を変え台を変えやっと出ました。

次の

【ドラクエ11】カジノで効率的に稼ぐ方法【ドラクエ11S】

ドラクエ11 スロット 台選び

スロットとは? 絵柄を揃えてコインを獲得するゲーム ドラクエ11は、1列に対して3倍の額までベットすることができるため基本的には100コインスロットは絵柄を揃えることで、揃えた役の倍率分のコインを獲得できるというゲームです。 頭を使うことも特になく、 十字キーの左を押しているだけでずっと回し続けることもできるため、何か別の作業をしながらでもコイン稼ぎができるためおすすめです。 スロットの遊び方 メタルスピン中は獲得コインが2倍になる はぐれメタルの絵柄を3個以上揃えると、そこからメタルスピンが始まります。 メタルスピン中は、役を完成させると普段の2倍の倍率でコインを獲得することができるため、 メタルスピンがどれだけ長く続くかが収支に大きく響いてくる部分となります。 たまにクイーンスライムが絵柄を揃えてくれる スロットをしていると、 役が揃わなかったときにクイーンスライムが出てきて役を揃えてくれるときがあります。 大きい役を外してしまったときは、クイーンスライムが登場することを祈りましょう。 スロットの攻略 ジャックポットを狙おう! スロットでは、メタルチャンス中に7を五つ揃えるとジャックポットとなります。 ジャックポットを狙うには、バニーちゃんにあらかじめ話を聞いておくことでジャックポットを狙いやすいタイミングを知る事ができます。 基本はフルベットで! スロットでは、「コインは常にフルベットする」ことが大切です。 スロットは回している時間が長いため、回数が少なければ少ないほどよく、とにかく限界までコインを掛けて回すことが重要です。 7の絵柄を5つ揃えた倍率は500倍と非常に大きくなっています。 メタルスピン中は、役の倍率が二倍になるため メタルスピン中が基本的にスロットの稼げるタイミングと言えます。 フリースピン中はコインを賭ける必要がなくなり、タダでスロットを回すことが可能です。 メタルスピン中にフリースピンが発生すると、メタルスピンの残り回数を消費せずにフリースピンの回数消費だけでメタルスピンを回すことができるためとてもお得です。 左右の絵柄が同じものであれば、その絵柄に変身し役を揃えてくれるため出たらラッキーなレア絵柄です。 メタルスピン中は、 宝箱の場合獲得コイン量が3倍になるので、5個揃うと7万コインほどが稼げることもあります。 スイッチ版の最新情報• 攻略チャート 本編ストーリー• クリア後• ボスや寄り道の攻略• データベース• 掲示板• キャラクター 仲間のスキルパネル• お役立ち 人気のお役立ち情報• 裏技・小ネタ・その他• ドラクエ11の考察・予想記事•

次の