肉じゃが 豚肉 牛肉。 肉じゃがの肉の種類・部位別レシピ!豚肉か牛肉かは地域で違う?

豚肉で肉じゃがってありですか?

肉じゃが 豚肉 牛肉

西の牛肉VS東の豚肉。 でも、「肉に何を使ってる?」で意見はパックリ。 「絶対牛肉!」「豚でしょ?」大好きなおかずだけに、みなさん、情熱たっぷりですね。 よく、「関西は牛肉」「関東は豚肉」と言われますが、他にもいろいろな意見があるようで。。。 肉じゃがの「肉」は何が「正解」なのか。 はたして「正解」はあるのか!? いろいろ探ってみましたよ。 めざすはビーフシチューだった!? 肉じゃがの誕生秘話 そもそも日本は魚食の国。 肉が入るおかずの歴史はまだ浅いはず。 ということで、いろいろ調べてみると、出て来たのが「東郷平八郎」という名前。 歴史の教科書やドラマ、映画などでもおなじみですよね。 海軍大将となる東郷平八郎がイギリスに留学時代に出会ったビーフシチューを気に入り、帰国後の艦上食として作らせたのがはじまりという説が多く見られます。 え? ビーフシチューがなぜ肉じゃがに? そこはワインもデミグラスソースもない艦上でのこと。 ビーフシチューを見たことも食べたこともない料理長が、話だけを聞いて試行錯誤して、できあがったのが「肉じゃが」というわけです。 あくまでも「伝説」とする意見もあるようですが、これを受けて「肉じゃが発祥の地」と名乗りをあげているのが、京都の舞鶴市と広島の呉市。 ともに東郷平八郎ゆかりの地で、今も「肉じゃが」はご当地グルメになっています。 ちなみに、この2つの肉じゃがをみると、入っているのは「牛肉」。 ビーフシチューがもとなので、当然と言えば当然ですね。 俄然、牛肉有利。 豚肉派、どうする!? レシピ数はなんと3倍! 豚肉派が有利!? では、みんなはどっちの肉で「肉じゃが」を作っているのか。 クックパッドの投稿を見て見ると、「」が817件なのに対し、「」は2345件(2013. 29時点)。 なんと、豚肉が圧勝でした。 手軽でおいしい、人気レシピです。

次の

肉じゃがを豚肉で作ろう!使う部位別に簡単なのや人気のレシピを紹介!

肉じゃが 豚肉 牛肉

かつて、といわれていた「肉じゃが」。 さて、ここで質問です。 みなさんにとって肉じゃがの肉といえば、豚肉? それとも牛肉でしょうか? アンケートサイト「みんなの声」が、この気になるテーマに着目。 「一般的に、関西風は牛肉、関東風は豚肉と言われていますが、あなたの肉じゃがはどっち?」という調査を実施していたのですが、結果が非常に興味深い。 だって……見事なまでに、 東西で意見がまっぷたつに分かれているんだもの! 【ニッポンのど真ん中が境目】 全国地図の分布図を見るに、どうやら境目は、愛知あたりのよう。 ざっくりいうと、愛知から東側は豚肉派、西側は牛肉派となっており、あまりにもわかりやすすぎる結果に思わず2度見してしまいましたよ、ええ。 【ただし西の方でも鹿児島・宮崎・沖縄は「豚肉」派】 意外だったのが、九州地方の鹿児島県と宮崎県、さらには沖縄県が豚肉派であったこと。 そういえば、鹿児島は黒豚が有名です。 南へ行けば行くほど豚肉を好む人が増えていく、ってことなのかしらね? 【同じ県でも、豚派と牛派に分かれてる!? 】 続いてポーチ編集部の面々にも確認してみたところ、みんながみんな牛肉派。 関西出身者が多いこともあり当然の結果かもしれませんが……。 百村にいたっては、「豚肉の肉じゃがだなんて信じられない!」とひとこと。 あなたたしか 長野県出身だよね? 「みんなの声」では長野県は豚肉派が圧倒的でしたが、ひょっとすると豚肉派と牛肉派で分かれるの? 【「北海道は鶏肉」ってホント!? 】 ちなみに……耳にしたのが「北海道は鶏肉」というウワサ。 北海道出身の編集者およびライターのみなさんに尋ねてみたところ、 「聞いたことない! 給食にも豚肉の肉じゃがが出てきましたよ」という答えが返ってまいりました。 なーんだ、そうなのね。 しかし鶏肉の肉じゃがって、存在するとしたら一体どんな味なんでしょ? がぜん気になってきちゃったわ! 【福島の肉じゃがは「豚」です】 なお福島県出身の私にとっての肉じゃがの肉は、 豚肉。 実家で出る肉じゃがにはいつだって、豚肉が入っておりました。 ただ牛肉の肉じゃがが存在するということももちろん昔から知っていたし、ごくたまに、母が牛肉バージョンを作ってくれることもあったっけ。 父は牛肉の肉じゃががあんまり好きじゃなかったみたいだけど、私は、これはこれでアリだと思っていたんですよね。 異なる味わいを楽しむのもまた一興。 そう思うからこそ、東京に出てきてからはその時の気分に合わせてお肉をチョイスして、肉じゃがを作っています。

次の

豚肉で肉じゃがってありですか?

肉じゃが 豚肉 牛肉

スポンサーリンク 関東と関西の肉じゃがの違いは? 関東の肉じゃがとは? 関東地方の多くの家庭では、 肉じゃがには豚肉を使うといいます。 (画像引用元:) 関東大震災の後の関東地方では養豚ブームが起こりました。 産直で美味しい豚肉が安く手に入ることから豚肉を多く使うようになった、というのが有力な説です。 肉じゃがと同様に、カレーも豚肉を使う「ポークカレー」が一般的だそうです。 関西の肉じゃが 関西地方で肉じゃがと言えば、 牛肉という方がほとんどです。 (画像引用元:) 関西地方では明治時代以前の肉を食べる習慣がなかった頃から、農業用の家畜として牛を飼うのが習慣でした。 また、神戸開港後に居留していた外国人が牛肉を食用として調達するようになり、お肉を食べるという文化や牛を肉食用に飼育するという文化ができあがりました。 そのため、関西方面には肉牛農家も多く関西方面では美味しい牛肉が比較的安く手に入ったというのも背景にあるようです。 肉じゃがと同様にカレーも牛肉を使う「ポークカレー」が一般的だそうです。 スポンサーリンク 肉じゃがとは? 肉じゃがはお肉とじゃがいも、玉ねぎなどを煮込んだ煮込み料理の1つです。 その起源は明治時代と言われています。 材料がカレーと近く、根菜類が主なので日持ちがする事から軍隊の食事メニューに取り入れられて広く一般に広まっていきました。 特に長く航海に出る海軍に重用された事から広島県舞鶴市と呉市が発祥の地のご当地グルメとしてアピールしています。 関東と関西の肉じゃがの違いは肉で環境によって違った! 肉じゃが発祥の地広島県舞鶴市や呉市は牛肉を使うということで、そもそも肉じゃがは牛肉を使ったお料理とも言えるかもしれません。 ですが、現代では輸送手段や保存技術の進歩によって美味しい牛肉も豚肉も日本全国で手に入れる事ができます。 実は私は鶏肉が好きなので、肉じゃがを鶏肉で作ることも多いです…と言うように好みもあります。 東でも西でも、正解なくその時の気分や状況でチャレンジしてみる楽しさを持つのはいいことかもしれませんね。 せばな~.

次の