競艇 出走 表。 競艇の出走表の見方|前日発表時間・コンビニでの印刷方法も解説!

競艇の出走表の見方|前日発表時間・コンビニでの印刷方法も解説!

競艇 出走 表

出走表は競艇予想の基本 6人で走るのになかなか当たらない…。 皆さんの永遠のテーマではないでしょうか。 少しでも当てるためにスポーツ新聞、競艇の専門紙、さらにはスマートフォンから各競艇場の予想サイトなど…たくさんの情報がありますよね。 それでも皆さんが共通しているのは「出走表」でしょう。 ボートレース場に入る時に手にしていると思います。 その「出走表」こそ予想の基本です。 「出走表」には、 選手の強さ・特徴、コース、エンジンの善し悪しなど、目には見えないものが、数字で表記されています。 その見方をきちんと勉強していきましょう。 競艇予想で勝つために知っておきたい出走表の見方 まずは単純に強い選手を知るのも一つの手です。 グレードレースでも変わってきますが、初日の場合は大体のボートレース場、12Rでその節の主力選手が争う 「ドリーム戦」というものが行われます。 そのメンバーが中心になってその節の優勝争いをするのは間違いないです。 また、終盤になってくると予選を勝ち抜いたメンバーによって争われる 準優勝戦、 優勝戦が行われます。 その時には選手の今節の調子、エンジンの善し悪しの相場が出ています。 また、その節によって決まり手もそれぞれ変わってくるので結果も把握しておくと良いでしょう。 選手の成績・強さ 上記でも触れましたが、選手の成績・強さは予想に関してとても大事なこと。 競艇は A1・A2・B1・B2と4つの級別に分かれます。 A1級のトップクラスの選手で 8点台(8. 00)という勝率を残します。 この8点台と言うのは、 基本的に2着以上の結果を最低限出さないと出ない数字です。 一方のB級の5点台(5. 00)の選手と言うのは、平均して3・4着の成績を残していくとそのような成績になります。 (もちろん、平均しての成績なので着順はさまざま) 着順で表すと、強さは一目瞭然だと思います。 筆者的にはそちらの方を重点的に見て欲しいと思います。 また、期末ともなると選手は級別勝負がかかってきます。 それぞれの級別によってレースでの待遇等も変わってくるので選手も目の色を変えて勝負に出ます。 難水面であれば地元勢が有利 全国24場、各ボートレース場によって特色は様々。 選手にも得意・不得意のボートレース場がそれぞれあります。 関東では有名なボートレース江戸川、関西ではボートレースびわこも苦戦する選手がよく見られます。 九州ではうねりが特徴的なボートレース福岡と言ったところでしょうか。 それはなぜでしょう。 やはり 選手がデビューして練習を含めて一番走ってるというのが大きいでしょうね。 その時、その時の走り方、対処方や見慣れた景色、手の内に入れている調整法…。 やはり経験に勝るものはないので地元選手が活躍する姿が多く見られているのだと思います。 選手もいくら腕が上手くてもモーターが良くないと苦戦するシーンも見られます。 逆にB級選手がいいモーターを引いて格上の選手を破り好配当を演出…。 そんなシーンもよく見かけます。 「出走表」には前回の成績が記載されています。 準優勝戦、優勝戦に進出したのもそこで分かります。 2連対率も重要です。 その数字はある程度、使用してきたら大体の相場が決まってくるものです。 40%以上超えてきたら良いモーターと判断してよいでしょう。 逆に20%台は良くないと判断できます。 選手からも 「ボートがいい、悪い」というコメントを聞かれることがあります。 やはりモーター同様に数字が高いボートほどいいと言えます。 「出走表」にはそのコース別も記載されており、その中でも選手の得意・不得意なコースがあります。 一般的にはインコースが圧倒的に強いので内側に行くほどコース別の成績も良くなる傾向にあります。 そこでインデータが良くないと、人気の時に怪しいと判断できます。 逆に得意のコース位置で成績が良ければ売れてない時に思わぬ穴を取れることもありますよ。 また、極端に内側、外側ばかりに偏った選手も見られるケースもあります。 そのような選手がいる場合はコース取りで動きが見られるケースもあります。 そういうところからコース取りのヒントを得るのもいいでしょう。 ST地点には選手がSTの目安を知るための大時計が設置されています。 早すぎてもフライング、遅すぎても出遅れという罰則があり 罰則を犯すと、選手はレースに出られなくなるのでSTには気を遣います。 それでも記載されている平均STが早い(数字が0に近い)ほど有利と言うのは間違いないです。 STが得意・不得意と言うのはハッキリ出るので早い選手はドンドン狙っていきましょう。 出走表の見方を覚えて予想の精度を上げよう やはり「出走表」には、選手の強さ、モーターの善し悪し、コース実績、STの早さなど様々な要素が数字に表れて表記されており、予想には欠かせない存在だと言えます。 自分で大事だと思ったら、 赤ペンで印を付けておくのもいいでしょう。 善し悪しの判断ができるだけで取捨選択ができるようになります。 ぜひ皆さんも参考にしていただき、今までと違った見方で「出走表」を見てもらいたいと思います。

次の

My Favorite Place 出走表の作成方法

競艇 出走 表

「競艇の出走表の何を見ればいいのかわからない!」 「競艇の予想をする時にどのデータが重要なのかわからない!」 今回は、こんなお悩みを持たれている競艇初心者さんのために競艇の出走表の見方を紹介していきます。 こんにちは。 debuyaです。 競艇を見始めて、やり始めてまだ間もない競艇初心者さんは、まず最初に 「競艇って何を参考にして予想するの!?」 というお悩みが出てくるはずです。 競馬などと同じで競艇専門誌などの予想紙は競艇場でお金を払えば購入することができます。 予想紙には、競艇を専門にしている予想屋さんが各レースの予想、理由などを記載してくれています。 競艇初心者さんであれば予想紙を参考にするのもアリだと思います。 ただし予想紙にしても競艇場が無料で配布している出走表にしても、そもそもの見方やポイントがわからなければ何の役にも立ちませんし、何よりも自分の競艇の知識がつきません。 そこでこちらでは、出走表の見方からレース開始までの流れ(スタート展示や展示航走)までにおいて重要なポイントを紹介したいと思います。 競艇の出走表の見方がわかれば、予想的中率や回収率がアップして、より競艇を楽しめるようになると思います。 競艇の出走表(番組表)とは 引用元:楽天銀行 競艇の予想をする上で欠かせないのが、この出走表です。 出場レーサーのデータはもちろん、モーターやボートのデータも記載されています。 この出走表をもとに、選手の実力や最近の調子、得意なコースなど読み解きながらレース予想を行うことで、より的中率を高めた投票ができるようになっていきます。 艇番と色別 引用元:楽天銀行 競艇は6艇のボートで順位を競う競技です。 選手のユニフォーム(勝負服)は、あらかじめ色と番号(艇番)の組み合わせが決められており、遠くからでも識別しやすいようになっています。 1号艇=白 2号艇=黒 3号艇=赤 4号艇=青 5号艇=黄 6号艇=緑 競艇の基本知識として進入コースは、あらかじめ決まっていません。 ピットを出走してから6艇の駆け引きによって進入コースが決まります。 そのため1号艇の選手が必ず1コース(インコース)に入れるとは決まっていません。 ただし、1号艇の選手がインコースを取りやすいということも事実なので、多くのレースで1号艇が1コースを取っていきます。 出走表を見て1号艇に実力のある選手が配置されているレースの場合、高い確率で1着になることが予想されます。 競艇の番組編成について 出走レーサーの組み合わせを「番組」と呼びますが、この番組を作るのが、「番組編成員」と呼ばれる人たちです。 単に機械的に艇番を割り振るのではなく、競艇(ボートレース)ファンにとって魅力のあるレースになるように番組を構成しています。 例えば、強豪レーサーが1人や2人で買いやすい「本命番組」もあれば、その逆に、力量が接近したレーサ同士を組む「接戦番組」もあります。 各レースごとにどんな狙いがあるか、番組の傾向を把握しながら、予想に役立てましょう。 近年は、「当てやすい」と人気の早朝から始まる「モーニングレース」というものがあります。 モーニングレースは、舟券を高確率で当ててもらうために、A級選手(強い選手)を1号艇に組み込んで当てやすいレースにしています。 競艇初心者にとってもわかりやすい番組を提供しています。 番組編成から鉄板レースがあるのかどうかを知りたい方は、を参考にしてみてください。 級別 登録番号 年齢 住所 体重 フライング 出遅れ 引用元:楽天銀行 級別 級別とは、ボートレーサーの成績によって分類されたクラスです。 最上級のA1級から、A2、B1、B2の4段階に分かれています。 A1級とB2級の選手を比較した時には実力の差が大きく離れています。 A1級の選手モーターが多少劣勢でもB2級の選手に負けるというケースは少ないです。 登録番号 すべてのレーサーには登録番号があり、出走表にはレーサー名とともにその番号が記されています。 登録番号は養成期毎にレーサー登録試験に合格したレーサー養成員を生年月日順に並べているため、登録番号の若い番号から年長者順に付与されています。 年齢 競艇に定年や引退は基本的にはありません。 10代レーサーから60代レーサーまで幅広く活躍しています。 ただし、若手の方がスピードレースを得意としているので全速ターンのまくりやまくり差しを仕掛けるケースが多くなります。 競艇は、私たちが観戦して想像している以上に体力を消耗する競技です。 そのため、20代や30代あたりが選手としての全盛期に近いと考えられます。 (一部の選手を除く) 住所 現在住んでいる県が表示されます。 地元所属の選手かどうか、同じ番組に同じ支部同士の選手がいるかどうかなど各都道府県の表示からでも微妙な選手心理や予想に違いが出てきます。 また、開催されている競艇場の地元の選手は、訓練などを地元の競艇場で数多くしているので、地元の選手ほど水面の特徴などを把握している可能性が高いです。 予想をする時には地元の選手かどうかも大きな判断基準になってきます。 体重 選手の体重が軽ければ軽いほど当然ですが、直線スピードが上がって有利になります。 ただし、競艇では最低体重制限が設けられていて、男子であれば51kg、女子であれば47kgに設定されています。 もしも最低体重制限よりも体重が軽くなってしまった場合には、重量調整で重りをつけて出走しなければいけなくなります。 重量調整が行われた際には場内や実況でアナウンスされます。 重量調整がレースにどのように影響されるかを詳しく知りたい方は、を参考にしてみてください。 体重が軽いほうが直線スピードが上がって有利と言いましたが、競艇ではパワーも必要になります。 そのためスピードとパワーのバランスが重要になってきます。 フライングと出遅れ 引用元:楽天銀行 競艇のフライングスタート方式では、スタートラインを他艇より早く通過すれば有利になりますが、大時計が0秒を示す前に通過すると「フライング(F)」、1秒以上遅れて通過すると「出遅れ(L)」となり欠場となります。 フライングや出遅れを行うと自粛欠場の厳しいペナルティーが科せられるので、1本でもあると思いきったスタート勝負に行きにくくなります。 2本以上のフライング(F)、もしくは出遅れ(F)をしている場合、出走表には「F2」「L2」のように、アルファベットの後ろに回数が記されます。 フライング(F)や出遅れ(L)をした場合、事故点が科せられるとともに、一定期間レースへの斡旋(出場)が停止させられてしまいます。 Fなら1本目は30日の斡旋(出場)停止、同じ期のうちに2本目を切れば、60日間の斡旋停止となり、1本目の30日間に加算されて合計90日間の斡旋停止となってしまいます。 そのため、FやLが出走表に記されている選手はスタートに対して、他の艇より慎重になる傾向があるのでこの情報も見逃せません。 *欠場艇に関する舟券は全て払戻し(返還)されます。 選手(ボートレーサー)の勝率(全国・当地) 引用元:楽天銀行 競艇の全着順には着順点(1着=10点、2着=8点、3着=6点、4着=4点、5着=2点、6着=1点)が付与されています。 勝率とはその着順点の総和を出走数で割った数値となります。 この数値が高いほど、強いレーサーということになりますが、級別によってレースのレベルも異なるため、級別と照らし合わせてチェックすべき部分になります。 A1級のトップレーサー達になると勝率は7点代後半から8点台になってきます。 競艇の場合、6艇で1レースを争うので6レース行う間に1レースでも1着が取れれば一般的な選手と言えると思います。 これがトップレーサーであれば6レースの間に1着を数本取っていかないとA1級を維持できないという計算になってくるので、いかにA1級の選手が強いかが判ってくるかと思います。 出走表の勝率には全国勝率と、当地勝率の2種類が掲載されています。 全国勝率とはある一定期間の全競艇場(ボートレース場)での成績(勝率)であり、当地勝率とは、その競艇場(ボートレース場)での成績(勝率)ということになります。 単純に数字が大きい選手の方が、これまでのレースで1着を取っている回数が多いと思ってください。 2連対率/3連対率 2連対率は、1着回数と2着回数の合計を出走回数で割ったもの、3連対率は、1着回数と2着回数、3着回数の合計を、出走回数で割ったものです。 いずれも大きな数値であればあるほど、良い成績と判断できます。 今節の成績 引用元:楽天銀行 競艇は予選から優勝戦まで、最大7日間(通常4~6日間)レースが開催される競技で、その全レースの開催期間を「節」と言います。 選手は1節間に何度もレースに出場するため、出走表には今節(現在開催している節)での成績が記載されています。 現在の選手の調子をみる上では重要な情報と言えると思います。 数値の見方は、例えば、{6四19}となっている時は「6着、4コース進入、スタートタイミング0. 19秒」という表記になっています。 左右に分かれているのは1日に2つのレースに出走した時の1走目と2走目の成績になります。 個人的には予想をする上で一番重要視したい部分だと思っています。 特に各コースの時の着順とスタートタイミングが重要になるかと思います。 早見レース・他レース 引用元:BOAT RACE OFFICIAL HP 1日に2つのレースに出走する選手には、その出場するレース番号が出走表に記載されています。 空欄の場合は、1日1回のみの出走ということになります。 競艇場によっては「他レース」という項目の場合もあります。 モーターとボートの成績 引用元:楽天銀行 出走表には、モーターやボートにも選手と同じように登録番号や成績(2連対率)が記載されています。 モーターやボートは各競艇場(ボートレース場)が所有し、選手には抽選で割り当てられます。 モーターやボートの2連対率は、数値が高いほど優良と判断できます。 なおモーターとボートは各競艇場(ボートレース場)で、およそ1年で交換されます。 各競艇場の水面特徴やモーターの交換時期など詳しく知りたい方は、を参考にしてみてください。 平均ST(全国・当地) 引用元:BOAT RACE OFFICIAL HP 出走表に記載されている「ST」とはスタートタイミングの略です。 大時計が0を指した後、何秒後にスタートラインを通過したかを表しています。 「平均ST」は、選手が出走した全レースの平均スタートタイミングの数値となります。 数値が低いほど、スタートが得意な選手ということになります。 競艇予想で出走表以外でチェックしておきたいポイント 競艇の展示航走のチェックポイント 展示航走の判断は初心者の方にはちょっと難しいかもしれません。 特にスタート展示はスタートタイミングも進入コースも本番とは全く違った展開になるのであまり参考に出来ないかもしれません。 個人的にチェックしているのはスタートタイミング、スタートの後の伸び具合、展示タイム、旋回の巧いヘタなどを見ています。 競艇初心者の方には区別が難しいかもしれませんが、なんとなくボーっとターンしていく選手を見ていると、そのうちどの選手がターンが巧くて、どの選手がターンがヘタかがなんとなく見えてきますよ。 競艇場の当日の気候 引用元:楽天銀行 刻々と変わる自然状況がレースに与える影響は少なくありません。 各競艇場(ボートレース場)が持つ水質などの特性をはじめ、風向きや、季節、湿度によって、レース展開が変わります。 より精度の高い予想をするためにも、特に「風向」に注目してみましょう。 競艇の基本知識としては、風向きが追い風の時はスロースタート(インコース)が有利、逆に向かい風の時はダッシュスタート(アウトコース)有利になります。 引用元:楽天銀行 競艇のオッズの見方 引用元:楽天銀行 オッズとは、自分の買った舟券が的中した場合に支払われる「払戻金」の倍率のことです。 仮にオッズが「50. 0」の舟券を100円買って的中したとすると、5,000円が払戻されます。 数値が低いほど人気の舟券で倍率は低くくなり、数値が高いほど人気の少ない舟券で配当は高くなり、この数値の変化が予想の材料にもなります。 舟券は締切時間の間際が一番発売が多くなるため、必ずしも自分が購入した時のオッズ通りの配当が得られるとは限りません。 画像のオッズは、3連単のオッズです。 一見複雑に見えますが、順番をたどっていけば簡単にオッズがわかります。 上記例では、「17. 8」とある数字が、今回の3連単のオッズになります。 上記リンクは外部リンクです。 まとめ 最初の慣れないうちであっても3連単を中心に予想する事をおすすめしますが、最初のうちは1号艇(インコース)が1着にくる予想をしていれば、比較的多くの的中を拾っていけると思います。 それから徐々に慣れてくれば自分の好きな選手(ボートレーサー)を中心にとか万舟券狙いとか自分なりの舟券の買い方を見つけていけば良いと思います。 是非、舟券を購入する際の参考にしてみてください。

次の

ボートレース江戸川

競艇 出走 表

6 名前 年齢 [登録] 36 [] 36 [] 38 [] 25 [] 34 [] 20 [] 級 下段は過去 B1 B1 B1 B1 B1 B1 B1 B1 B2 B2 B1 B1 B1 B1 B1 B1 B1 B1 B1 B1 B2 B2 能力 44 46 44 42 45 40 47 45 43 44 0 0 全国勝率 2連対率 3. 81 18. 37 3. 76 16. 22 3. 92 16. 67 4. 51 21. 70 4. 74 23. 68 1. 50 0. 00 当地勝率 2連対率 4. 30 29. 63 4. 26 19. 67 1. 00 0. 00 3. 72 5. 56 3. 80 13. 33 0. 00 0. 00 モーター2率 21 28. 68 55 36. 11 7 33. 60 4 27. 82 31 12. 90 35 36. 43 ボート2率 63 0. 00 71 0. 00 37 33. 33 75 0. 00 68 0. 00 12 57. 14 1着回数 10 9. 02 13. 85 3. 83 18. 75 4. 77 25. 00 4. 55 21. 05 5. 17 32. 14 5. 34 35. 20 当地勝率 2連対率 4. 41 26. 56 4. 29 21. 25 4. 97 17. 24 4. 31 30. 77 4. 97 21. 21 4. 31 12. 50 モーター2率 52 33. 81 47 32. 81 43 27. 69 48 26. 19 41 30. 53 1 25. 56 ボート2率 56 0. 00 24 50. 00 30 16. 67 27 50. 00 20 0. 00 61 0. 00 1着回数 4 7. 61 21. 21 5. 70 40. 20 5. 74 39. 64 6. 27 40. 66 4. 13 16. 67 4. 34 20. 00 当地勝率 2連対率 3. 25 16. 67 5. 73 27. 27 4. 00 20. 69 6. 83 54. 17 4. 78 28. 00 4. 17 16. 67 モーター2率 39 29. 85 54 29. 17 15 27. 61 58 43. 51 16 28. 45 40 31. 30 ボート2率 31 50. 00 58 0. 00 54 0. 00 64 0. 00 18 0. 00 69 0. 00 1着回数 11 8. 51 49. 26 5. 25 37. 50 5. 84 39. 10 5. 26 32. 76 4. 67 25. 00 4. 35 20. 20 当地勝率 2連対率 6. 29 57. 14 4. 95 38. 10 6. 14 42. 86 5. 07 28. 57 3. 91 21. 74 5. 00 30. 00 モーター2率 11 40. 82 51 31. 78 45 27. 21 50 39. 85 13 34. 90 2 32. 00 ボート2率 67 0. 00 36 14. 29 46 28. 57 60 0. 00 57 0. 00 26 0. 00 1着回数 26 19. 70 28. 00 4. 51 21. 70 5. 61 38. 89 3. 92 16. 67 4. 47 23. 76 4. 15 17. 02 当地勝率 2連対率 5. 78 33. 33 3. 72 5. 56 5. 52 37. 04 1. 00 0. 00 4. 94 25. 00 4. 65 25. 58 モーター2率 6 40. 14 4 27. 82 22 45. 07 7 33. 60 8 33. 09 37 51. 06 ボート2率 16 28. 57 75 0. 00 42 42. 86 37 33. 33 21 42. 86 66 0. 00 1着回数 16 16. 74 23. 68 4. 77 25. 00 6. 05 43. 24 4. 02 13. 85 1. 50 0. 00 6. 08 35. 77 当地勝率 2連対率 3. 80 13. 33 4. 97 17. 24 5. 68 32. 26 4. 41 26. 56 0. 00 0. 00 6. 63 47. 37 モーター2率 31 12. 90 43 27. 69 27 35. 04 52 33. 81 35 36. 43 26 31. 50 ボート2率 68 0. 00 30 16. 67 15 28. 57 56 0. 00 12 57. 14 34 16. 67 1着回数 3 6.

次の