フェアリー ばつぐん。 タイプ相性を理解するとトレーナーバトルが100倍楽しい!属性一覧表まとめ【ポケモンGO】

「フェアリータイプ」の「こうかはばつぐん」などの相性表、「はがねタイプ」は「ゴースト」と「あく」からの「いまひとつ」がなくなる

フェアリー ばつぐん

「フェアリータイプ」の「こうかはばつぐん」などになる相性表が明らかになっています。 これによると、「フェアリータイプ」が攻撃をする際、「こうかはばつぐん」となるのは、「あく」、「ドラゴン」、「かくとう」の3タイプとなっています。 また、「ほのお」、「はがね」、「どく」への攻撃は「いまひとつ」となります。 ちなみに、効果がないタイプはありません。 「フェアリータイプ」が攻撃を受けるときは、「どく」、「はがね」からの攻撃が「こうかはばつぐん」となってしまいます。 また、「かくとう」、「むし」、「あく」からの攻撃は、「いまひとつ」にすることが出来ます。 ちなみに、ドラゴンからの攻撃は受け付けません。 そして、「ポケモンX Y」では、「はがねタイプ」に関する相性表が変更されます。 「はがねタイプ」は、これまでと異なり、「ゴースト」、「あく」からの「いまひとつ」がなくなり、これらから普通に攻撃を受けることになります。 なお、「はがね」は、以前から、「いまひとつ」に出来るタイプが多過ぎると言われていたことから、「ポケモンX Y」では、「はがねタイプ」の相性表に変更が入ったのかもしれません。

次の

ポケモンのタイプ相性表、弱点相関図(ポケモンGO、さかさバトル対応)

フェアリー ばつぐん

「フェアリータイプ」の「こうかはばつぐん」などになる相性表が明らかになっています。 これによると、「フェアリータイプ」が攻撃をする際、「こうかはばつぐん」となるのは、「あく」、「ドラゴン」、「かくとう」の3タイプとなっています。 また、「ほのお」、「はがね」、「どく」への攻撃は「いまひとつ」となります。 ちなみに、効果がないタイプはありません。 「フェアリータイプ」が攻撃を受けるときは、「どく」、「はがね」からの攻撃が「こうかはばつぐん」となってしまいます。 また、「かくとう」、「むし」、「あく」からの攻撃は、「いまひとつ」にすることが出来ます。 ちなみに、ドラゴンからの攻撃は受け付けません。 そして、「ポケモンX Y」では、「はがねタイプ」に関する相性表が変更されます。 「はがねタイプ」は、これまでと異なり、「ゴースト」、「あく」からの「いまひとつ」がなくなり、これらから普通に攻撃を受けることになります。 なお、「はがね」は、以前から、「いまひとつ」に出来るタイプが多過ぎると言われていたことから、「ポケモンX Y」では、「はがねタイプ」の相性表に変更が入ったのかもしれません。

次の

【ポケモン剣盾】ガラルマタドガスとサザンドラの相性補完がめちゃくちゃ良い件【種族値と育成論】

フェアリー ばつぐん

ポケモンや、ポケモンが使う技にはそれぞれ『タイプ』というものがあり、それぞれに相性があります。 例えば、『ほのお』タイプは『みず』タイプや『いわ』タイプに弱く、逆に『くさ』タイプや『むし』タイプに強かったりします。 技を使った時に「効果は バツグンだ!」や「効果は 今ひとつのようだ」などと表示されるものがそれです。 相性が良いと、与えられるダメージが「ポケットモンスター」シリーズでは 2倍になります。 2つのタイプを持っているポケモンもいるので、両方のタイプが効果抜群となると、 4倍になります。 6倍、両タイプが効果抜群で2. 56倍 逆に相性が悪い場合は 0. 5倍 半分 となり、2つのタイプとも相性が悪いと 0. 625倍、両タイプが効果いまひとつで0. 390625倍 また、「ポケットモンスター」シリーズでは『でんき』タイプの技を『じめん』タイプのポケモンに使った時などは 0倍となり、全くダメージを与えられない相性もあります。 相手の弱点をつけば有利に戦いを進められますが、逆に弱点をつかれれば不利な戦いになってしまいます。 タイプ相性はしっかりと理解して頭に入れておく必要があるでしょう。 変化技はタイプ相性がない 一部を除く.

次の