マイクラ pe スポ ナー トラップ。 スケルトントラップの作り方!全自動で経験値と骨粉をゲットしよう | nishiのマイクラ攻略

モンスタースポナーを効率よく探すには【マイクラPE】

マイクラ pe スポ ナー トラップ

見つけたスケルトンのスポナーを使って経験値トラップを作りたいと思います! 作り方はPC版で作ったものと同じで、一度モンスターを高いところに登らせてから落下させてダメージを与えて、とどめをさす。 という方法で経験値を効率的に集めることができる経験値トラップを作ります。 まずはスポナー周りの地面をくり抜きます。 くり抜いたら、モンスターを一箇所に集められるような水流を作ります。 CODAのオススメは、上の写真のように斜めの段差を作って水流を斜めに発生させるやり方です。 斜めに水流を発生させることで写真右下の穴が空いている位置にモンスターが集まってきます。 ちなみにこれはで紹介しているものと同じやり方です。 こちらは先ほどの穴の反対側です。 ここまでモンスターを運んできたら、今度は上に登っていくための仕組みを作ります。 基本的にスポナーは地下にあると思うので、大体はブロックを破壊しながら上方向への通路を作ることになると思います。 通路ができたら中を水で満たしておきましょう。 このとき注意しないといけないことが2つあります。 1つ目は水を通路の一番上だけではなく、通路全体に水を設置しないといけないという事です。 一番上だけに水を置いてしまうと下方向の水流が発生してしまい、モンスターが上に登っていかなくなってしまうからです。 もうひとつ注意しないといけないのが、通路の途中でモンスターが呼吸をすることができるようにフェンスゲートをいくつか設置しないといけないということです。 先ほど通路全体を水で満たすといいましたが、これをやっておかないとモンスターが窒息ダメージを受けてしまい、落下したときにそのまま死んでしまう可能性が出てきてしまうからです。 フェンスゲートは通路中央あたりに1つ置いておけば大丈夫です。 こちらは先ほどのモンスターを上へ登らせる通路の上側です。 上までモンスターを登らせたら、今度はスポナーがある場所から反対方向に向けて少しだけモンスターを離すように横向きの通路を作ります。 なぜこんなことをするのかというと、スポナーの近くにモンスターが集まりすぎると、スポナーからモンスターが湧かなくなってしまうからです。 次にモンスターを落下させる通路を作ります。 これは単純に縦の通路を作ればいいだけです。 だいぶ雑な説明で申し訳ないのですが、経験値トラップが完成したのでさっそく動かしてみます!モンスターを登らせる通路のなかをスケルトンが水によって上へ浮いていきます。 そしてどんどん落下地点にスケルトンが集まってきました!落とす高さを22ブロックぐらいにしておくと、スケルトンは落下ダメージで瀕死の状態になります。 あとはひたすら倒すのみ!!経験値がたまるとともに大量の矢と骨が!これで今後は経験値と矢、骨には困りそうにないです。 逆に骨たまりすぎて困りそうですw といっている間に次のスケルトンが落ちてきました。 PE版だと、あまりモンスターが溜まり過ぎると処理が重くなって2度とワールドを起動できなくなる可能性があるので、ちょっと対策をしておきます。 こんな感じで、左側にあるレバーでグロウストーンランプを切り替えて、スケルトンの湧きを止めることができるようにしておきました。 レッドストーン回路万歳!!.

次の

【マインクラフト】クモスポナーで経験値トラップを作る方法!

マイクラ pe スポ ナー トラップ

動画も投稿してますので良ければ見てってください スケルトントラップとは? スケルトントラップとは、自然洞窟に発生するスケルトンスポナーを使った経験値を集めるための装置です。 スポナーからはスケルトンが大量に湧くため、これを利用して効率よく経験値を集めます。 【関連】 スケルトンスポナーは自然洞窟に生成されます(地中にランダムで生成されるわけではないので、洞窟の中を探すのが効率的です)。 ゾンビとスケルトンは非常に経験値効率が良く、経験値トラップ向きと言えます。 クモスポナーでも経験値トラップは作れますが効率は若干落ちます。 13以降のスケルトントラップ 本記事はver1. 13のアップデートにより追加されたソウルサンドの上昇水流を使ったトラップになります。 ver1. 12以前のマイクラでは動作しませんのでご注意ください。 スケルトントラップでは、スケルトンを落下ダメージで瀕死にし、一か所に集めて倒すことで経験値を効率よく集めます。 スケルトンスポナーの周囲を丸石で囲み、水流を使ってスケルトンを一か所に集めます。 ver1. 13以降からソウルサンドに上昇水流を発生させる機能が付きました。 水中にソウルサンドを置くと泡(上に向かう水流)が発生し、モンスター、動物、プレイヤーを素早く上に運びます。 これを使ってスケルトンを上に運び、22マス分落下させて瀕死にします。 瀕死になったスケルトンを画像のように一箇所に集めます。 このガラスの下から倒して経験値をゲットします。 スケルトンは一か所に24体以上集まると窒息ダメージで死んでしまいますので、横方向に3マス程スペースを空けておきます(落下ダメージや窒息で死ぬと経験値が手に入りませんのでご注意ください)。 スケルトンの足元にホッパーを設置しておき、ドロップしたアイテムをホッパーを通じてチェストに溜めます。 画像のように松明を沢山置いてください スケルトンが湧く部屋を作る まずはスケルトンが湧くスペースを確保します。 スケルトンはスポナーより横方向4マス、上下2マスの範囲に出現しますのでこの範囲を空けておきます。 スケルトンが外に漏れないように壁で囲みましょう。 スケルトンを流したい方向の端に溝を作っておきます。 幅1マス、深さ2マスの溝を1列分掘っておきましょう。 スケルトン部屋に水を流す スケルトン部屋に水を流します。 水源は画像の通りに設置してください。 このように水を流すことでスケルトンがどこに湧いても溝の先に集めることができます。 水流エレベーター入り口作り 先ほど作ったスケルトン部屋から水流エレベーターへ繋げます。 溝に流した水流が止まったら2マス掘り下げ、新しい水源を設置して左向きに流します。 スケルトンが出てこないように前面をガラス張りにしておきましょう。 水流が連結しないように真ん中に看板を置いていますが、当然ここにはスケルトンが溜まります。 しかし、幅が狭いため後から来たスケルトンにどんどん押し出されていきます。 1~2匹溜まってしまう場合もありますが順番に押し出されるのでご安心ください。 水流エレベーター作り 先ほどの入り口から水流エレベーターを作ります。 一番下の床にソウルサンドを設置し、上に向かって水源を設置していきます。 一番上まで泡が登っているのを確認しましょう(一番上まで泡が来ていない場合はどこでかで上昇水流が止まっています)。 これを高さを22マス分確保します。 トラップの上部はこのようになっています。 右側から登ってきたスケルトンを左側に落とす仕組みです。 22マス分落下させて瀕死にします。 スケルトンを溜めるスペース作り 22マス落下させて瀕死にしたスケルトンを溜めるスペースを作ります。 1マスの狭い範囲にスケルトンが24体以上たまると窒息ダメージが発生し、死んでしまいますので横方向に3マスほどスペースを取ります。 (このようにスペースを空けてもスケルトンは左右どちらかに溜まり易いので、あまり溜めずに適度に倒しましょう。 ) 上半分をガラスで覆い、下半分の隙間からスケルトンを攻撃して倒します。 アイテム回収部分を作る ここまでで完成でも良いのですが、アイテムを回収しやすくするために下記のように手を加えます。 スケルトンの溜まる足場をホッパーに変え、チェストと連結します。 スケルトンがドロップしたアイテムがホッパーに吸い込まれ、連結しているチェストに自動で溜まります。 連結する方法はスニーク(PC版はshift押し)しながらチェストに向かってホッパーを設置です。 ホッパーの口がチェスト向きになっていればOKです。 このようにスケルトンが溜まるので殴って倒します。 するとこのようにチェストにアイテムが溜まります。 これで完成です!お疲れさまでした! これで経験値には困らなくなります! オオカミを利用する 「オオカミがスケルトンに襲い掛かる」性質を利用して自動で経験値を集めることもできます。 待機場所の近くにオオカミをリードで繋いでおき、自動で処理する方法です。 オオカミ1匹だとあまり処理効率が良くないため(反応しにくいため)、数匹置いておくと良いでしょう。 また、隙間が狭すぎるとオオカミが反応しないため、1. 5マス分ほど開けておくのをオススメします。 飼いならしたオオカミでスケルトンを倒さないと経験値オーブが出ないので注意しましょう(野生のオオカミが倒しても経験値はもらえません)。 また「お座り」状態だとスケルトンに反応しないため、必ず立たせておいてください。

次の

スケルトンのスポナーを発見したのでスポナートラップを作成

マイクラ pe スポ ナー トラップ

スポナー発見 や(矢)られましたww チェストにはサドルとレコードが入っていました。 トラップ作成 がっつり掘ってスケルトンがスポーンする範囲を確保しました。 範囲はwikiを参考にしましたが適当です。 明かりで湧きを止めれるようにしたつもりでしたが、明るくしても湧きました。 回収場所です。 水流で流れてきたスケルトンを溶岩で処理するようにしています。 詳しい処理方法は次の仕組み紹介で見てください。 仕組み紹介 溶岩処理を横から見たところです。 半ブロックと看板で溶岩を止めています。 かなり簡単にできるのでおすすめです。 スケルトンがダメージを受けるときのガシャガシャ音が好きです。 効率 寝てる間放置してたらこれだけたまりました。 申し分ないです。 スケルトンさんありがとう スポーントラップの作り方や参考になるもの 【ニコニコ動画】[Minecraft]スポーンブロックを詳しく解説してみた.

次の