80 年代 アニメ。 80年代を代表する漫画アニメ15選

全50作品。1980年代のアニメ映画ランキング

80 年代 アニメ

1980年(昭和55年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月1日 - 1984年12月30日 オフィス・ユニ 全1498話 1月6日 - 12月28日 全49話 1月7日 - 7月7日 全26話 1月8日 - 1981年3月17日 全52話 1月9日 - 7月9日 オフィス・アカデミー CX 全26話 2月2日 - 1981年1月24日 全50話 2月2日 - 1981年1月31日 タツノコプロ CX 全53話 2月3日(特別番組) 日本アニメーション CX 全1話 2月4日 - 8月1日 12CH 全130話 2月15日 - 1981年2月27日 全49話 3月19日 - 1981年2月25日 アカデミー製作 TX 全50話 4月2日(特別番組) 全1話 4月2日(特別番組) 和光プロダクション 全1話 4月4日 - 9月27日 全26話 4月6日 - 12月29日 12CH 全40話 4月6日 - 9月21日 東映動画 CX 全22話 4月7日 - 1982年6月28日 日本アニメーション CX 全109話 4月8日(特別番組) シンエイ動画 ANB 全1話 4月14日 - 9月30日 12CH 全77話 4月15日 - 9月23日 葦プロダクション、 TX 全23話 5月3日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 5月8日 - 1981年1月30日 日本サンライズ 12CH 全39話 6月13日(特別番組) CX 全1話 6月30日 - 1981年1月25日 葦プロダクション、国際映画社 TX 全35話 7月16日 - 1981年4月1日 東映動画 CX 全35話 8月12日(特別番組) オカスタジオ ANB 全1話 8月19日(特別番組) 東映動画 ANB 全1話 8月31日(特別番組) NTV 全1話 9月2日 - 1982年9月28日 (第2作) シンエイ動画 ANB 全188話 9月7日 - 1981年9月27日 タツノコプロ CX 全56話 9月28日 - 1982年10月10日 土田プロダクション CX 全100話 10月1日 - 1981年12月23日 (第2作) 手塚プロダクション NTV 全52話 10月3日 - 1981年9月25日 (第2作) 東京ムービー新社 NTV 全51話 10月9日 - 1981年7月9日 和光プロダクション 12CH 全38話 10月10日(特別番組) 東京ムービー新社 CX 全1話 10月11日 - 1981年4月4日 オフィスアカデミー YTV 全25話 10月11日 - 1982年6月27日 土田プロダクション 12CH 全220話 10月13日 - 1981年8月31日 東京ムービー新社 NTV 全47話• 全63回放送• 未放送4話含む• 全94回放送 1981年(昭和56年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月3日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 1月4日 - 12月27日 全50話 1月31日 - 1982年1月30日 全50話 2月7日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 2月7日 - 1982年2月6日 CX 全52話 3月1日 - 1982年2月18日 タツノコプロ 12CH 全52話 3月4日 - 1982年2月24日 東京動画 12CH 全52話 3月6日 - 1982年2月26日 全47話 3月7日 - 1982年5月29日 全63話 4月3日 - 9月25日 日本アニメーション 全26話 4月4日 - 10月10日 CX 全28話 4月7日 - 9月29日 東映動画 12CH 全26話 4月7日 - 1982年6月22日 ビジュアル80 全52話 4月8日 - 1986年2月19日 東映動画 CX 全243話 4月11日 - 8月1日 日本アニメーション CX 全13話 4月16日 - 1982年3月25日 東映動画 CX 全42話 4月20日 - 1982年1月18日 東映動画 ANB 全33話 4月26日(特別番組) NTV 全1話 5月5日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 6月8日(特別番組) 東京ムービー新社 CX 全1話 7月3日 - 12月28日 12CH 全26話 7月27日(特別番組) 東映動画 テレビ朝日系 全1話 8月23日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 8月23日(特別番組) 全1話 9月3日 - 1982年7月15日 12CH 全46話 9月7日 - 1982年3月29日 東京ムービー新社 NTV 全30話 9月28日 - 1987年12月25日 ANB 全694話 10月2日 - 1982年12月24日 東京ムービー新社 NTV 全64話 10月3日 - 1983年3月25日 東京ムービー新社 MBS 全64話 10月3日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月4日 - 1982年12月26日 タツノコプロ CX 全65話 10月6日 - 1982年6月25日 国際映画社 TX 全39話 10月8日 - 1983年7月21日 TX 全95話 10月9日 - 1982年3月26日 日本アニメーション MBS 全26話 10月9日 - 1982年3月29日 タツノコプロ TX 全26話 10月14日 - 1986年3月19日 スタジオぴえろ、 CX 全218話 10月17日 - 1982年5月1日 国際映画社 CX 全29話 10月23日 - 1983年3月25日 日本サンライズ TX 全75話• 未放送2話含む• 全195回放送 1982年(昭和57年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月2日(特別番組) 全1話 1月10日 - 12月26日 CX 全50話 1月25日 - 1983年2月28日 全54話 2月6日 - 1983年1月29日 全50話 2月13日 - 1983年3月26日 CX 全58話 2月17日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 3月3日 - 1983年3月23日 東映動画 全56話 3月18日 - 1983年5月26日 (第1作) TX 全63話 4月5日 - 1983年3月28日 タツノコプロ TX 全52話 4月5日 - 9月27日 全26話 4月5日 - 4月26日 じんプロダクション TX 全8話 4月8日 - 1983年5月13日 (第21話より『 ぼくパタリロ! 』に改題) 東映動画 CX 全49話 4月17日 - 1984年3月28日 TX 全26話 4月17日 - 9月11日 じんプロダクション CX 全24話 5月5日(特別番組) 日本サンライズ 全1話 5月5日(特別番組) 、 CX 全1話 5月5日 - 12月24日 NTV 全24話 5月8日 - 1983年3月26日 国際映画社 CX 全46話 6月5日 - 1983年4月2日 全42話 6月17日(特別番組) 東京ムービー新社 CX 全1話 6月29日 - 1983年6月7日 全39話 7月5日 - 1984年8月27日 東映動画 ANB 全95話 7月6日 - 1983年3月29日 国際映画社 TX 全39話 8月22日(特別番組) 東映動画 NTV 全1話 8月22日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月3日 - 1983年6月26日 タツノコプロ、 全36話 10月4日 - 12月27日 東京ムービー新社 NTV 全13話 10月6日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月7日 - 1983年9月22日 東宝、グループ・タック NTV 全34話 10月7日 - 1983年6月29日 TX 全39話 10月7日 - 1983年5月19日 東京ムービー新社 CX 全31話 10月10日 - 1983年3月27日 MBS 全22話 10月12日 - 1983年9月27日 日本アニメーション 全52話 10月13日 - 1983年3月30日 東映動画 TBS 全22話 10月16日 - 1983年1月15日 ナック 全13話 10月17日 - 1984年3月11日 土田プロダクション CX 全69話 10月19日(特別番組) シンエイ動画 ANB 全1話 11月2日 - 1984年3月27日 シンエイ動画 ANB 全142話 12月24日(特別番組) 国際映画社 ANB 全1話• 全52回放送• 未放送4話含む• 未放送6話含む• 全71回放送 1983年(昭和58年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月9日 - 12月24日 CX 全50話 1月9日 - 12月25日 全48話 1月10日 - 7月4日 全26話 1月21日 - 1984年1月27日 全53話 2月5日 - 1984年1月21日 全49話 2月9日(特別番組) CX 全1話 3月1日 - 1984年1月24日 東映動画 ANB 全42話 3月30日 - 1984年2月8日 東映動画 全45話 3月31日 - 1984年4月20日 CX 全37話 4月1日 - 1984年3月23日 日本サンライズ TX 全52話 4月2日 - 12月24日 国際映画社 CX 全39話 4月3日 - 1986年10月1日 東映動画 NTV 全137話 4月3日 - 1985年9月29日 日本アニメーション 全127話 4月3日 - 1984年4月8日 NTV 全52話 4月4日 - 1984年3月9日 全130話 4月4日 - 9月26日 タツノコプロ TX 全26話 4月4日 - 1987年7月2日 (第2作) ANB 全526話 4月5日 - 1984年1月31日 国際映画社 TX 全43話 4月7日 - 1984年3月29日 TBS 全51話 4月9日 - 1984年2月25日 ANB 全45話 4月9日 - 9月24日 タツノコプロ CX 全20話 5月4日(特別番組) 、 CX 全1話 5月20日 - 1984年1月27日 東映動画 CX 全35話 5月26日 - 10月27日 東映動画 CX 全19話 6月5日 - 1984年2月26日 TBS 全37話 7月1日 - 12月23日 NTV 全26話 7月1日 - 1984年6月29日 スタジオぴえろ NTV 全52話 7月3日 - 1984年4月8日 東京ムービー新社 全35話 7月6日 - 12月28日 TX 全26話 7月11日 - 1984年3月26日 (第1期) 東京ムービー新社 NTV 全73話 8月21日(特別番組) NTV 全1話 9月12日(特別番組) 東映動画 CX 全1話 10月2日 - 1984年3月25日 タツノコプロ CX 全25話 10月7日 - 1984年7月6日 CX 全36話 10月7日 - 1984年3月30日 (第1期) シュンマオ 全26話 10月10日 - 1984年3月26日 日本アニメーション TX 全26話 10月10日 - 12月23日 日本アニメーション TX 全52話 10月13日 - 1986年3月27日 (第1作) 土田プロダクション TX 全128話 10月20日 - 1984年3月29日 グループ・タック NTV 全24話 10月21日 - 1984年9月8日 日本サンライズ MBS 全46話 11月8日 - 1985年1月29日 ビジュアル80 NHK総合 全52話 12月18日(特別番組) 、 CX 全1話• 総集編1話含む• 総集編3話含む• 全28回放送 1985年(昭和60年) [ ] 開始日 - 終了日 作品名 制作会社 主放送局・系列 話数 1月6日 - 12月29日 日本アニメーション CX 全46話 3月2日 - 1986年2月22日 日本サンライズ NBN 全50話 3月5日 - 3月19日 (第2期) シンエイ動画 ANB 全9話 3月10日 - 1986年1月12日 東映動画 ABC 全45話 3月20日(特別番組) シンエイ動画 NTV 全1話 3月24日 - 1987年3月22日 東宝、グループ・タック CX 全101話 4月1日 - 1987年3月29日 (第3作) シンエイ動画 ANB 全510話 4月2日 - 1986年2月4日 東京ムービー NHK総合 全78話 4月2日 - 1988年3月28日 シンエイ動画 ANB 全143話 4月5日 - 1985年12月27日 葦プロダクション TBS 全38話 4月6日 - 10月5日 タツノコプロ CX 全20話 4月8日 - 1986年3月25日 日本アニメーション NHK総合 全130話 4月18日 - 1986年9月26日 (第50話より 『六三四の剣 青春編』に改題) TX 全72話 6月3日 - 12月23日 東映動画 ANB 全26話 6月7日 - 1986年2月28日 スタジオぴえろ NTV 全38話 7月6日 - 1986年11月7日 東映動画(日米合作) NTV 全65話 7月15日 - 12月26日 日本サンライズ NTV 全26話 8月25日(特別番組) 東映動画 NTV 全1話 10月3日 - 1986年6月26日 日本サンライズ NTV 全38話 10月6日 - 1986年7月13日 スタジオぴえろ NTV 全43話 10月7日 - 1986年3月24日 タツノコプロ ANB 全22話 10月12日 - 1988年2月6日 東映動画 CX 全108話 10月12日 - 1987年10月3日 土田プロダクション、スタジオコメット CX 全86話 10月19日 - 1986年4月26日 ABC 全26話• 全3回放送• 全67話あり、22話以降は1994年にWOWOWで放送• 26話製作され、後にNHK BS2で全話放送•

次の

今見ても面白い!80年代に人気だったアニメ(2020年6月25日)|BIGLOBEニュース

80 年代 アニメ

時代は19世紀半ばのアメリカ。 ミシシッピー川沿いの田舎町「セントピーターズバーグ」に住む少年トム・ソーヤーは、いたずらが大好きな男の子。 親友のハックや仲間たちと森で野ブタを捕まえたり、川で海賊ごっこをしたり、気球に乗ったりと、毎日ワクワクするような冒険を繰り広げている。 ある日、トムとハックは深夜の墓場で恐ろしいならず者のインジャン・ジョーが殺人を犯すのを目撃してしまう。 インジャン・ジョーは無実のマフ・ポッターに罪を着せようとするが、トムはマフを救うため勇気を出して裁判所で真実を告げる。 しかし、インジャン・ジョーはトムの証言のさなか裁判所から逃げ出してしまい、行方知れずとなってしまう。 出典 トム・ソーヤーの冒険 アニメ - Wikipedia 表向きは普通の私立高校、実は忍者を養成し、世に送り出す専門機関でもある私立忍ノ者(しのびのもの)高校が舞台。 そこに転入してきた猿飛肉丸の活躍や恋の行方を描く。 同校の創立者・猿飛八宝斎の孫である彼は、かなり背が低い・超肥満体・卑しいほどの大食漢・スケベと女性に嫌悪されそうな条件を揃えているが、なぜか校長の娘で幼馴染みの美少女くノ一・霧賀魔子には好かれており、周囲も羨む相思相愛の仲。 彼女がピンチの時には怒りの台詞と共に豹変し、得意の忍術を駆使して大活躍する。 wikipedia. しかし、エゥーゴも大半のパイロットが戦死し、有力な指揮官のクワトロ・バジーナ大尉は行方不明となったうえ、エースパイロットのカミーユ・ビダンも精神崩壊に陥り、深刻な戦力不足に悩まされていた。 そんな中、三つ巴の決戦から一時手を引き、高みの見物をしていたハマーン・カーン率いるジオン公国残党組織アクシズはネオ・ジオンと名を変え、地球圏の制覇に乗り出す。 グリプス戦役で傷ついたエゥーゴの戦艦アーガマは、修理と補給のためサイド1のシャングリラに寄港した。 幼馴染の大伴俊夫に密かな想いを寄せているが、肝心の本人にはいつも子ども扱いされてばかり。 ある日、夢嵐によって道に迷っていたフェザースターの箱舟に遭遇し、夢の世界フェザースターの住人である妖精ピノピノと出会った優は、ピノピノから船を助けてくれたお礼として1年間の期限付きで魔法のステッキを授かると共に、猫の姿を借りた使い魔ポジとネガをお目付け役として預かった。 調子に乗った優はさっそく魔法の力で16歳の成長した少女の姿に変身し、何も知らない両親や俊夫をからかって他愛もないイタズラを楽しんでいた。 ところが、街を歩いているところを芸能プロダクション「パルテノンプロ」の社長・立花慎悟の目に留まり、半ば強引にスカウトされて歌手デビューする羽目になってしまう。 たちまち大人気アイドル・クリィミーマミとして活躍することになった優だが、あろうことか俊夫がマミの大ファンになってしまう。 自分自身のもう1つの姿であるマミを交えた奇妙な三角関係に悩みながら、優は、昼間は小学生、学校が終われば人気アイドルという二重生活に奔走することになる。 出典 魔法の天使クリィミーマミ - Wikipedia.

次の

【平成生まれが解説】80年代アニメ史・前編🟢(1980~1984)

80 年代 アニメ

1980 2. 1980 3. 1981 4. 1981 5. 1981 6. 1981 7. 太陽の牙 1981 8. 1982 9. 1982 11. 1983 12. 1983 13. 1983 14. 1983 15. 1983 16. 重戦士 18. 1985 23. 1987 24.

次の