乾燥ニキビ 化粧水。 【2020年最新版】人気のおすすめ化粧水30選!敏感肌や乾燥肌、ニキビの方にも!|UPDAYS

思春期ニキビに悩む男子はコレ!おすすめ洗顔料&化粧水、治し方を紹介

乾燥ニキビ 化粧水

中学生くらいになると、ニキビができたり乾燥で肌荒れしたりと、肌の悩みが気になる人も増えてきます。 部活動や勉強など、毎日の生活が忙しくなってくると、肌荒れが更に深刻化することもあり、スキンケアに興味を持ち始める人もいるでしょう。 「中学生用スキンケア」とネットで検索すると、中学生には早すぎるとか、まだ使わない方がいいなどと書いてあるサイトもあり、スキンケアすること自体に不安を感じている中学生もいると思います。 私の子供も今中学生です。 中学生には大人用の化粧品はまだ使わせたくありませんが、肌荒れを避けるためにしっかりしたケアを考えなければなりません。 そのため、 これまで いろんな商品を購入し試してきました。 そこで、今回は化粧水デビューしたいと考えている中学生におすすめの化粧水をご紹介します。 おすすめ商品だけでなく、商品選びのポイントもご紹介しますので参考にしてください。 化粧水デビューはいつがベスト? 中学生にはまだ早いと思われがちですが、化粧水などによる最小限のスキンケアには早すぎません。 成長期である思春期には、体の変化に伴い肌もバランスが不安定になります。 ニキビができたり、肌が乾燥して粉がふいたりと肌の悩みに直面した場合は、迷わず化粧水デビューしましょう。 中学生によくあるお肌のお悩み 中学生の肌の悩みと言えば、ニキビ・乾燥・日焼けが多いですよね。 子供から大人の体に変化する思春期の子供の肌は、ホルモンバランスによって敏感になりやすい傾向があります。 思春期ニキビに悩む中学生は男女ともに多いです。 ニキビに悩んでいる人は、毛穴も悩んでいることが多いです。 皮脂の分泌が多くなると毛穴が大きくなり、どうしても毛穴が目立ちやすくなってしまいます。 秋冬になると乾燥で肌がパサパサになってしまい、荒れてしまう人もいるでしょう。 夏でもエアコンなどによる乾燥に悩んでいる人もいます。 部活など外で紫外線を浴びる機会が多い人は、日焼けだけでなく日焼けによる乾燥で悩んでいることもあります。 肌悩みには、それぞれに効果的な有効成分があります。 化粧水を選ぶときには、肌の悩みに合った成分を配合する商品を選ぶことが肝要です。 スキンケアしなくてもいい?! スキンケアはまだ早いと思っている中学生もいると思います。 肌に悩みがないのなら、無理にスキンケアをする必要はありません。 ただもし、肌に悩みがある場合は、そのまま放置してしまうと悩みがより深刻化してしまうかもしれません。 たとえば、中学生のニキビの場合、洗顔で肌の余分な皮脂をとり水分補給をしてあげないと、菌が増殖して炎症を起こしてしまうことがよくあります。 ニキビがひどくて、皮膚科に通院している中学生も結構いますよね。 毎日のスキンケアで肌をお手入れすることで、悪化を防ぎ綺麗な肌をキープすることができます。 ただし、中学生の肌は基本的に健康ですから、大人のように多くのアイテムを使ってケアする必要はなく、洗顔と保湿という最低限のスキンケアで十分です。 お手入れにはほとんど時間はかからないので、スキンケアは大変だとやる前から決めつけず、ぜひ試してみてください。 乳液などは必要? 化粧水はあくまでも水分を肌に与えるためのものです。 そのため、化粧水だけでは保湿は十分ではありません、化粧水は水が主成分であることが多く、時間とともに蒸発してしまいます。 化粧水後に、乳液やクリームなどで肌を保護することは、肌の水分を保持するために重要です。 ただし、中学生向けに作られた化粧水の中には、乳液などが必要ないものもあります。 思春期は十分な量の皮脂が分泌されるため、乾燥などが特に気にならないようなら、無理して乳液などを毎日使う必要はありません。 中学生向け!化粧水の選び方 化粧水を選ぶ際、大切なポイントは自分の肌タイプを知ることです。 一括りに中学生と言っても、肌のタイプは様々です。 ここでは、自分の肌悩みにあった化粧水を選ぶポイントをご紹介します。 低刺激・アルコールフリーのものを選ぼう はじめて化粧水を使う中学生には、自分に合う成分は分からないはずです。 刺激が少ない低刺激設計の商品からはじめるのがおすすめです。 香料・着色料・アルコール・界面活性剤などの添加物は避けるのが、ベストでしょう。 化粧水の多くは、 アルコール(エタノール)が含まれています。 アルコールには様々な効果があり、化粧品の機能を高める成分として、多くの化粧水に使われています。 ただし、 アルコールに過敏な反応を示す方は、ノンアルコールの化粧水がおすすめです。 アルコールに全く刺激を感じない方は、肌への刺激や悪影響などはないので、神経質にアルコール入りの化粧水を排除することはありません。 ただ、アルコールが蒸発するときに、肌表面の水分の一緒に奪ってしまうので、多少は乾燥するかもしれません。 乾燥が気になる方は控えたほうがよいでしょう。 お悩み別で選ぶ はじめての化粧水は慎重に選びたいものですよね。 一口で化粧水と言っても、様々な機能の商品があります。 一体どれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。 ここでは肌の悩み別に、それぞれどのような成分が合っているのかをご紹介します。 ニキビ肌 中学生でニキビに悩んでいる人は多いですよね。 ニキビができるのは、思春期でホルモンの影響により皮脂分泌が活発になるからです。 ニキビにも程度があって、炎症が出て痛みを感じるほど悪化してしまった場合は、スキンケアではなく皮膚科を受診することをおすすめします。 そこまでひどくない場合は、毎日のスキンケアで対処できます。 中学生は、おでこや鼻などのTゾーンを中心にニキビができやすくなります。 しっかり洗顔して汚れや余分な皮脂を落とし、 さっぱりしたテクスチャーの 化粧水でお手入れしましょう。 角質軟化・抗菌成分である「サリチル酸」や「イオウ」、殺菌成分である「レゾルシン」や「イソプロピルメチルフェノール」、抗炎症成分である「グリチルレチン酸」が入った商品がおすすめです。 ニキビの元となるアクネ菌を殺菌し、できてしまったニキビの炎症をやわらげ、角質を柔らかくすることでニキビができにくい肌に導いてくれます。 敏感肌 化粧水をつけるとヒリヒリしたりしみたりする。 化粧水選びが難しいのがデリケートな肌をお持ちの敏感肌の方です。 一言で敏感肌といっても、肌質は人によって異なります。 ニキビ肌が悪化して肌が敏感に傾いている人、肌が乾燥で荒れている人、花粉等のアレルギー症状で肌が過敏になっている人など、いろいろなタイプの敏感肌があります。 敏感肌の方は、肌を敏感にしている要因を取り除くことが重要です。 たとえばニキビが原因ならニキビケアもできる敏感肌用の化粧水を、乾燥やアレルギーが原因なら乾燥ケアもできるものを、自分の肌トラブルの原因も解決できる敏感肌用化粧水を選びましょう。 お悩みなしの方 悩みがない方は、無理して毎日化粧水を使う必要はないと思います。 せっかく肌が健康なのに、むやみに化粧水を使い始めると、肌バランスが崩れるかもしれません。 肌が乾燥している日だけ保湿するとか、ニキビができた時にニキビ部分にだけケアするとか、必要に応じて化粧水を使い、過多にスキンケアしすぎないように気をつけましょう。 値段は安くても大丈夫 中学生には、化粧水売り場はハードルが高いかもしれませんね。 おそらく、バラエティーショップのコスメコーナーかドラッグストアへ、化粧水を買いに行くことになると思います。 実際にお店に行ってみると、実にたくさんの化粧水が並んでおり、商品の値段はまちまちであることに気が付くはずです。 値段の高い商品は、貴重で効果の高い配合成分が含まれる傾向があります。 こういった贅沢な化粧水は、シワやシミなどの悩みがある年齢肌向けです。 中学生から見ると、お母さんの年代の人向けですね。 若くて元気な肌を持つ中学生には、 シンプルな配合成分の安価な商品が最適です。 あまりに強い成分が含まれるコスメを使ってしまうと、肌を甘やかす結果になってしまうかもしれません。 私の一押しの中学生におすすめの化粧水はこれ! ここでは、私の子供が今使っているおすすめの化粧水をご紹介します。 プロアクティブ リバイタライジングトナー 水分と油分バランスを整え、繰り返す思春期ニキビに アルコール 有 成長期の中学生の皮脂分泌の多い肌におすすめのニキビ肌向けの化粧液です。 思春期の肌は、過剰な皮脂によりニキビが増えてしまいがち。 そんなアンバランスな肌の水分と油分のバランスを整え、ニキビを予防したい方におすすめです。 ファンケルならではの無添加処方で、デリケートなニキビ肌を優しくケアできます。 肌にダメージを及ぼす可能性がある殺菌剤は不使用です。 強い殺菌力の化粧水では、肌にダメージを与えてしまうことがあり、こうなるとニキビができやすい肌を根本的に解決することはできません。 こちらは肌全体を底上げし、健康でニキビのない肌を目指したい人におすすめの商品です。 ノブAアクネローション 肌をさっぱりふき取れるニキビ肌用ふき取り化粧水 アルコール 有 殺菌・抗炎症効果でニキビを防ぐ、薬用ふき取り化粧水です。 透明でとろみはほとんどありません。 無香料ですが、ほんのりサイダーみたいな香りがします。 適量をコットンに取り、肌を優しくふき取ります。 メントールが入っているので、すーとさっぱりとした使用感です。 肌がべたつきがちな人におすすめです。 【乾燥肌に】中学生におすすめの化粧水ランキングTOP2 ここでは、乾燥肌の中学生におすすめの化粧水をご紹介します。 資生堂薬品イハダ薬用ローションとてもしっとり 赤ちゃんにも使える。 優しい肌感触のスプレー化粧水 アルコール 無 ニキビケア 無 南フランスのアベンヌ温泉水を100%使用している、スプレータイプの化粧水です。 ミネラルをたっぷり含んだ優しい肌触りの化粧水は、生後3ヶ月の赤ちゃんから使えます。 無菌室で製造されており、香料・着色料・アルコール・防腐剤など、余分な添加物は不使用です。 霧のように細かいミストで、肌に優しい感触。 顔だけでなく、髪やボディにも使えます。 日焼け止めの上からも使えるので、朝夕だけでなく日中も便利に使えますよ。 乾燥や日焼けが気になるときにシュッとひと吹きすると気持ちいいです。 肌の水分不足におすすめのスプレー化粧水です。 中学生におすすめの化粧水ランキングTOP10 ここでは、中学生におすすめの化粧水をご紹介します。 10位 アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル 赤ちゃんにも使える敏感肌向け アルコール 無 ニキビケア 有 赤ちゃんのデリケート肌にも使えるキュレルのジェル状化粧水です。 キュレルは、肌の必須成分「セラミド」に注目したスキンケアブランドです。 外部刺激から肌を守るバリア機能が低下し、肌荒れや乾燥でお悩みの肌に、「セラミド」の働きを補い、肌のバリア機能を助けて潤いを与えてくれます。 冬場の乾燥対策にはもちろん、汗でも肌荒れしがちな乾燥性敏感肌におすすめです。 とろみのあるジェル状で、肌にすっとなじんで、さっぱりみずみずしい使用感です。 顔だけでなく全身に使えます。 ニキビのもとになりにくい処方で、ノンコメドジェニックテスト済みです。 6位 DHC 薬用アクネコントロールフレッシュ ローション ロングセラーのトラブル肌向け化粧水 アルコール 有 ニキビケア 有 清浄作用、殺菌消毒作用、抗炎症作用、保湿作用がある成分を配合している 医薬部外品の薬用化粧水です。 昔から人気があり有名な商品です。 なんと発売からすでに50年以上が経っているそうですよ。 肌の汚れや余分な皮脂を落とし、必要な水分をあたえてくれます。 ニキビに強いイメージの化粧水ですが、肌荒れ・乾燥肌・混合肌など、肌質・年齢・性別を問わずに、顔や全身に使うことができます。 ふき取りタイプの化粧水です。 コットンに含ませ、肌をやさしくふきとると、汚れ・菌・角質などが取れます。 水のようなさっぱりとしたテクスチャーで、気持ちいいです。 4位 ロート製薬 肌ラボ 極潤ヒアルロン液 こだわりの天然水使用のプチプラ化粧水 アルコール 無 ニキビケア 無 大人にも子供にも大人気の、無印良品の敏感肌向け化粧水です。 化粧水の原料の中で最も多く使うと言われる水にこだわり、 岩手県釜石の天然水が使用されています。 岩手県釜石の天然水は、超軟水でミネラル分が少なくスキンケアに最適な天然水に、うるおい成分が加えられ作られた化粧水です。 無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済みと、肌にやさしい敏感肌処方で、買いやすい値段も魅力です。 たっぷり使いたい人向けの大容量サイズもあります。 年齢・性別を問わずに使える肌にやさしい化粧水です。 乾燥肌、敏感肌、肌荒れ中の方におすすめです。 1位 ナチュリエ スキンコンディショナー 乾燥肌や日焼け肌に!ハトムギ配合化粧水 アルコール 有 ニキビケア 無 天然植物由来の保湿成分ハトムギエキスを配合した、しっとりしているのにべたつかない化粧水です。 大容量の500ml入りで、たっぷりケチらず使えるので、乾燥肌だけでなく日焼けでほてった肌にも最適です。 暑い日は冷蔵庫で冷やしてコットンパックすると、気持ちいいですよ。 みずみずしく肌なじみが良く、肌にたっぷり水分補給できます。 ボディのスキンケアにも使えます。 とにかく量が多く、重ねづけしてもべたつかないので、顔だけでなく体にも気兼ねなくパシャパシャと使えます。 ケチらずたっぷり使いたい人におすすめです。 化粧水の使い方・スキンケア方法をご紹介 ここでは、化粧水の使い方やお肌のお手入れ方法をご紹介します。 洗顔方法 美肌をキープするために重要なのが、洗顔です。 毎日洗顔していても、正しい方法でなければ効果は半減。 正しい洗顔方法を身につけて、肌のトラブルを回避しましょう。 洗顔は余分な皮脂や汚れをしっかり落とすことが大切です。 洗顔料はしっかり泡立ててから使用しましょう。 きめ細かい泡は、肌を傷つけずに汚れをしっかり浮き上がらせて落とします。 指が肌に触るのではなく、泡が肌に当たる状態で、肌をこすらずに洗いましょう。 泡が汚れを吸着したら、たっぷりのぬるま湯で汚れを洗い流します。 肌に泡や汚れが残ったままだと、肌荒れやニキビの原因になります。 洗い残しがないように、しっかり洗い流しましょう。 化粧水の使い方 化粧水は、基本的に洗顔後に使います。 洗顔後は皮脂が洗い落とされ皮膚は乾燥するので、洗顔後はすぐに化粧水で肌に水分補給します。 化粧水をつけないでそのままにしておくと、時間が経つにつれ、徐々に皮脂の量が増えていきます。 皮脂が増えてからでは、水分は肌の中に浸透しにくくなってしまいます。 そのため、化粧水は洗顔後すぐにつけ、乳液やクリームもその後すぐにつける必要があります。 化粧水は、手かコットンで肌につけます。 選んだ商品に指定の量や使い方がある場合は、必ず従いましょう。 量の指定がなければ、肌がしっとり落ち着くくらいの量を使うのがおすすめです。 少なすぎると、肌のケアには不十分ですし、多すぎるとべたつきなどで不快に感じることになるかもしれません。 使い方の指定がない場合は、コットンを使うのがおすすめです。 ニキビ肌の場合、コットンを使うことで手に残っている雑菌から肌を守ることができます。 乾燥肌の場合も手で付けることでできてしまう付けムラを、コットンを使うことで防ぐことができます。 手で付ける場合も、コットンで付ける場合も、肌にやさしく化粧水をつけましょう。 強くこすってしまうと、肌を傷づけてしまう可能性があるので、注意しましょう。 ニキビが気になる人はニキビ肌向けの洗顔料もチェック! 中学生に化粧水の売れ筋ランキングもチェック! なおご参考までに、中学生に化粧水の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。 美肌で中学生活をENJOYしよう! 中学生には、肌にすっと馴染み使い、心地がよいと感じる化粧水が一番だと思います。 ただ、お店に化粧水を見に行くと、星の数ほどと思えるほど多数の商品があることに気が付きます。 慎重に今の自分に合った1本を選びたいと思っても、大量の商品から自分好みの一品を選ぶことは難しいですね。 店でお試し出来れば、手を試してみるといいでしょう。 もしなければ、お店の人にサンプルがないかを聞いてみるといいかもしれません(人気の商品はサンプルがあることが多いです)。 今回ご紹介した商品は、評判の良い低刺激のものばかりです。 まずはこちらの商品からはじめてみると良いと思います。 いろんな商品を使って、ぜひ自分好みの一品を見つけてくださいね。

次の

30代におすすめの化粧水人気ランキング18選|LALA MAGAZINE [ララマガジン]

乾燥ニキビ 化粧水

1日に何回洗顔しても思春期ニキビが良くならない 思春期ニキビは白ニキビのうちに潰して対処している 汚れを落とすために毎日スクラブ入り洗顔料を使用している ニキビに効果のある洗顔料・化粧水の選び方が分からない ニキビが気になって勉強が頭に入らない 大量のニキビのせいで友達と遊びに行っても心から楽しめない 上記のような悩みを持つ男子、もしくは保護者向けに、 本記事では思春期ニキビが出来てしまう原因と、思春期ニキビに効果の見込めるおすすめ洗顔料・化粧水の紹介、最後に正しい洗顔方法など、効果の見込める対策方法について紹介して行きます。 思春期ニキビが出来る原因とは 思春期ニキビが出来る原因について、簡単に解説しておきます。 上の画像の通り、 思春期ニキビの原因は毛穴の奥で、悪玉のアクネ菌が増殖することです。 アクネ菌とは、人間の身体にふだんから住み着いている「常在菌」の一種で、善玉菌と悪玉菌が存在します。 どちらも酸素が苦手で、毛穴の奥で空気に触れないよう潜んでいるという特徴があります。 そしてアクネ菌の悪玉菌は、大好物が「皮脂」の主成分であるトリグリセリド。 アクネ菌も皮脂も、単独だと悪い存在では無いのだが、相互で反応しあうとニキビとなってしまうんだ。 アクネ菌は皮脂を分解し、「遊離脂肪酸」という物質にどんどん変化させていってしまいます。 遊離脂肪酸が酸化すると、「過酸化脂質」という有害物質に変化。 この刺激により、 毛穴で炎症を起こしている状態、それが「思春期ニキビ」なのです。 男子の思春期ニキビは、「乾燥」も関係している 「皮脂」こそが思春期ニキビを誘発する悪者のように紹介して来ましたが、本来皮脂はお肌に無くてはならないものです。 皮脂があることで、お肌を弱酸性に保ち殺菌作用を持たせたり、外部の刺激からお肌を守ったり、お肌の水分蒸発を防いで保湿する作用を見込めるのです。 しかし、大量に分泌されてしまうと、皮脂は先程紹介した通り、思春期ニキビの原因そのもの。 そして、 この大量に分泌される理由のひとつに、お肌の「乾燥」があるのです。 お肌が過度に乾燥してしまうと、それ以上乾燥させないように、大量の皮脂を分泌します。 大量の皮脂があると、アクネ菌が皮脂をエサにしてしまい思春期ニキビが出来てしまいます。 過度な乾燥状態=過剰な皮脂分泌=思春期ニキビの悪化、負のニキビループだ。 特に男子は、 女子と比べてお肌の水分量が約半分と、非常に乾燥しやすいです。 肌が油っぽいから乾燥させればニキビが無くなる、というのは大きな間違いで、乾燥こそ思春期ニキビの原因と覚えておきましょう。 思春期ニキビ改善に期待出来る、おすすめ商品の選び方 思春期ニキビの対策として、食生活の見直しや質の良い睡眠を取ることも重要ですが、やはり直接的なスキンケアは必要不可欠です。 特に汚れを落とすための洗顔料と、保湿を担う化粧水に関しては、しっかり思春期ニキビにアプローチ出来る商品を選ぶことが大事です。 すでに出来てしまったニキビに対して、スキンケア商品に入っておいて欲しい抗炎症成分は、医薬品成分として認められている 「グリチルリチン酸2K」「カンゾウ根エキス」「グリチルレチン酸ステアリル」「アラントイン」。 上記成分の有無は確認しておきたいところ。 スクラブ入り洗顔料は、効果は見込めるのだが毎日使うと肌がボロボロになってしまう。 週に1回のスペシャルケアで使うにはアリだな。 化粧水に関しては、有効成分ももちろんですが、 とにかく保湿持続力が高いものを選ぶことが最も重要です。 ビタミンC誘導体やビタミンA誘導体、皮脂分泌抑制作用のある成分もニキビ予防・改善に効果を見込めます。 「思春期ニキビ対策」ということを考慮すると、オイルフリーであることも望ましいです。 また、ニキビに効果のあるとされる、「サリチル酸」「グリコール酸」を主成分とするニキビケア商品は、お肌の乾燥を強く誘発するため、一時的に思春期ニキビが治ったとしても再発の恐れがあります。 男子の思春期ニキビは原因のほとんどに「乾燥」が関わっているので、水分量が十分あると自信がある方以外は、サリチル酸・グリコール酸を主成分とするニキビケア商品は使わない方が良いでしょう。 思春期ニキビ改善に期待出来る化粧水一番のおすすめは 【&ジーノ アクアモイス】です! 思春期ニキビの炎症を抑える3種の医薬品成分「グリチルリチン酸2K」「カンゾウ根エキス」「アラントイン」の配合はもちろんのこと、 なんと言っても最大の特徴は、その最強クラスの保湿持続力です。 当サイトでは、スキンチェッカーを使用し、化粧水を使用した後のお肌の水分量・油分量を数値化して測定していますが、 数百種類もの商品を試してみた中でもトップクラスの保湿持続力を記録しています。 スキンケア=保湿なので、ニキビだけでなく全ての肌トラブルにも対応しています。 男性の美肌に向けた必需品と言って良い、最高品質の商品です。 1,000円以下で、思春期ニキビ改善に期待出来る化粧水一番のおすすめは 「ハトムギ化粧水」です。 安価なので、有効成分の濃度はあまり高くないと判断出来ますが、しっかり抗炎症成分である医薬品成分「グリチルリチン酸2K」を配合。 商品名の由来でもある「ハトムギエキス」も、医薬品成分では無いですが抗炎症作用のある成分です。 オイルフリーで、テクスチャもほぼ水なので不快感無く使用することが出来ます。 保湿力に関しても、500円玉大の量を3回ほど付ければ、非常に優秀な効果を期待出来ます。 思春期ニキビの対策方法・治し方 思春期ニキビ改善に向けて、上記に紹介した洗顔料・化粧水を使うことも大事ですが、下記の対策方法もしっかりマスターしておくことも大事です。 思春期ニキビの跡がクレーターのようになってしまうと、皮膚科などで専門的な治療を受けなくてはならないことになる恐れもあるので、是非参考にして見て下さい。 正しい洗顔方法 どんなに良い洗顔料を使用していても、洗顔方法が間違っていると乾燥を招き、思春期ニキビ以外にも様々な肌トラブルを誘発する恐れがあります。 泡を使って顔を「こする」ではありません、泡を「乗せる」です。 また、 泡を乗せて良い時間は多くても60秒、基本は30秒ほどで洗い流しましょう。 どんなに良い洗顔料を使用していても、60秒以上泡を乗せると乾燥で肌がボロボロになり、思春期ニキビから卒業しにくくなってしまいます。 もっと詳しく、正しい洗顔方法についてまとめた記事もあるので、完璧にマスターしたい方はこちらも参考にして見て下さい。 ニキビを刺激しない ニキビを刺激すると、炎症を更に悪化させる恐れがあるので厳禁です。 「ニキビを潰すと早く治る」というのは間違いです。 炎症が始まる前のごく早い白ニキビの状態ならば確かに効果はあるのですが、 炎症が始まっている黄ニキビや赤ニキビ、紫ニキビの場合は、自己流で潰すと雑菌が入って炎症が悪化し、跡が残る原因になってしまいます。 また、おでこに出来る思春期ニキビに関しては、前髪が大きく関係していることもあるので注意しましょう。 髪の毛は常に静電気を帯びているので、汚れやホコリが付いています。 可能な限り、顔に付かないように気を配りましょう。 家にいる間は、バンドを使って前髪を上げて過ごすこともひとつのニキビ対策となります。 食生活の見直し 糖分のたくさん入ったお菓子や、揚げ物・ファーストフードは皮脂の主成分である中性脂肪(トリグリセリド)がたっぷり入っています。 多量に摂取すると、思春期ニキビの大きな原因となってしまいます。 中性脂肪の分解を手助けする効果のある野菜の食物繊維や、ポリフェノールの入った烏龍茶を意識して同時摂取するようにすると良いでしょう。 その中でも、ニキビの化膿を防ぐビタミンAが豊富なレバーやにんじん、かぼちゃ、ほうれん草など色の濃い野菜を積極的に取ると尚良いです。 皮脂の分泌を調節するビタミンBも積極的に摂りたい栄養素です。 納豆やマグロ、うなぎ、レバー、バナナなどに多く含まれています。 質の良い睡眠を取る お肌の調子を整える成長ホルモンは、睡眠中に出ています。 22時~2時に活発に成長ホルモンが分泌されるため、 夜は出来れば22時頃就寝することが望ましいです。 質の良い睡眠を取るために、寝る前には脳を興奮させるようなカフェインをとったり、スマートフォンやパソコンを見るという習慣も控えたほうが思春期ニキビの対策となります。 質の良い睡眠を取り、成長ホルモンを活発に活動させることは、 思春期ニキビ以外にも身長を伸ばす効果も見込めるので、中学生・高校生にとって特に重要です。 適度な運動を心がける 適度な運動は、新陳代謝を高め、血行促進の効果を見込めます。 血行促進は思春期ニキビの早期改善に効果があり、 必要な栄養素を血液に乗せて適切に届けることが出来るのです。 また、適度な運動により質の良い睡眠を誘発しやすい点も見逃せないです。 運動不足に心当たりがあるのならば、家で行うストレッチなどでも問題ないので、身体を動かすことを心がけるようにしましょう。 まとめ 思春期ニキビに悩む男子に対し、思春期ニキビの原因と対策、おすすめの洗顔料・化粧水について紹介して来ました。 ニキビがあると、人前に出ることが億劫になり、自信を持てなくなってしまったり、様々な面で悪影響を及ぼす可能性があります。 更に、 間違った対策や思春期ニキビを放置し過ぎた挙げ句、ニキビ跡が取り返しの付かない状態になってしまうと、最悪です。 一生のコンプレックスとなる恐れもあります。 本記事で紹介した内容を元に、自信のある美肌を手に入れて、思春期ニキビから卒業出来ることを祈っています。 また、当サイトでは、思春期ニキビのみならず、ニキビ全般に関して対策を詳しく紹介した記事もあります。 興味のある方は、合わせてこちらも参考にして見て下さい。

次の

デパコス化粧水おすすめ人気ランキング19選!ニキビ・毛穴に効果的

乾燥ニキビ 化粧水

1日に何回洗顔しても思春期ニキビが良くならない 思春期ニキビは白ニキビのうちに潰して対処している 汚れを落とすために毎日スクラブ入り洗顔料を使用している ニキビに効果のある洗顔料・化粧水の選び方が分からない ニキビが気になって勉強が頭に入らない 大量のニキビのせいで友達と遊びに行っても心から楽しめない 上記のような悩みを持つ男子、もしくは保護者向けに、 本記事では思春期ニキビが出来てしまう原因と、思春期ニキビに効果の見込めるおすすめ洗顔料・化粧水の紹介、最後に正しい洗顔方法など、効果の見込める対策方法について紹介して行きます。 思春期ニキビが出来る原因とは 思春期ニキビが出来る原因について、簡単に解説しておきます。 上の画像の通り、 思春期ニキビの原因は毛穴の奥で、悪玉のアクネ菌が増殖することです。 アクネ菌とは、人間の身体にふだんから住み着いている「常在菌」の一種で、善玉菌と悪玉菌が存在します。 どちらも酸素が苦手で、毛穴の奥で空気に触れないよう潜んでいるという特徴があります。 そしてアクネ菌の悪玉菌は、大好物が「皮脂」の主成分であるトリグリセリド。 アクネ菌も皮脂も、単独だと悪い存在では無いのだが、相互で反応しあうとニキビとなってしまうんだ。 アクネ菌は皮脂を分解し、「遊離脂肪酸」という物質にどんどん変化させていってしまいます。 遊離脂肪酸が酸化すると、「過酸化脂質」という有害物質に変化。 この刺激により、 毛穴で炎症を起こしている状態、それが「思春期ニキビ」なのです。 男子の思春期ニキビは、「乾燥」も関係している 「皮脂」こそが思春期ニキビを誘発する悪者のように紹介して来ましたが、本来皮脂はお肌に無くてはならないものです。 皮脂があることで、お肌を弱酸性に保ち殺菌作用を持たせたり、外部の刺激からお肌を守ったり、お肌の水分蒸発を防いで保湿する作用を見込めるのです。 しかし、大量に分泌されてしまうと、皮脂は先程紹介した通り、思春期ニキビの原因そのもの。 そして、 この大量に分泌される理由のひとつに、お肌の「乾燥」があるのです。 お肌が過度に乾燥してしまうと、それ以上乾燥させないように、大量の皮脂を分泌します。 大量の皮脂があると、アクネ菌が皮脂をエサにしてしまい思春期ニキビが出来てしまいます。 過度な乾燥状態=過剰な皮脂分泌=思春期ニキビの悪化、負のニキビループだ。 特に男子は、 女子と比べてお肌の水分量が約半分と、非常に乾燥しやすいです。 肌が油っぽいから乾燥させればニキビが無くなる、というのは大きな間違いで、乾燥こそ思春期ニキビの原因と覚えておきましょう。 思春期ニキビ改善に期待出来る、おすすめ商品の選び方 思春期ニキビの対策として、食生活の見直しや質の良い睡眠を取ることも重要ですが、やはり直接的なスキンケアは必要不可欠です。 特に汚れを落とすための洗顔料と、保湿を担う化粧水に関しては、しっかり思春期ニキビにアプローチ出来る商品を選ぶことが大事です。 すでに出来てしまったニキビに対して、スキンケア商品に入っておいて欲しい抗炎症成分は、医薬品成分として認められている 「グリチルリチン酸2K」「カンゾウ根エキス」「グリチルレチン酸ステアリル」「アラントイン」。 上記成分の有無は確認しておきたいところ。 スクラブ入り洗顔料は、効果は見込めるのだが毎日使うと肌がボロボロになってしまう。 週に1回のスペシャルケアで使うにはアリだな。 化粧水に関しては、有効成分ももちろんですが、 とにかく保湿持続力が高いものを選ぶことが最も重要です。 ビタミンC誘導体やビタミンA誘導体、皮脂分泌抑制作用のある成分もニキビ予防・改善に効果を見込めます。 「思春期ニキビ対策」ということを考慮すると、オイルフリーであることも望ましいです。 また、ニキビに効果のあるとされる、「サリチル酸」「グリコール酸」を主成分とするニキビケア商品は、お肌の乾燥を強く誘発するため、一時的に思春期ニキビが治ったとしても再発の恐れがあります。 男子の思春期ニキビは原因のほとんどに「乾燥」が関わっているので、水分量が十分あると自信がある方以外は、サリチル酸・グリコール酸を主成分とするニキビケア商品は使わない方が良いでしょう。 思春期ニキビ改善に期待出来る化粧水一番のおすすめは 【&ジーノ アクアモイス】です! 思春期ニキビの炎症を抑える3種の医薬品成分「グリチルリチン酸2K」「カンゾウ根エキス」「アラントイン」の配合はもちろんのこと、 なんと言っても最大の特徴は、その最強クラスの保湿持続力です。 当サイトでは、スキンチェッカーを使用し、化粧水を使用した後のお肌の水分量・油分量を数値化して測定していますが、 数百種類もの商品を試してみた中でもトップクラスの保湿持続力を記録しています。 スキンケア=保湿なので、ニキビだけでなく全ての肌トラブルにも対応しています。 男性の美肌に向けた必需品と言って良い、最高品質の商品です。 1,000円以下で、思春期ニキビ改善に期待出来る化粧水一番のおすすめは 「ハトムギ化粧水」です。 安価なので、有効成分の濃度はあまり高くないと判断出来ますが、しっかり抗炎症成分である医薬品成分「グリチルリチン酸2K」を配合。 商品名の由来でもある「ハトムギエキス」も、医薬品成分では無いですが抗炎症作用のある成分です。 オイルフリーで、テクスチャもほぼ水なので不快感無く使用することが出来ます。 保湿力に関しても、500円玉大の量を3回ほど付ければ、非常に優秀な効果を期待出来ます。 思春期ニキビの対策方法・治し方 思春期ニキビ改善に向けて、上記に紹介した洗顔料・化粧水を使うことも大事ですが、下記の対策方法もしっかりマスターしておくことも大事です。 思春期ニキビの跡がクレーターのようになってしまうと、皮膚科などで専門的な治療を受けなくてはならないことになる恐れもあるので、是非参考にして見て下さい。 正しい洗顔方法 どんなに良い洗顔料を使用していても、洗顔方法が間違っていると乾燥を招き、思春期ニキビ以外にも様々な肌トラブルを誘発する恐れがあります。 泡を使って顔を「こする」ではありません、泡を「乗せる」です。 また、 泡を乗せて良い時間は多くても60秒、基本は30秒ほどで洗い流しましょう。 どんなに良い洗顔料を使用していても、60秒以上泡を乗せると乾燥で肌がボロボロになり、思春期ニキビから卒業しにくくなってしまいます。 もっと詳しく、正しい洗顔方法についてまとめた記事もあるので、完璧にマスターしたい方はこちらも参考にして見て下さい。 ニキビを刺激しない ニキビを刺激すると、炎症を更に悪化させる恐れがあるので厳禁です。 「ニキビを潰すと早く治る」というのは間違いです。 炎症が始まる前のごく早い白ニキビの状態ならば確かに効果はあるのですが、 炎症が始まっている黄ニキビや赤ニキビ、紫ニキビの場合は、自己流で潰すと雑菌が入って炎症が悪化し、跡が残る原因になってしまいます。 また、おでこに出来る思春期ニキビに関しては、前髪が大きく関係していることもあるので注意しましょう。 髪の毛は常に静電気を帯びているので、汚れやホコリが付いています。 可能な限り、顔に付かないように気を配りましょう。 家にいる間は、バンドを使って前髪を上げて過ごすこともひとつのニキビ対策となります。 食生活の見直し 糖分のたくさん入ったお菓子や、揚げ物・ファーストフードは皮脂の主成分である中性脂肪(トリグリセリド)がたっぷり入っています。 多量に摂取すると、思春期ニキビの大きな原因となってしまいます。 中性脂肪の分解を手助けする効果のある野菜の食物繊維や、ポリフェノールの入った烏龍茶を意識して同時摂取するようにすると良いでしょう。 その中でも、ニキビの化膿を防ぐビタミンAが豊富なレバーやにんじん、かぼちゃ、ほうれん草など色の濃い野菜を積極的に取ると尚良いです。 皮脂の分泌を調節するビタミンBも積極的に摂りたい栄養素です。 納豆やマグロ、うなぎ、レバー、バナナなどに多く含まれています。 質の良い睡眠を取る お肌の調子を整える成長ホルモンは、睡眠中に出ています。 22時~2時に活発に成長ホルモンが分泌されるため、 夜は出来れば22時頃就寝することが望ましいです。 質の良い睡眠を取るために、寝る前には脳を興奮させるようなカフェインをとったり、スマートフォンやパソコンを見るという習慣も控えたほうが思春期ニキビの対策となります。 質の良い睡眠を取り、成長ホルモンを活発に活動させることは、 思春期ニキビ以外にも身長を伸ばす効果も見込めるので、中学生・高校生にとって特に重要です。 適度な運動を心がける 適度な運動は、新陳代謝を高め、血行促進の効果を見込めます。 血行促進は思春期ニキビの早期改善に効果があり、 必要な栄養素を血液に乗せて適切に届けることが出来るのです。 また、適度な運動により質の良い睡眠を誘発しやすい点も見逃せないです。 運動不足に心当たりがあるのならば、家で行うストレッチなどでも問題ないので、身体を動かすことを心がけるようにしましょう。 まとめ 思春期ニキビに悩む男子に対し、思春期ニキビの原因と対策、おすすめの洗顔料・化粧水について紹介して来ました。 ニキビがあると、人前に出ることが億劫になり、自信を持てなくなってしまったり、様々な面で悪影響を及ぼす可能性があります。 更に、 間違った対策や思春期ニキビを放置し過ぎた挙げ句、ニキビ跡が取り返しの付かない状態になってしまうと、最悪です。 一生のコンプレックスとなる恐れもあります。 本記事で紹介した内容を元に、自信のある美肌を手に入れて、思春期ニキビから卒業出来ることを祈っています。 また、当サイトでは、思春期ニキビのみならず、ニキビ全般に関して対策を詳しく紹介した記事もあります。 興味のある方は、合わせてこちらも参考にして見て下さい。

次の