ドラマ プライド。 プライド(ドラマ)1話から最終回を見逃し無料動画フル視聴【キャスト:木村拓哉 / 竹内結子】

ドラマ プライド 動画フル無料視聴!Pandora/フリドラ/Dailymotion動画配信サイト最新情報

ドラマ プライド

実業団アイスホッケーチーム『ブルースコーピオンズ』のキャプテン、里中ハル(木村拓哉)は、恋愛をゲームと割り切るクールな男・・・。 一方『ブルースコーピオンズ』の親会社ブルーテクノインターナショナル本社に勤務する村瀬亜樹(竹内結子)は、2年前に海外に渡った恋人を待ち続ける女・・・。 そんな二人が知り合ったのは、バー『フェイスオフ』でのナンパ。 本当にハルの恋愛はゲーム? と、勘ぐるチームメイトの池上友則(市川染五郎)との賭けが発端。 ちょうど店に来ていた3人のOL、亜樹、相澤百合(中越典子)、石川知佳(MEGUMI)に目をつけた友則は、堀田大和(坂口憲二)とナンパを実践。 友則は知佳、大和は百合、そしてハルは亜樹を落とすことになる。 そもそも、ハルが恋愛をゲームと考えるのは、尊敬するコーチ、安西健吾(時任三郎)の影響もあった。 試合中の怪我で再起不能となった健吾は、妻の容子(石田ゆり子)たち家族への負い目から、選手のうちは本気で恋をするなとハルを諭していたのだ。 酒で身体を壊し、入院生活を送る健吾を慕い続けるハル。 だが、そんなハルに考えられないことが起こった。 チームが新コーチとして兵頭雄一郎(佐藤浩市)を招いたのだ。 練習メニューをめぐり、早くも兵頭と激突するハル。 そんな中、ゲームとしての恋愛と割り切って亜樹との交際を始めようとするハルだが・・・。 しかも、お互いに本気にはならないというものだった。 亜樹には、ハルの真意が分からない。 また、恋人を待ち続けている自分自身にも少なからず疑問を感じている。 一方、ハルの後輩、堀田大和(坂口憲二)は池上友則(市川染五郎)に促されて相澤百合(中越典子)との交際を進めていた。 大和は、自分を金持ちだと思う百合の誤解を解きたいのだが、なかなかうまくいかない。 そんな時、亜樹は大和からハルの過去を聞くことに。 また、ハルは尊敬する前コーチ安西健吾(時任三郎)と兵頭雄一郎(佐藤浩市)の関係を容子(石田ゆり子)から知らされる。 そのことで、新たな反感を抱いたハルは、またしても兵頭とぶつかることに。 また、ハルの過去を聞かされた亜樹とも・・・。 里中ハル(木村拓哉)がキャプテンを勤める『ブルースコーピオンズ』では、兵頭雄一郎(佐藤浩市)新コーチによるチームの再編成が行われることに。 そのため、数名の選手に退部勧告がなされる。 その中に、島村真琴(佐藤隆太)の名前があった。 ハルとゲームとしての恋愛をすることになった村瀬亜樹(竹内結子)は、相澤百合(中越典子)と話している。 百合は、ハルを心が冷たいのでは? と分析。 その言葉を裏付けるように、ハルは真琴をかばう他の選手と違い、兵頭の人事に賛成していた。 真琴の退部を巡り、チームメイトと対立し始めるハル。 堀田大和(坂口憲二)は、ハルを信じようとするのだが・・・。 亜樹もハルの心を量りかねて・・・。 やはり、百合のハル分析は正しいのだろうか? 里中ハル(木村拓哉)が一夜をともにした女性に子供が?ジムを出たハルたちを待っていたのは数人の女性。 自分たちの友人、平田真理子(水川あさみ)が妊娠したと言う。 『フェイスオフ』で事情を聞いていると、どうも様子がおかしい。 居合わせた村瀬亜樹(竹内結子)も、ハルではないと直感。 そこに、真理子が来た。 ハルは、真理子たちとの話し合いに行くという友則に付き合うことに。 堀田大和(坂口憲二)は、そんなハルが信じられない。 大和から話を聞いた亜樹も、ハルの行動に疑問を持つ。 その大和は、相澤百合(中越典子)とのデートでついに本当の自分を明かす。 全てを受け入れるかのようにふるまう百合だが・・・。 そんな時、友則は真理子たちの仲間に再び呼び出されて袋叩きにされてしまう。 傷ついた友則を見たハルは、破格な金銭を要求する真理子の仲間たちの居場所へと乗り込んで行く。 里中ハル(木村拓哉)、堀田大和(坂口憲二)、池上友則(市川染五郎)、島村真琴(佐藤隆太)は、村瀬亜樹(竹内結子)のアパートで鍋パーティーをすることになった。 企画したのは、相澤百合(中越典子)と石川知佳(MEGUMI)。 何の進展もないハルと亜樹の仲を取り持とうというわけだ。 また、百合は料理の腕を大和に見せようと気合い十分で女3人で材料の買出し中。 その頃、ハルたちはチームのバスで移動していた。 いつもの道が工事中のため、バスが別の道にと入ると大和の様子がおかしくなる。 震えだす大和を心配するハル・・・。 夕方、亜樹の部屋で鍋パーティーが始まった。 百合は、自信満々に料理を勧めるのだが、味はイマイチ。 大和が不機嫌になった百合をかばうと、ハルたちも気を使う。 百合と大和、友則と知佳は良い雰囲気に、ハルも亜樹と・・・その時、真琴が部屋に飾ってある写真に気づいた。 写真には、亜樹と彼氏が写っている。 だが、百合は納得できない。 亜樹の気持ちが心配なのだ。 亜樹が、ハルを責めだすと大和が強い口調でさえぎった。 みんなが帰ると、ハルと亜樹は二人きりに。 亜樹は、大和の様子がおかしかったこととハルに尋ねる。 すると、ハルは大和が移動中に苦い思い出のある道を通ってしまったと話す。 『ブルーススコーピオンズ』の試合が始まる。 スタンドからは、大和に汚い野次が浴びせられる。 野次の主は、毎試合現れる中年男、江川健(風間杜夫)。 友則や真琴は腹を立てるが、ハルと大和はなぜか素知らぬ顔。 大和に集中する野次に、真琴は「恨みでもあるのか?」と疑問を持つ。 ハルは、安西容子(石田ゆり子)と会う。 ハルは、兵頭雄一郎(佐藤浩一)と容子の過去の関係を聞く。 すると、容子は自分と兵頭、亡夫との過去を話した。 一方、亜樹は大和の部屋に怒鳴り込んでいた。 大和が百合に別れ話を持ちかけたのだ。 大和は、本当の自分は女性と付き合ってはいけないと亜樹に打ち明ける。 理由を聞きたいと食い下がる亜樹に、大和は信じられないようなことを突きつけた。 亜樹は、大和の話の真実をハルから知らされる。 それは、大和がアイスホッケーを始めた悲しい事情だった。 里中ハル(木村拓哉)のアイスホッケー人生を支えてきた堀田大和(坂口憲二)が、思わぬ怪我を負ってしまった。 ホッケー選手としての復帰は難しい。 母親、コーチ、本気で好きになった村瀬亜樹(竹内結子)、そして大和・・・。 自分にとって大切な人ばかりが引き離されてしまうことは、ハルにとって大きな痛手。 一方、亜樹は安西容子(石田ゆり子)にハルではなく夏川啓介(谷原章介)のもとに戻った理由を打ち明ける。 それは、ハルに本気になったゆえに選択しなければならなかった亜樹の悲しい理由・・・。 結婚を迫る夏川に、亜樹は複雑な思いを吐露する。 すると、夏川は・・・。 そして、亜樹が夏川から受けたある仕打ちに気づいたハルのとった行動とは? 里中ハル(木村拓哉)は、村瀬亜樹(竹内結子)を思うあまりに夏川啓介(谷原章介)に暴行を加えて容疑者として留置所へ。 兵頭雄一郎(佐藤浩市)からも、見放された言葉を投げられて、自分に唯一残ったアイスホッケーも出来なくなると激しく落ち込むハル。 そんなハルを励ましたのは堀田大和(坂口憲二)からの手紙だった。 兵頭も、見放したわけではなかった。 夏川に告訴を取り下げるよう頼んで欲しいと亜樹に頭を下げる。 その成果あってか、ハルの告訴は取り下げられた。 しかし、安西容子(石田ゆり子)は亜樹が何かと引き換えに夏川に交渉したと睨んでいた。 果たして、亜樹は交渉の材料があったことを容子に話す。 チームに戻り、新たなステップへの挑戦を決意したハルは・・・。 NHLへの挑戦も決め、村瀬亜樹(竹内結子)から遠ざかろうとする里中ハル(木村拓哉)。 ハルは誰も愛そうとしないと亜樹に指摘されても、どうすることも出来ない。 堀田大和(坂口憲二)は、ハルと亜樹の関係を終わらせたくない。 同じ気持ちの池上友則(市川染五郎)と石川知佳(MEGUMI)は、夏川啓介(谷原章介)のもとに、頼みごとをしに行く。 しかし、ハルは…。 そして、亜樹も進むべき道を変えようとしない。 そんな時、アイスホッケーリーグは最終戦を迎える。 ハルたち『ブルースコーピオンズ』対、山本玲志(山下徹大)率いる『グリーンモンスターズ』戦の優勝決定戦である。 視力を失いつつある兵頭雄一郎(佐藤浩市)を気づかい、選手たちを鼓舞するハル。 その頃、ウェディングドレスを選びに行った亜樹は、夏川からあることを言われて・・・。 里中 ハル(さとなか はる) 演 — 木村拓哉 ブルースコーピオンズのキャプテン。 村瀬 亜樹(むらせ あき) 演 — 竹内結子 ブルーテクノインターナショナルのOL。 池上 友則(いけがみ とものり) 演 — 市川染五郎 チームの副キャプテンで金持ち。 島村 真琴(しまむら まこと) 演 — 佐藤隆太 スコーピオンズの選手。 園田 冴子(そのだ さえこ) 演 — 滝沢沙織 スコーピオンズのマネージャー。 安西 健吾(あんざい けんご) 演 — 時任三郎 チームの元コーチで、ハルにとって憧れの存在。 安西 容子(あんざい ようこ) 演 — 石田ゆり子 健吾の妻。 兵頭 雄一郎 演 — 佐藤浩市 健吾の元チームメイトで、スコーピオンズの新コーチ。 夏川 啓介(なつかわ けいすけ) 演 — 谷原章介 亜樹の交際相手。 山本 玲志(やまもと れいじ) 演 — 山下徹大 昨年度優勝の強豪チーム「グリーンモンスター」のキャプテンでMVP。 チームオーナーでもある大企業経営者の御曹司。

次の

「プライド(ドラマ)」の無料動画を全話フル視聴【古き良き時代を感じられる良作】

ドラマ プライド

視聴はお控えください miomio や9tsu、Pandora. TVなどの海外動画共有サイトで配信されている動画は、著作権法や象徴権を侵害している恐れがあります。 法律に触れることはもちろん、フィッシング詐欺やウイルス感染によるスマホ・パソコントラブルの原因となります。 こうした動画共有サイトでの動画の視聴は控える事をおすすめします。 また、著作権については、保護の・違反に対しての厳罰化の法改正がされました。 (詳しくは「」WEBサイト参照) 著作物の取り扱いについては注意喚起が「」と「」からもされています。 以下で紹介する動画配信サイトは安全に作品を視聴することができます。 動画配信サービスをチェック ドラマ「プライド」の見逃し配信がされている動画配信サービスの配信状況を確認します。 中でもフジテレビのドラマを数多く無料で配信しているのがFODプレミアムです。 FODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスです。 配信されているドラマはFODプレミアム独占配信の作品などもあり、ドラマ好きには見逃すことのできないサービスとなっています。 *配信比較は調査時点のものとなります。 FODプレミアムの特徴 ドラマはもちろん、フジテレビがお届けするバラエティー番組をはじめ、その他の情報番組を多数配信しています。 映画作品も無料で視聴できるものが配信されていますが、新作映画などはポイントを購入して視聴する必要があります。 無料と言いつつ、結局有料なのね…と、思ってしまいそうですが、FODプレミアムの無料お試しに登録すると、無料期間内に最大900ポイントがもらえるサービスがあります。 無料でもらえるポイントを利用すれば、ポイント購入でしか視聴できない作品もお財布を気にすることなく視聴することができてしまうのです。 もちろん、もらえたポイント分以上の視聴をしなければ、料金はかかりません。 当然、14日間の無料お試し期間内で解約をしてしまえば、月額料金の心配もありません。 現在は、Amazon Payでの支払い設定のみ、初回1か月間無料おためしがあります。 おためし期間中に解約すれば、無料でFODプレミアムが楽しめるので、Amazonアカウントを持っている人にはAmazon Payがおすすめですね。 FODプレミアムに登録ができるアカウント一覧としては、• Amazonアカウント(クレジットカード払い)• Yahoo!アカウント(Yahoo!ウォレット払い)• 楽天ID(クレジットカード、楽天スーパーポイント払い)• dアカウント(ドコモのケータイ料金と一緒の支払い)• au ID(auのケータイ料金と一緒の支払い)• Softbank認証(ソフトバンクのケータイ料金と一緒の支払い) これらのうち、どれか1つでも所持している場合、このアカウントでの支払いが可能となり、住所・氏名などの詳細記入の手間が省けます。 また、これらのアカウントを何もない、もしくはFODプレミアムは独自で支払いを行いたい場合は、• フジテレビID の作成に進んでください。 本人確認を行ってください。 ほとんどのアカウントが、事前に登録済みの個人情報、クレジットカード番号などが入力済みとなっているので、その場合は、間違いがないか確認すればOKです。 ここまでで登録完了です。 あとは、トップページに戻り、観たい好きな番組を選ぶだけです。 また、トップページ真ん中上部にある検索で好きな番組名などワード検索するとすぐに見つかり便利です。 TSUTAYA DISCASは動画配信サービスではなく、ご自宅までDVDをお届けするサービスです。 観たいドラマをネットで注文。 最短で翌日にはお手元にDVDが届きます。 動画配信サービス同様、 ご自宅から一歩も外に出ることなく、動画をお楽しみ頂けるサービスとなっています。 延滞料金もかからないので安心してドラマ全話をご覧いただくことが可能です。 一方『ブルースコーピオンズ』の親会社ブルーテクノインターナショナル本社に勤務する村瀬亜樹(竹内結子)は、2年前に海外に渡った恋人を待ち続けている。 そんな二人が知り合ったのは、バー『フェイスオフ』。 本当にハルの恋愛はゲーム? と、勘ぐるチームメイトの池上友則(市川染五郎)との賭けが発端だった。 ちょうど店に来ていた3人のOL、亜樹、相澤百合(中越典子)、石川知佳(MEGUMI)に目をつけた友則は、堀田大和(坂口憲二)とナンパを実践。 友則は知佳、大和は百合、そしてハルは亜樹を落とすことになるのだが…。 引用元:より 「プライド」をご覧になった方の感想 ドラマ「プライド」をご覧になった方の感想です。 感想 純粋なハルに胸キュン 木村拓哉さん演じるハルは一見チャラいのですが、ホッケーに対する情熱と好きな人に対する一途な気持ちを持っています。 だんだんハルの生い立ちが明かさせていきハルがなぜ古き良き時代の女性に憧れるのかもわかります。 竹内結子さん演じるアキを実は母親のように慕っていて、成長しきれてない幼いハルと、ホッケーではスター選手のハルとのギャップを産みキュンとします。 アキの前のハルと後輩達の前で兄貴分のハルどちらも好きでした。 また、佐藤浩市さん演じるコーチと石田ゆり子さん演じるようこの物語も大人の恋愛で素敵です。 そして、ハルはアキじゃないとダメなので最終回は心から良かったと思いました。 40代女性 キャスト.

次の

プライド(ドラマ)1話から最終回を見逃し無料動画フル視聴【キャスト:木村拓哉 / 竹内結子】

ドラマ プライド

プライドドラマ動画1話あらすじ とあるアイスリンク会場のロッカールームにテレビ局クルーの取材が入っている。 インタビューをされているのは、実業団アイスホッケーチーム『ブルースコーピオンズ』のキャプテン、里中ハル(木村拓哉)。 チームメイトの堀田大和(坂口憲二)と島村真琴(佐藤隆太)は、その様子を気にするが試合前のハルはナーバス。 マネージャー、園田冴子(滝沢沙織)の忠告を無視して、リンクへと出て行く。 途中、交際中の相手と携帯電話で話している同じくチームメイトの池上友則(市川染五郎)を促したハルは、メンバー全員と合流して気合を入れ、会場へ飛び出していく。 リンク会場はハルの登場で、早くも大歓声に包まれていた。 そんな客席に、3人のOLが現れる。 村瀬亜樹(竹内結子)、相澤百合(中越典子)、石川知佳(MEGUMI)だった。 試合後『ブルースコーピオンズ』のメンバーはバー『フェイスオフ』で祝勝会。 ハルは腕相撲で対戦する大和の勝敗を友則と賭けていた。 と、そこに女が現れる。 どうやら友則が、またふった相手らしい。 女にグラスの酒をかけられた友則は、ハルはどうしてこういう目に遭わないのかと尋ねた。 するとハルは、付き合う女にはあらかじめゲームだから真剣にならないようにと断っていると答える。 友則や会話に加わった大和、真琴は信じられない。 ならばと、友則はハルの言葉の真偽を賭けることに。 店の奥には亜樹、百合、知佳がいた。 恋愛に奥手…と、いうか2年も連絡がつかない彼を待ち続ける亜樹は、百合と知佳に新しい恋をした方がいいとアイスホッケーの試合に呼ばれていたのだ。 それでも、気乗りしない亜樹だったが…。 友則は賭けの対象として亜樹たち3人に目をつけた。 大和は、自分たちのチームの本社OLだから辞めた方が良いと言い出す。 しかし、友則は知佳に狙いを定め、ハルには百合を落とさせようとふると、大和が大反対。 ハルは、大和が百合を気にかけていることを察して誘うようにけしかける。 友則と大和が3人のOLたちをナンパしに行くと、ハルは2人の対象外だった亜樹の観察を始める。 亜樹は、店の外に出て帰ろうとする。 と、突然、店の扉が開いてハルが転げだしてきた。 続いて出てきた男たちと試合のことで激しく口論するハル。 止めに入った友則は、男たちを店内に連れ帰り、ハルを残した。 負傷している様子のハルを心配して亜樹が近づく。 すると、ハルは亜樹の携帯電話のメールアドレスを聞いてくる。 これが、ハルの作戦。 翌日、ハルはある病院の病室を訪ねていた。 ベッドの患者、安西健吾(時任三郎)と妻の容子(石田ゆり子)が迎える。 健吾は、ハルが憧れたアイスマン。 怪我をしてホッケーを断念。 ハルたちのコーチになってから酒を飲みすぎて身体を壊していた。 アイスマンでいるうちは本気で女に惚れてはいけないと、ハルを諭したのも健吾。 怪我をして再起不能となった健吾は、家族に大きな負い目を感じていたのだ。 ハルは、病院の玄関まで送ってきた容子に見舞金を渡して去っていく。 その間、決して本気の恋愛関係にはしないとのハルに亜樹も同意した。 その日も、亜樹は相澤百合(中越典子)、石川知佳(MEGUMI)と『ブルーススコーピオンズ』の試合観戦に足を運ぶ。 亜樹の心臓は、怪我人も出てしまうアイスホッケーの激しいぶつかり合いに早まる。 そんな試合中も、ハルは観客席の亜樹を意識して余裕でスティックをさばくのだ。 さらに、試合後はバー『フェイスオフ』でハルが中心になって、馬鹿騒ぎの祝勝会。 その時、店の一隅でインタビューを受けていたハルが、恋人の存在を聞かれて亜樹のもとへ。 ハル流のジョークのようだが…。 祝勝会の後、大和は「今夜キメろ」と友則に促され、車のキーを借りて百合を送ることに。 酒を飲んでの運転を心配する百合に、大和は自分とハルは試合中には飲まないと告げる。 感心する百合は、まだ大和が金持ちだと思っていた。 しかも、女性を大切に扱ってくれそうな大和にゾッコンの様子。 大和は、百合の誤解を解きたかったが失敗してしまう。 一方、ハルは亜樹をアパートまで送ってきた。 亜樹は、身を削るような試合の激しさに驚いていた。 辟易する亜樹に、ハルはプレゼントを渡す。 それは、試合で欠けた奥歯。 自分のプライド、魂がこもっていると言い残し、ハルは亜樹と別れた。 亜樹には、ハルの真意が分からない。 プライドドラマ動画3話あらすじ 『ブルースコーピオンズ』のロッカールームでは、里中ハル(木村拓哉)たち選手を前に、兵頭雄一郎(佐藤浩市)がチームのウィークポイントを指摘。 そして、チームの活性化のために新たな選手を補強するために、必要ないと判断された選手に退部を要求する。 兵頭の言葉を受けて、マネージャーの園田冴子(滝沢沙織)が退部勧告として数名の選手の名前を読み上げた。 その中には、島村真琴(佐藤隆太)も含まれている。 堀田大和(坂口憲二)や、池上友則(市川染五郎)はチームのムードメーカーでもあり、将来もある真琴を辞めさせるのはどうかと反対。 しかし、ハルは兵頭の人事に同意した。 選手たちはハルの真意を推し量るが、どうやら本気の様子。 ハルが恋愛をゲームと割り切っていると言う亜樹に、百合は心が冷たい人間かもしれないと分析。 その夜、ハルは大和のアパートにいた。 大和はロッカールームでの出来事を心配している。 しかし、ハルは大和と百合の関係へと話をそらす。 大和は、百合からの連絡に答えていないらしい。 金持ちを装ってしまった自分への罪悪感と、実際にデート代も心もとないのだ。 ハルは、真実を話せばいいとけしかけるが大和は自信なさげ。 ハルが、その臆病さを責める。 すると、大和もゲームの恋愛しか出来ないとハルに言い返した。 それでも、百合へのアプローチを渋る大和を、ハルが部屋の外へと連れ出した。 ちょうどその時、大和と並びの部屋に女性が帰ってくる。 なんと、その女性は亜樹で…。 ハルと亜樹、大和はバー『フェイスオフ』へ。 大和は、真実を知られてしまった亜樹にも責められる。 一方で、亜樹は大和の気持ちも分かると言う。 好きだから、つい嘘を言ってしまう…。 亜樹は、そんな気持ちを持っている大和を信用して、百合を任せたいと語る。 そこに、友則と知佳がやってきた。 このカップルは、うまくいっているらしい。 友則は真琴も伴っている。 彼ら以外の選手たちも、ハルを取り囲んだ。 友則たちは、口々に真琴を辞めさせないようにとハルに迫る。 しかし、ハルは冷徹に真琴を突き放し、チームを辞めろと言う。 真琴がチームに残りたいと懇願し始めると、ハルは不意に殴りかかった。 真琴の弱腰を責める言葉を吐きながら殴り続けるハルを選手たちは慌てて制止する。 選手たちの不満げな視線を一身に受け、店を出て行くハルを亜樹が追いかけた。 プライドドラマ動画4話あらすじ 『ブルースコーピオンズ』のトレーニングルームでは、里中ハル(木村拓哉)のドキュメンタリービデオが流されている。 先日、ハルを取材したテレビ局が放映前にビデオを送ってきたのだ。 止めさせようとするハルを堀田大和(坂口憲二)や池上友則(市川染五郎)が抑えてビデオを楽しむ。 一方、同じビデオを村瀬亜樹(竹内結子)も相澤百合(中越典子)と石川知佳(MEGUMI)に見せられていた。 自分も映ってしまっていることに、亜樹は大慌て。 ビデオ鑑賞を終えてジムを出たハルたちの前に、数人の女性が近づいてきた。 ハルたちは事情を聞くため、女性たちとバー『フェイスオフ』へ。 どうやら、女性たちの友人、平田真理子(水川あさみ)が妊娠したらしい。 そこに、亜樹たちもやって来る。 真理子は、合コンで知り合って関係したと女性たちは言うのだが、ハルは身に覚えが無い。 最初は、ハルを疑う亜樹だがどうも様子がおかしくなる。 そこに、当の真理子がやって来た。 すると、なぜか友則が落ち着きをなくした。 真理子と問題を起こしたのは、友則だった。 亜樹を送るハルは、彼女の微妙な変化にかすかな戸惑いを感じていた。 しかし、その距離は少しずつ近づこうと…。 次の日、練習後のハルに友則が願い事をしている。 昨日の真理子に、会いに行くのに付き合ってもらおうと言うのだ。 金を渡して事なきを得ようとする友則に大和が噛み付く。 それでもハルは、友則に付き合うことに…。 2人が訪ねたのは、とあるクラブ。 友則によると、真理子の仲間もいるらしい。 その頃、大和は亜樹とアパートの前で出会う。 大和は、友則の車は借りたくないとレンタカーを手配していた。 亜樹に、さきほどの友則の話をしていると、何と本人がやって来た。 百合に嘘がばれてもいいと言う大和を制して、友則は自分の車を貸す。 一方、ハルは安西容子(石田ゆり子)と会っていた。 容子親子の経済面を支えると言うハル。 すると容子は、兵頭雄一郎(佐藤浩市)に仕事を世話してもらったので大丈夫だと断る。 そこに、兵頭がやって来た。 ハルは…。 プライドドラマ動画5話あらすじ 里中ハル(木村拓哉)、堀田大和(坂口憲二)、池上友則(市川染五郎)、島村真琴(佐藤隆太)は、村瀬亜樹(竹内結子)のアパートで鍋パーティーをすることになった。 企画したのは、相澤百合(中越典子)と石川知佳(MEGUMI)。 何の進展もないハルと亜樹の仲を取り持とうというわけだ。 また、百合は料理の腕を大和に見せようと気合い十分、女3人で材料の買出し中。 その頃、ハルたちはチームのバスで移動していた。 いつもの道が工事中のため、バスが別の道へ入ると大和の様子がおかしくなる。 震えだす大和を心配するハル…。 夕方、亜樹の部屋で鍋パーティーが始まった。 百合は、自信満々に料理を勧めるのだが、味はイマイチ。 大和が不機嫌になった百合をかばうと、ハルたちも気を使う。 百合と大和、友則と知佳は良い雰囲気に、ハルも亜樹と…と、その時、真琴が部屋に飾ってある写真に気づいた。 写真には、亜樹と彼氏が写っている。 だが、百合は納得できない。 亜樹の気持ちが心配なのだ。 亜樹が、ハルを責めだすと大和が強い口調でさえぎった。 みんなが帰ると、ハルと亜樹は2人きりに。 亜樹は、大和の様子がおかしかったことをハルに訊ねる。 すると、ハルは大和が移動中に苦い思い出のある道を通ってしまったと話す。 『ブルースコーピオンズ』の試合が始まる。 スタンドからは、大和に汚い野次が浴びせられる。 野次の主は、毎試合現れる中年男、江川健(風間杜夫)。 友則や真琴は腹を立てるが、ハルと大和はなぜか素知らぬ顔。 大和に集中する野次に、真琴は「恨みでもあるのか?」と疑問を持つ。 プライドドラマ動画6話あらすじ 里中ハル(木村拓哉)が出演した番組が放送された。 村瀬亜樹(竹内結子)もハルに引っ張られて映ってしまったため、相澤百合(中越典子)や石川知佳(MEGUMI)にからかわれてしまう。 知佳はハルの格好よさを改めて認める。 百合は、ハル本人も番組出演を嫌がってはいないだろうと話すと亜樹が否定した。 亜樹は、ハルが嫌々番組出演を承諾したと言うのだが…。 『ブルースコーピオンズ』に対する世間の目は変化していた。 なんとチャンピオンチーム『グリーンモンスターズ』の選手が『ブルースコーピオンズ』の試合を偵察に来ていたのだ。 そんな試合前、堀田大和(坂口憲二)や池上友則(市川染五郎)たちメンバーとロッカールームにいたハルは園田冴子(滝沢沙織)に呼び出された。 チームの事務所にハルの母親と名乗る女性から電話が入ったらしい。 試合後、ハルは亜樹と『フェイスオフ』へ。 大和や百合たちいつものメンバーの他に、珍客が来ている。 『グリーンモンスター』の選手たちだ。 中でも、ハルと同じセンターの山本玲志(山下徹大)は不遜な態度で接してくる。 友則によると、玲志は『グリーンモンスター』オーナーの息子でもあるらしい。 『ブルースコーピオンズ』の選手や試合、ファンまでも愚弄する玲志。 大和たちは反論するのだが、ハルは黙っている。 すると玲志が、あるゲームを持ちかけた。 手の中に隠したコインを左右どちらにあるかを当てる単純なもの。 島村真琴(佐藤隆太)がコインを隠して出題すると、玲志は何回も見事に当ててしまう。 ゲームに飽きた玲志は試合を見に来た理由を話す。 兵頭雄一郎(佐藤浩市)をスカウトに来たと…。 店を出ると、亜樹は玲志の態度の悪さをハルに持ちかける。 しかし、ハルは…。 店でも玲志に反論しようとしなかったハルは、試合前の電話に思いをめぐらせていたのだ。 電話の主は、確かにハルの母親だった。 ハルは、母親と明日会うことになったと亜樹に告げる。 母親と何を話せば良いのか分からないと言うハルは、亜樹に一緒に来て欲しいと頼む。 さらに、2人きりになったら母親に酷いことをしてしまいそうだとハルが不安を口にすると、しばらくためらった亜樹は同行を約束する。 プライドドラマ動画7話あらすじ 里中ハル(木村拓哉)と村瀬亜樹(竹内結子)の関係は、親密さを深めつつあった。 そんな時、亜樹は相澤百合(中越典子)、石川知佳(MEGUMI)とデパートへ買い物に出かける。 3人の目的は、ある人へのプレゼントを買うこと。 しかし、百合と知佳はウェディングコーナーに釘付け。 試着してインスタント写真を撮ってもらえるというサービスに、亜樹も少しそそられる。 結局、3人ともに写真を撮影してもらい、百合が受け取ってくると人に押されて倒れてしまった。 百合が持っていたインスタント写真を拾い上げたのは『グリーンモンスターズ』の山本玲志(山下徹大)で…。 『フェイスオフ』では、誕生会が開かれる。 ハルのために催されたサプライズパーティーだ。 亜樹たちの買い物は、ハルへのプレゼント。 堀田大和(坂口憲二)や池上友則(市川染五郎)、島村真琴(佐藤隆太)らも集まり、次々とハルにプレゼントを渡す。 そこに遅れて百合がやって来た。 と、彼女に続いて玲志まで…。 しかし、百合はハルへのプレゼントを忘れてしまったと言う。 ハルは気にしなくて良いと言うのだが、大和は百合をみんなの輪から連れ出した。 大和は、プレゼントのことではなく玲志を連れて来たことを責める。 すると百合は、玲志は自分を助けてくれただけなのになぜ怒るのかと反論。 2人は口論になってしまい、百合は送って欲しいと玲志の車に乗ってしまう。 その後、酔いつぶれた大和をハルと亜樹がアパートまで送ってきた。 亜樹は、大和の面倒は自分が診ると、ハルをパーティー会場に戻す。 ようやく自分を取り戻した大和は、自己嫌悪。 そんな大和を亜樹が慰める。 すると、まだ酔いが醒め切らない大和は、亜樹とハルの関係を改めて祝福しだした。 さらに、大和は亜樹に彼氏がいることを心配していたと言う。 亜樹が、その事ならもういいと部屋を出ようとする。 その時、大和は亜樹が待っていた彼氏が日本に帰って来るらしい…と、もらしてしまった。 プライドドラマ動画8話あらすじ 里中ハル(木村拓哉)が、村瀬亜樹(竹内結子)へのプレゼントに選んだのは、自分の部屋のスペアキー。 しかし、亜樹は待ち続けた恋人、夏川啓介(谷原章介)と橋の上で再会。 プレゼントを渡しに来たハルの目の前で、亜樹は夏川の元へと歩いていってしまう。 ゲームで始めたハルと亜樹の恋愛に結末が訪れようとしていた。 堀田大和(坂口憲二)は、相澤百合(中越典子)と安いうどん屋で食事。 安上がりの店での食事を嫌がる百合に、大和が聞きたいのはハルと亜樹の関係だ。 百合は直接本人に聞いたわけではないが、亜樹の態度からハルとは終わったのではないかと言う。 納得できない大和のもとに、島村真琴(佐藤隆太)から電話が入る。 『フェイスオフ』への集合の連絡だった。 『フェイスオフ』には、石川知佳(MEGUMI)に連れられて亜樹も来ていた。 亜樹が店内に入ると、池上友則(市川染五郎)が呼び寄せる。 この日のパーティーは、ハルが友則と亜樹との恋愛を賭けた賭けに負けたことを発表するものだった。 パーティーの後、いつものように亜樹を送るハルは、陽気に振舞うことで大和と百合、友則と知佳が会いづらくなるのを避けたかったと告げる。 しかし、自分と亜樹は今までのようにはいかないと続ける。 そんなハルに謝る亜樹。 さらに、ハルは強がりを言って亜樹と別れた。 一方、大和に送られた百合は、車のダッシュボードに友則の名前を見つけてしまい…。 ハルは、安西容子(石田ゆり子)にふられたことを報告。 容子は、亜樹が夏川と再会した時に、ハルもいたことを心配する。 夏川が、亜樹とハルの関係に疑問を抱くのではないかと言うのだ。 ハルは、夏川に嘘をつけば良いと言うのだが、容子の心配は亜樹にあった。 恋人に嘘をつき続けなくてはならなくなる亜樹のことに…。 亜樹は、大和とコインランドリーにいた。 ハルがショックを受けたと言う大和に、亜樹は自分もショックだったと答える。 なぜ、あの時、ハルではなく夏川の胸に飛び込んでしまったのか? その理由が自分でも分からないと亜樹。 しかし、夏川を選んだことには後悔はないと言う。 亜樹と大和がアパートに戻ってくると、百合がいた。 亜樹と大和は、同じアパートに住んでいるわけではないと取り繕うとするのだが、百合は嘘に気づいていた。 大和は百合を自分の部屋に入れる。 百合は嘘をついて自分と付き合っていたと大和を責める。 百合の誤解から、こうなってしまったのだが正直に謝る大和は真実を話す。 だが、百合の怒りはおさまらず、二度と会わないと出て行ってしまった。 プライドドラマ動画9話あらすじ 里中ハル(木村拓哉)は、兵頭雄一郎(佐藤浩市)、池上友則(市川染五郎)、島村真琴(佐藤隆太)らと堀田大和(坂口憲二)が運び込まれた病院へ。 チームを代表して担当医の話を聞いたハルと兵頭は、大和の怪我がアイスホッケーの選手生命も脅かしかねないものだと知る。 選手として復帰できないかもしれない…。 手術後の病室で眠る大和に、ハルはどんな言葉をかければ良いのか分からなかった。 大和のアパートに入院に必要なものを取りに行ったハルは、村瀬亜樹(竹内結子)と会った。 石川知佳(MEGUMI)から大和の怪我を知らされた亜樹は、相澤百合(中越典子)と見舞いに行くと言う。 そんな亜樹に、ハルは夏川啓介(谷原章介)が訪ねてきたことを打ち明ける。 そしてハルは、自分と亜樹の関係を認めてしまったことを謝った。 だが、亜樹はハルのことより、どうして夏川が直接自分に聞かなかったのかと疑問を持つ。 大和の病室には、ハルたちが集まっていた。 友則と真琴、園田冴子(滝沢沙織)は先日の『グリーンモンスター』戦の話を大和にしている。 と、ハルは大和の母親を迎えに行って欲しいと友則たちを病室から出した。 2人きりになると、大和はハルがホッケーを始めたきっかけを尋ねる。 ハルはその理由を話し、日本ではマイナーなスポーツで自分たちは名もなき選手だが、いつかは報われると話す。 すると、大和は自分も名もなき戦士だが、途中で消えてしまうと…。 大和はアイスマンとして復帰出来ないことに気づいていた。 そして、大和はハルに謝罪する。 もう、ハルの背中に檄を飛ばすことが出来ないと言うのだ。 ジョークで切り返そうとするハルだが、さすがに言葉に詰まってしまう。 大和を1人にしようと病室を出たハルは、見舞いに来た亜樹と知佳に会う。 2人は百合も誘ったのだが、次の恋を探したいと断られていた。 大和を欠こうとしている『ブルースコーピオンズ』では、真琴がキーパー練習をしたいとハルに申し出た。 真琴は必死なのだが、ハルは今ひとつ気合が入らず、リンクを後にする。 ハルがシャワーを浴びてロッカールームに戻ると友則がいた。 友則は、こんな時だからこそキャプテンのハルにしっかりして欲しいと頼む。 すると、ハルは自分にとって大事な人間が次々と離れていく淋しさを口にする。 友則は、氷の女神に嫉妬されているのでは? と、明るく切り返し、ハルも友則の友情に励まされるのだった。 プライドドラマ動画10話あらすじ 里中ハル(木村拓哉)は、村瀬亜樹(竹内結子)を思うあまり、夏川啓介(谷原章介)に暴行を加え、警察の留置所に入れられてしまった。 事件が公になれば、ハルの選手生命はなくなる。 接見に来た兵頭雄一郎(佐藤浩市)からは突き放された言葉を言われてしまい、激しく落ち込むハル。 亜樹だけは、そんなハルを思って涙を流すのだが…。 いったい自分のプライドは…。 翌日、接見に現れた安西容子(石田ゆり子)に、ハルは現在の気持ちを語る。 自分自身を信じられなくなってしまったと。 そんなハルに、容子は一通の手紙を渡す。 リハビリして最終戦に復帰すると言い出した堀田大和(坂口憲二)からのものだった。 大和は、高校時代の出来事を手紙に綴る。 退部になってしまった時、安西健吾(時任三郎)と出会ったのは果たして偶然だったのか? と。 それが運命だと書く大和は、強い気持ちさえあれば自分にもハルにもきっとチャンスはあると投げかける。 留置所に戻って手紙を読んだハルは、同じ部屋に入った加賀美浩(新井浩文)があきれるほどのトレーニングを開始した。 その頃『ブルースコーピオンズ』のロッカールームでは池上友則(市川染五郎)が選手たちに気合を入れていた。 最終戦まで残り3戦。 ハルと大和がいなくても負けるわけにはいかないと。 2人が帰って来るまで、何が何でも勝ち続けると頼もしく語る友則に、島村真琴(佐藤隆太)たち選手が同調する。 亜樹は、仕事中に兵頭から呼び出された。 ハルの件を切り出した兵頭は、亜樹から夏川に告訴取り下げを頼んでもらいたいと言う。 園田冴子(滝沢沙織)が、会社の人間として理解して欲しいと口を出すと、兵頭が制して亜樹に深々と頭をたれた。 兵頭は、ハルの選手生命を終わらせたくないと必死に懇願する。 すると亜樹は、兵頭に頼まれなくてもそうするつもりだったと話しだす。 夏川に頼むタイミングを計っていたと。 亜樹が帰ると、兵頭は早速、弁護士に電話をかけようとする。 メモを取るためのペンを冴子に要求する兵頭。 留置所では、浩が体を心配するほどハルがトレーニングを続けていた。 何かに夢中になって、誰かに止められたことがあるのか? と、浩に問うハル。 自分自身に嘘ばかりつく生活にイラつくのではないかとまで言われて、浩が声を荒げると…。 ハルは動きをピタリと止めて浩を凝視した。 その様相に、浩はそれ以上突っかかれなくなってしまう。 亜樹は、夏川と会った。 亜樹は、ハルの告訴取り下げを願う。 しかし、夏川は頭から否定する。 亜樹は誠心誠意、夏川に頼む。 ハルからアイスホッケーを奪えない。 恋愛感情ではなく、それだけだと…。 自分をもう一度だけ信じて欲しいと亜樹は微笑む。 プライドドラマ動画11話最終回あらすじ 里中ハル(木村拓哉)は、自分から誰も愛そうとしないのはずるいと村瀬亜樹(竹内結子)に言われてしまう。 その後、安西容子(石田ゆり子)からは亜樹が夏川啓介(谷原章介)との結婚を条件にハルへの訴えを取り下げさせたことを知らされる。 ハルは、その可能性も考えてはいたが、だからと言って強引に奪おうとしても亜樹はついて来ないと言う。 容子の「古き良き時代の女だから?」との問いかけにうなずくハル。 すると、容子はハルが亜樹をそういう女にしてしまったと言うのだ。 亜樹は、堀田大和(坂口憲二)と会っていた。 夏川と結婚すると言い張る亜樹に、大和はハルのカナダ行きの話を伝える。 亜樹にふられたから、海外に行くのでは? と、疑う大和に亜樹は、これでせいせいすると答えるのだが…。 池上友則(市川染五郎)と石川知佳(MEGUMI)は夏川と話していた。 2人は、ハルと亜樹の関係が崩れてしまったことを心配していたのだ。 友則は、なぜ亜樹を長い期間放っておけたのか? と、夏川に疑問を投げかける。 よっぽどの自信があるか、亜樹をたいして思っていなかったかのどちらかだと思うと友則。 しかし、帰国してみると亜樹は夏川とは正反対の仕事や生活をするハルと交際していた。 ハルの出現によって、亜樹への執着心が生まれたのではないかと言うのだ。 そうして結婚しても、ハルと亜樹の過去を夏川は忘れることは出来ないと続ける友則。 疑いを持ち続けての結婚はナンセンスと言う友則は、亜樹をハルに譲って欲しいと夏川に頼む。 『フェイスオフ』には、ハルと兵頭雄一郎(佐藤浩市)がいた。 チームに辞表を出した兵頭に、ハルは園田冴子(滝沢沙織)から聞いたと目の具合を尋ねる。 目が悪くなっていることを認める兵頭は、視力を失っても生きていけると強がる。 すると、ハルはその時には容子が兵頭の側にいた方が良いのではないか? と問いかける。 鼻で笑う兵頭に、ハルは自分の未来を見ているようで淋しくなると言う。 プライドドラマ動画1話から視聴者感想 ドラマプライドは竹内結子さん、キムタク、石田ゆり子さん、坂口憲二さんなど超有名俳優さんが登場し、豪華キャストで楽しみに見ていました。 中でも竹内結子さんの可愛さはヤバいくらいでした。 最近はこういう青春ドラマがないので新鮮な気持ちで楽しめました。 いや、マストビー — モヤ夫。 もともと美人の彼女ですが、このプライドではその美しさや可愛らしさが引き立っているなと感じました。 全話が20%超えの大人気ドラマプライドはFODで全話見放題になっています! 初回無料なのでぜひお試し下さい! 教場、CHANGE、HEROなども見放題になっています! 只今無料キャンペーン中 佐藤隆太 木村拓哉 石田ゆり子 竹内結子.

次の