ナビタス クリニック 新宿。 FORTH|予防接種実施機関検索結果

ナビタスクリニック新宿|【医療ワーカー】看護師の求人・転職の情報サイト

ナビタス クリニック 新宿

忙しいビジネスパーソン、パパ・ママ・こども全員が医療を受けやすくデザインされたクリニックです。 トラベルクリニックでは渡航前のワクチン接種が受けられます。 新宿駅新南口NEWoMan7階にあり、アクセスが良く、夜遅くまで診療しています。 内科・小児科・皮膚科があり、それぞれ専門の医師が診察します。 トラベルクリニックでは海外渡航前のワクチン接種が受けられます。 23区にお住まいの方の公費ワクチン、および新宿区と渋谷区が独自に費用を助成するワクチン接種、および東京都の乳幼児健診が受けられます。 ネットや電話で診療時間の予約がとれるので、時間の無駄なく診療が受けられます。 医療遠隔通訳システム「メディフォン」を導入し、英語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、ロシア語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、ヒンディー語を話す方も診療しています。 Internal medicine, pediatrics and dermatology clinic, located in 7th floor of NEWoMan at Shin-Minamiguchi, Shinjuku station. You can make appointment via internet and telephone. We are open 10-13, 15-21 from Monday to Friday, 10-14 on Saturday, Sunday and National Holidays. Use of antibiotics during pregnancy and risk of spontaneous abortion 妊娠中の抗生剤治療が自然流産のリスクを上昇させる、との研究報告です。 azithromycin オッズ比 1. 34—2. 02 clarithromycin オッズ比 2. 90—2. 91 metronidazole オッズ比 1. 27—2. 26 sulfonamides オッズ比 2. 36—2. 97 tetracyclines オッズ比 2. 97—3. 41 quinolones オッズ比 2. 27—3. 27 ペニシリンとセファロスポリンはリスク上昇なし 当然ながら、不要な抗生剤治療は避けましょう。 風邪や胃腸炎などのウイルス感染症には抗生剤治療は不要どころか有害です。 一方でマイコプラズマや肺炎クラミドフィラなど、マクロライド系やキノロン系の抗生剤が治療に必要な感染症があります。 リスクは踏まえつつ治療しなければなりません。 治療しないことで母体が重篤な状態になれば、それにより流産のリスクが上昇するからです。 また、麻疹や風疹は治療薬はなく、流産や先天性障害のリスクとなります。 これらはワクチン接種で予防すべきです。 Although antibiotics are widely used during pregnancy, evidence regarding their fetal safety remains limited. Our aim was to quantify the association between antibiotic exposure during pregnancy and risk of spontaneous abortion. Infant girl with whooping cough 新生児や乳児が百日咳に罹ると、強い咳に苦しみ、無呼吸発作で亡くなることがあります。 子供のころに三種(破傷風・ジフテリア・百日咳)混合ワクチンを打っていても、小学校の高学年ころには百日咳に対する免疫は低下し、罹患します。 初期症状は風邪と見分けがつきません。 オーストラリアやアメリカ合衆国では、赤ちゃんに接する人は百日咳ワクチンの接種が強く求められています。 女性は妊娠するたび三種混合ワクチンを接種されます。 一方、日本ではそのような事実は知られていません。 最近、百日咳の検査が容易にできるようになりました。 よって診断される人が増え、百日咳の拡がりが把握されるようになります。 当院では、Boostrix という成人用三種混合ワクチンを個人輸入して提供しています。 不活化ワクチンですから、妊娠中に接種しても安全です。 Mother holding infant girl in Intensive Care Unit. The baby has pertussis whooping cough and is coughing severely. 妊婦・胎児に影響「4感染症」 妊娠前に免疫確認を 麻疹・風疹・おたふく・水痘の抗体検査は当院でもおこなっています。 なお、それにB型・C型肝炎、梅毒、サイトメガロウイルス、トキソプラズマ、ヒトパルボウイルスB19、HIV検査まで含めた「プレママチェック」を提供しています。 プレママチェックの費用は、結果説明の面談料を含め 15,000 円+税です。 採血して、1週間後に結果を説明いたします。 検査結果で免疫が足りない場合は、ぜひ説明時にワクチン接種をお受け下さい。 ワクチンは常に在庫しております。 今夏、20代の娘が結婚する予定の愛知県の女性から、「妊娠に備えて、予防接種をどうすればいいのか」という投稿が本紙に寄せられた。 関東・甲信地方の花粉情報 - tenki. jp 東京では花粉の飛散が始まりました。 血液検査での診断、抗アレルギー薬、点鼻薬や点眼薬を処方いたします。 漢方薬の処方もいたしております。 内科か小児科を受診くださいませ。 また、皮膚の赤みやかゆみの出る方には皮膚科医が対応いたします。 快適に過ごせるよう症状をコントロールしましょう。 シーズン終了後には、経口減感作療法にも対応しております。 どうぞご相談くださいませ。 関東・甲信地方の花粉情報を市区町村別に掲載しています。 1週間先までの花粉予測で週末の計画も立てられます。 日本気象協会独自の花粉予測を地図上に表示した花粉メッシュで花粉の動きをチェックできます。 気象予報士による花粉解説も人気です。 要確認、あなたは「ピロリ菌」に感染していないか? 胃がん検診時はピロリ菌ステータスのチェックもお忘れなく JBpress 日本ビジネスプレス ピロリ菌のチェックは、当院でも実施しております。 血液検査、便検査どちらにも対応しています。 ピロリ菌除菌も受けられます。 その他の方は、全額自己負担です。 除菌は、抗生剤2種類と胃薬を1週間服用します。 終了後1ヶ月以上空けてから便検査で除菌できたか否かを検査します。 現在の胃がんの98~99%はピロリ菌感染によるものです。 胃がん検診においては、内視鏡検査だけではなく、自分がピロリ菌に感染しているかいないかの状態を把握しておくことも重要になります。 2月4日を「風疹の日」に 海外渡航者は予防接種を NHKニュース 渡航者が多い東南アジアは、風疹ワクチン接種が普及していない国が多くあり、感染して発病したり、ウイルスを持ち帰って他者に感染させる恐れがあります。 2012-13 年の大流行も、海外からのウイルス持ち帰りが原因です。 多くの赤ちゃんが障害をもって生まれました。 また、出産しないという選択をされた方は、遙かに多かったと推測されます。 当院は MMR(麻疹・風疹・おたふく)ワクチンを個人輸入しており、常に在庫を用意しております。 海外渡航前には A型肝炎などと同時に接種をお勧め致します。 妊娠中の女性が感染すると、産まれてくる赤ちゃんの目や耳、心臓などに障害が出るおそれがある風疹を東京オリンピックが開かれる2020年までに無く… That rabid dog in China could be the puppy in your lap 中国ではペット犬の8〜9割が狂犬病ワクチン接種を受けていない、との報道が香港の亜州時報にてありました。 ワクチン接種は3回、3週間が必要です。 渡航の予定が決まりましたら、すぐにワクチン接種を開始しましょう。 2016年10月15日、香港・亜洲時報は中国で年間2000人が狂犬病によって死亡していると報じた。 狂犬病は先進国ではもはやほぼ撲滅されているが、途上国ではいまだに深刻な脅威をもたらす病気だ。 世界保健機関(WHO)によると、世界で年6万人が死亡しているが、ほとんどがアジアとアフリカに集中している。 死者数最多はインドで、年2万人以上が命を落としている。 中国でも年間2000人が狂犬病で死亡している。 実際に報告されていない事例を含めれば実際の死者数はより多いと推測される。 近年、中国ではペットブームが続いている。 政府に登記されたペット犬だけで8000万頭。 その8割が狂犬病ワクチンの接種を受けていないという。 中国の医師は「狂犬病流行地の旅行を恐れる必要はないが、事前に予防接種を受けるべき」と助言している。 Prevalence of rabies in China is under-reported and veterinarians urge people planning to move to the country to get vaccinated first. 関西空港:従業員2人はしか 他の37人にも症状 - 毎日新聞 麻疹ワクチンは、常に在庫しております。 麻疹は、1人の患者から18人にも感染しうる、非常に感染力の強いウイルス感染症です。 治療法は、自然治癒を待つのみで、肺炎や脳炎を起こすと死亡することもあります。 2回の麻疹ワクチン接種歴がない方は、追加接種をお勧めします。 成人で風疹のワクチン接種が足りていない方は麻疹風疹ワクチン接種をお勧め致します。 関西国際空港で地上業務を担当する女性従業員2人がはしかと診断されたことが、関空の運営会社「関西エアポート」への取材で分かった。 他の従業員37人にもはしかとみられる症状があり、2次感染した可能性がある。 大阪府泉佐野保健所が感染経路を調べている。 NIH funds Zika virus study involving U. Olympic team 米国では、リオ五輪に参加するチームが、ジカウイルスにどの程度感染するのか確認する研究が行われるそうです。 世界各国で、ジカ熱流行を理由に五輪参加を辞退するアスリートが多数でています。 ジカウイルス流行国で今後おこなわれる屋外でのスポーツイベントを実施するにあたり、この研究で正確にリスクを算出することは、とても有用と考えられます。 Researchers will monitor potential infections among group of U. athletes traveling to Brazil. apps. who. ジカウイルスは、発症後 62 日まで精液中に分泌された、との症例報告がありますが、最長いつまで分泌されうるのかは確定されていません。 そして通常の性交渉、直腸性交、オーラルセックスの、いずれの様式でも感染することがわかっています。 よって現時点でのガイドラインの概要は 1 ジカウイルスが性交渉で感染しうることを知り、コンドームを用いた安全な性交渉を行うべし。 もしコンドームを使用しなかった場合は、緊急避妊へのアクセスを考慮すべき。 そして、流行国に住むカップルは、妊娠を遅らせるべきである。 2 流行地帯から帰国した男性は、妊娠中の女性との性交渉の際は、コンドームを装着し、安全な性交渉に努めるべし。 3 流行地帯から帰国した男女は、妊娠を目的とした性交渉まで8週間待つべし。 そして、男性がジカ熱を発症した場合は、6ヶ月待つべし。 4 流行地帯から帰国した男女は、8週間はコンドームを使用した安全な性交渉に努めるべし。 ジカ熱を発症した男性の場合は6ヶ月間。 5 ジカウイルス感染は兎も角、HIV や性行為感染症、予期せぬ妊娠を防ぐため、常にコンドームを用いるべし。 夏休みに海外旅行を計画されている皆さん、要チェックです。 who. ぜひシェア、拡散をお願い致します。 For all in and around Kumamoto Prefecture that need medical aid, please feel free to call our mediPhone hotline for help: 050-3171-8522. We will help locate hospitals close to you, and provide medical interpreting if necessary. 熊本县内、周边的中国朋友,如果您需要医疗救助,欢迎随时拨打mediPhone 热线050-3171-8522,愿帮您分忧解难。 我们会帮您就近查询方便就医的医院,需要时也可以为您随时提供电话医疗口译服务。 熊本県震災地域のため、外国人向け医療ホットライン(英・中)を一時的に無料開通します:For all in and around Kumamoto Prefecture that need medical aid, please feel free to call our mediPhone hotline for help: 050-3171-8522. We will help locate hospitals close to you, and provide medical interpreting if necessary. 熊本县内、周边的中国朋友,如果您需要医疗救助,欢迎随时拨打mediPhone 热线050-3171-8522,愿帮您分忧解难。 我们会帮您就近查询方便就医的医院,需要时也可以为您随时提供电话医疗口译服务。 渋谷区/子どもの任意予防接種 渋谷区が費用助成する任意接種ワクチンは、当院でも受けいただけます。 NEWoMan, 高島屋での買い物ついで、園帰りにどうぞお立ち寄り下さい。 渋谷区 子どもの任意予防接種 渋谷区 子どもの定期予防接種 We provide national immunization program vaccinations. Recommended and government pay the fee. Hepatitis B Rota virus Mumps Seasonal influenza 東京都渋谷区。 子どもの任意予防接種。 メディフォンのサービス 医療通訳のmediPhone 今日は台湾から旅行に来られているご一家が、お子さんの急な体調不良ということで受診されました。 さっそく新宿らしい緊急受診です。 お父さんの英語は片言でしたので、mediPhone で中国語翻訳を利用しました。 診察のうえ病状の説明を差し上げました。 明日はディズニーランドに行くが大丈夫か?の質問にも、明日は大事をとってホテルで休んだ方が良い、としっかりお答えできました。 幸い、お子さんの病状は軽症で、親御さんは安心した表情でクリニックを後にされました。 電話さえ通じれば使える医療通訳サービス mediPhone 本当に素晴らしいシステムだな、感じたエピソードでした。 久住 医療通訳、医療翻訳、医療英語研修、外国語の予約受付代行など、外国人患者受入に関するサポートはmedi-Phone(メディフォン)にお任せ下さい。 新宿クリニックの予約はこちらから 鉄医会 ホームページの整備が遅れ、ご迷惑をおかけしております。 トップページに簡単な案内を掲示いたしました。 新宿クリニックの予約はこちらから 2016年4月02日新宿 ホームページの整備が遅れ、ご迷惑をおかけしております。 医療人社団鉄医会 ナビタスクリニック新宿 住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー7階 NEWoMan 電話番号:03-5361-8383 FAX番号:03-5361-8384 予約用電話番号:03-5361-8385 NEWoMan 内のエスカレーターとエレベータ….

次の

ナビタスクリニック新宿(正看護師:常勤(日勤のみ))|【医療ワーカー】看護師の求人・転職の情報サイト

ナビタス クリニック 新宿

【追記2020. 10】ひるおび出演 緊急事態宣言が出たあとも、自粛が鈍いことを懸念。 大下容子ワイドスクランブルに2月14日に出演。 医療法人社団鉄医会ナビタスクリニック新宿 院長 2019年の北海道大学医学部偏差値は 69. 8です。 難関校ですね。 北海道大学卒業。 国際医療センターにて研修後、虎の門病院、国立がんセンター中央病院にて造血幹細胞移植の臨床研究に従事。 都立府中病院、都立墨東病院にて血液疾患の治療に従事した後、2012年9月よりナビタスクリニック東中野院長、2016年4月より現職。 専門は内科、血液内科。 生活動線上にある駅ナカクリニックでは貧血内科や女性内科などで女性の健康をサポート中。 スポンサーリンク ナビタスクリニック新宿のアクセス 平日は夜9時まで受付 平日の内科は夜9時まで診療受付をおこなっております。 皮膚科は火・木は夜診療を行っておりますが、18時半以降は予約の方のみとし、19時までの診療となっております。 当院では血液検査や超音波での緊急検査にも対応しています。 インターネット予約(24時間) インターネットから、パソコン、携帯電話で24時間予約をおとりいただけます。 いつでも、どこからでもアクセスできるので、とても便利です。 診察科 内科・小児科・皮膚科・女性内科・貧血外来・トラベルクリニック 診察時間 平日:朝10時 から 午後1時まで/午後3時 から 夜9時まで(午後1時 から 午後3時まで昼休み) 土:朝10時 から 午後2時まで 日祝:朝10時 から 午後17時まで(最終受付 16時) 休診日 年末年始 電話番号 03-5361-8383 FAX番号 03-5361-8384 E-mail info-shinjuku navitasclinic. jp 濱木珠恵医師の専門分野は血液内科 2015年8月19日 「MRIC by 医療ガバナンス学会」より転載 スポンサーリンク 【30代後半の女性】 中肉中背、好き嫌いなくしっかり食べるタイプ、花粉症以外は目立った持病はありません。 月経痛が強かったものの鎮痛剤を飲めば仕事をすることはできており、月3回程度の夜勤もこなせる体力はありました。 健康診断で異常を指摘されたことはなく、貧血の既往もありませんでした。 ある年の秋に職場を異動した頃から、毎日が疲れやすいと感じるようになってきました。 疲れているのに、夜中に目が覚めたり、早朝に一度目が覚めたりと、眠りが浅くなったと感じるようになりました。 最初は、21時までの勤務で生活リズムがずれたせいや、緊張感による疲れもあるのだろうと考えて様子をみていましたが、そのうち、平日の朝は出勤のギリギリまで寝たり昼の休憩時間も仮眠を取ったりしているにもかかわらず、だるさと身体の重さが抜けなくなってきてしまいました。 土日も疲れが残っているため、少なくとも週末の1日は家で休んでいるようになり、それまで通っていたジムも、自然と足が遠のいてきました。 同僚からは「顔色が悪い」と言われるようになりました。 自分ではそこまで不健康とは感じていなかったので「寝不足のせいかな」とか「メイクが適当で」と答えていましたが、実際のところ、慢性的に疲れていました。 そのせいか、集中力が続かないと感じていました。 睡眠は浅くなっていましたが、うつ状態などの精神的な異変は出ておらず、いろいろやりたいという気持ちはあっても、疲れていて行動にうつせなくなりました。 ふだんどおりの日常業務はこなせるのですが、新しいことを始めたり思考の転換をはかったりという余力がなくなってきました。 異動から4,5ヶ月経つ頃には、通勤の移動でも疲れを感じ、地下鉄の階段をあがるのが億劫になってエスカレーターばかり使うようになっていることを自覚しはじめました。 手足のむくみ感もあり、長い距離を歩くのが少し億劫になっていました。 しばらく運動もしなくなっていたので、年齢的に筋力や体力が落ちるというのはこういうことなのかと思って、食事に気を付けたり、整体にいったりしていました。 この頃、月経痛がさらにひどくなり出血が多くなってきており、婦人科を受診しましたが、エコー検査では出血原因になりそうな筋腫はないので年齢的な変化かもしれないと言われました。 その説明に「それは違う気がする」と半信半疑ながらも様子をみていたところ、さらに尋常でない月経出血があり、それを知った同僚から促されて3ヶ月後に婦人科を再受診し、やはり子宮筋腫による月経過多であることが確認されました。 ここで、はじめて、ずっと続いていた疲労感が貧血だったのではないかと思い当たり、採血をしたところ、血色素8. ここまで約1年の経過があったのですが、たちくらみやめまいといった症状は全くありません。 しいて言えば「本調子ではない」「なんとなく疲れている」といった『いかにも病気っぽい状態ではないが、不健康と感じる状態』とでした。 実はこれ、私自身の話です。 前年の健康診断でも貧血は指摘されておらず、また10代の頃から月経痛や出血が多くても貧血になったことがなかったので、自分が鉄欠乏性貧血になるとは思ってもみませんでした。 後からふり返れば、やたらと氷を食べていたり、爪が割れやすくなっていたりと、鉄欠乏を疑う特徴はいくつもあったのですが、自分を過信していたのかもしれません。 お恥ずかしい話ですが、私が勤務医時代に専門にしていたのは血液内科といって、白血病などの血液の病気を治療する分野であって、貧血と言えばまさに本職であったくせに、自分の貧血についてはみじんも疑っておらず、採血検査をしてみようとはまったく考えませんでした。 仕事が忙しかったので、体調を崩している自分自身のことを後回しにしていたことも否定できません。 紺屋の白袴とはこのことですね。 教科書的に書かれている症状と、実際に自分に起きている症状とは、たしかに同じではあったのですが、自分の認識としては必ずしも一致しない、というのは大変勉強になりました。 ちなみに、鉄剤を飲み始めてしばらくすると、睡眠の質が圧倒的に改善し、ぐっすり寝られるようになりました。 集中力も戻ってきて、気持ち的にも余裕をもてるようになりました。 正直に言えば「自分は頑張れなくなった。 気合いが足らないのかな」とかなり凹んでいたのですが(医者は体育会系だと思います)、それだけではなかったみたいです。 仕事の疲れは今でも普通に感じますが、えたいの知れない疲労感は消えました。 歩いたり階段を上がったりということも以前どおりにできています。 もちろん運動不足や年齢変化による筋力や心肺機能の低下は今でも少し感じますが、症状の大部分が貧血の影響だったことは治療を終えてから強く実感しています。 スポンサーリンク なお子宮筋腫の治療もすませ、月経痛も出血もとても軽くなりました。 今では貧血も子宮筋腫もほとんど問題ありません。 まったくあの当時の苦行はなんだったのかと思うくらいです。 クリニックに受診する鉄欠乏性貧血の患者さんの多くは、健康診断で貧血を指摘されて受診します。 しかし、なかには数年前から指摘されていたのに自覚症状がなかったから放置していた、という方もたくさんいます。 自分の経験をもとに考えてみると、私の場合は急に出血が増えたので自覚症状がはっきり出ていますが、慢性的に進行する鉄欠乏性貧血は、身体が順応してしまって自覚しにくいかもしれません。 また自覚症状があっても、私がそうであったように、それを貧血の症状と思っていないこともありえます。 そんな患者さんでも、鉄剤投与で貧血が改善すると「身体がラクになった。 実は今までしんどかったんだということが分かった」と言う方がほとんどなのです。 それに、自覚症状がないからといって、身体に対して負担がかかっていないというわけではありません。 赤血球は身体全体に酸素を運ぶ役割を果たしているので、貧血のときには体中が酸欠となってしまい、ジワジワと身体を苦しめています。 身体からSOSサインは出ているはずなのですが「軽い貧血だから」「貧血くらいで病院に行けない」と無視している方が少なくありません。 あぁ自分で書いていて胸が痛みます。 たかが貧血、されど貧血。 ということを、身をもって体験した一例についてのお話でした。 貧血、あなどるべからず。

次の

女性殺到の駅ナカ「コンビニクリニック」に勤務して驚愕した受診理由…日本医療の問題露呈

ナビタス クリニック 新宿

医療者を対象に新型コロナのlgG抗体検査を行った 筆者は、新宿駅に直結する内科クリニックの院長をしている。 1月から広がった日本国内での新型コロナウイルスの流行は、3月中旬から4月にかけてピークに達したのち、地域差はあるものの徐々に新規の患者数は減ってきた。 このコロナ禍において、総合病院の医療者の友人たちから「新型コロナ感染者の診療を続ける中で、自覚症状がないけど自分も実は感染しているかもしれない。 不安を感じる」といった声が聞かれた。 そこで、筆者のクリニックでは、医療者や介護福祉関係の方々を中心に、4月から新型コロナのIgG抗体検査を行うことにした。 当初は、対象を医療者に限定していたものの、当院で抗体検査ができるという話を聞いた方々から数多くの問い合わせをいただくようになり、4月27日からは、対象を一般の人にも広げている。 新型コロナの「抗体検査」に意味はあるのか? 抗体検査について、疫学的な調査でしか意味がないと言う人たちもいる。 新型コロナは、感染者の8割が軽症もしくは無症状と言われており、感染が疑わしい人にPCR検査を行うだけでは、無症状者を含めた感染の全体像を掴むことができない。 抗体検査にはどんな意味があるのか? それに対して、一定期間を遡って過去の感染の有無を確認することができるIgG抗体検査は、今年1月からの間と仮定して、市民全体のうちどれくらいの割合で感染が広がっていたかを調べるのには適した検査だ。 神戸市立医療センター中央市民病院や、大阪市立大学、東京大学なども、自施設の受診者の大規模な検査を行い、それぞれの抗体陽性率を出している。 医療機関によって、検査対象となった患者集団の背景は異なるため陽性率も差が出るが、それも含めて目安として分析していけばいい。 IgG抗体検査は、疫学的な調査に有効な検査方法のひとつであり、その使い方には筆者も賛同する。 しかし、抗体検査が、検査を受けた個々人にとって無意味なものかといえば、筆者はそうは思わない。 なぜなら、検査受付開始直後に来ていた方々の話を聞くと、この検査が必要だったことはとてもよく理解できるからだ。 検査を受けられず「ずっとモヤモヤしている人たち」へ ある50代の方は、3月に発熱があった。 その頃に一緒に食事をした友人が、会食の数日後に新型コロナと診断されたと、後になってから聞いたらしい。 「もしかすると自分の発熱も新型コロナだったのではないか」と確認したくて検査に来ていた。 友人と会ったときはお互い症状がなく、濃厚接触者としては扱われなかったそうだ。 また発熱も37度前半であり、PCR検査にはいたらなかったと言う。 IgG抗体検査は陽性反応が出た。 「今は特に問題もなく生活しているが、ずっとモヤモヤしていた」そうだ。 また別の20代の方は、同じ店で働く仲間数人が、3月下旬あたりから次々と発熱し、 中には匂いが分かりにくくなっていた方もいたと言う。 「さすがにおかしいと思って窓口に相談してみたが、混んでいて検査ができる状況ではないようだった。 新型コロナは疑わしいけど、若いので咳とか息苦しいとかの症状がひどくなければ自宅待機で様子をみてって言われた。 TVとかで検査できないのは知っていたから仕方ないと思ったけど、やっぱり本当はどうなのか確認したくて」。 結果は、陽性であり、「そうだと思っていたから、検査で確認できてよかった」と言っていた。 ここでPCR検査数の多寡について議論するつもりはない。 ただ、発熱があったがPCR検査を受けられなかったので気になっていたと言う人は多かった。 検査を受けたくてもなかなか受けられない時期や地域があったのは事実で、確定も除外もできずモヤモヤしている人たちは一定数いるはずだ。 「偽陰性なのでは…」不安のループから抜け出せない ある高齢者は、4月半ばから1ヵ月近く体調不良が続くことを心配し、内科を受診した。 動くと胸が苦しいと言うが、心電図に異常はない。 呼吸状態も安定している。 よく聞いてみると「新型コロナにかかっているのではないか。 4月には心配で大学病院を受診しCT検査もした。 少し陰影があるけどたぶん大丈夫だと言われて、でも結果用紙にはCOVIDは否定できないとも書いてある。 心配だ、死ぬかもと思って不安になる」と言う。 もしも4月から感染が続いていればもっと悪化しているはずなので、体調不良は別の症状だろうと伝えたが、「PCR検査もしてもらって陰性だったけど、そのときに偽陰性のこともあると聞かされて、実は感染していたのかもとずっと心配している」と不安のループから抜け出せない。 結局、抗体検査でも陰性だった。 筆者も通常なら、病気を疑っていない症例で、不安を解消したい目的だけの検査には意味がないと思う。 だが新型コロナはまだ未知な部分も多い。 このような不安を持つ人にとって検査する意義はあるのだ。 もちろん、抗体検査後には、肝心の体調不良についての診療を続けている。 「もしかして抗体をもっているのでは?」という期待も こんな例もある。 年末にでかけた中国への家族旅行で、家族共々、高熱が出たと言う。 「インフルエンザ検査は陰性だった。 もしかして、あれが新型コロナだったら、今後、ちょっと安心できるのではないかと思って」とのことだったが、結果は家族全員が陰性であった。 未感染であり、また仮に既感染であったとしても2回目の感染がないとは証明されていないので、引き続き感染に気をつけるようにお伝えした。 抗体がないことは残念そうではあったが、それでも「これから気持ちを仕切り直しできますね」と言ってくださった。 総合病院で働く医師からは「症状は出ていないが、あれほど新型コロナの患者さんと接していて、感染していたかどうか気になる。 中和抗体かどうかまだ確認されてないけど、抗体があるかどうかは知りたい。 感染しても重症にはなりにくいかなと思って安心できるし」と言われた。 陰性で、淡い期待は脆くも打ち砕かれていたけれど。 まったくの無症状なのに「陽性反応」だった30代 一方で、まったくの無症状だが「職業柄、大勢と接点があるので」と検査を受けた方で陽性になることもある。 たとえば、大勢の子どもたちと接する職業で、自覚症状もなく、また周囲にも新型コロナと診断された方はいなかったという30代の方がIgG抗体陽性だった。 分からないものだ。 見るからに健康そうな方であり、おそらく症状の出ない不顕性感染だったのだろう。 本人も驚いていたが、筆者も検査結果を二度見した。 ご本人には「抗体があるので以前に感染していた可能性がある。 症状がないから、時期や誰からというのは分からない。 仮に自分の感染が防御できても、手などを介して他の人へウイルスを広げてしまう可能性はある。 なので、抗体があったことに油断せず、今後も手洗いなど感染予防は心がけてほしい」と説明した。 新型コロナに限らず、体調不良について病名がついたり病態を説明されたりすれば、すっと腑に落ちて気が楽になる人は多いと思う。 安心のために全員に検査をせよとは言わないが、検査を希望する人が多いのは、未知のことが多い感染症を「自分ごと」として捉えている現れではないだろうか。 今後の感染予防の注意喚起と併せて抗体検査をしていくことに、それなりの意義はあると考えている。 濱木 珠恵 医療法人社団鉄医会ナビタスクリニック新宿 院長.

次の