ダウニー 使い方。 ダウニー濃縮タイプが固まった。。。これって普通?

2020年最新!柔軟剤ダウニーの全種類を解説&人気ランキング15選を大公開

ダウニー 使い方

[1]ダウニーってどんな柔軟剤? ダウニーとは? 世界中で大人気の柔軟剤ブランドです。 アメリカでは売上No. 1の柔軟剤です。 ダウニーは、日本でも大人気なのはもちろんのこと、日本の香りつき柔軟剤の火付け役とも言われています。 種類も豊富にあり、発売されている容量も多いことから、全ての香りを試すのは少し難しいかもしれません。 柔軟剤とは? 衣服の汚れを落としてくれるのは洗剤で、快適な着心地を与えてくれるのが柔軟剤です。 衣類をふっくら柔らかく仕上げ、また好みの香りを付けたり、消臭してくれたりと洗濯に欠かせないアイテムの1つです。 除菌効果が含まれてあるものも発売されており、汗の匂いが気になる季節にもニオイを気にすることなく、衣類を快適に着ることができます。 ダウニーの種類 ダウニーには大きく分けて3つの種類があります。 アメリカ製、メキシコ製、ベトナム製の国別の生産地でわかれています。 日本製の柔軟剤とは違った独特の「海外らしい」香りが特徴です。 生産国ごとで香りの特徴も変わっています。 濃縮タイプと非濃縮タイプがある ダウニーには、「濃縮タイプ」と「非濃縮タイプ」の柔軟剤があります。 <濃縮タイプ> パッケージに「ULTRA」と表記あり。 香りのマイクロカプセルが配合されているため、香りが持続する。 香りのマイクロカプセルは配合されていない。 <非濃縮タイプ> 非濃縮タイプでも香りは持続します。 濃縮タイプの香りは強すぎると感じる場合は、非濃縮タイプがおすすめです。 香りが長持ちする理由 ダウニーは香りが長続きするという特徴がありますが、それは「濃縮タイプ」のものです。 香りを長続きさせるためのマイクロカプセルが配合されており、そのため1日中香りを楽しむことができます。 なので、非濃縮タイプだと思ったより香りが続かないと感じるかもしれません。 [2]ダウニーのラインナップ アメリカ製ダウニー 商品名はそのまま「ダウニー」と記載されています。 濃縮タイプが一般的なものになり、ダウニー定番の強く感じる香りが特徴です。 非濃縮タイプもあり、こちらは1回に使用する量が多いのですが、使用量の調節がしやすいので香りがきつく感じたら量を減らして使用することができます。 また、ダウニーインフュージョンの商品もあり、こちらは濃縮タイプによりも深く、持続性にも優れた香りになっています。 メキシコ製ダウニー メキシコ製ダウニーは、バリエーションが豊富にあり、自分好みの香りを選ぶ楽しさもあります。 フローラルな香りで、女性向けの柔軟剤となっています。 一般的なメキシコダウニーは非濃縮タイプで、フローラルな香りが特徴です。 メキシコダウニーDXは、ワンランク上の柔軟剤となっており、長く香りを楽しみたい人にオススメです。 また、メキシコダウニーフュージョンは、2つのマイクロカプセルの配合によって香りの質、そして持続性が高いものとなっています。 香りの持続力が高いので、香水代わりにもなることがポイントです。 ベトナム製ダウニー 別名「アジアンダウニー」と言われている、ベトナム製ダウニーです。 アメリカ製ダウニー、メキシコ製ダウニーと比べて香りが控えめなので、強い香りに抵抗を感じている人にもおすすめできるダウニーです。 一般的なベトナムダウニーは濃縮タイプの柔軟剤であり、甘さが控えめな香りが特徴です。 ベトナムダウニーパルファムの商品は、香水のように時間がたつにつれて香りが変化していきます。 長く香りを楽しんでいたい人には最適です。 [3]ダウニー人気ランキング 1位 ダウニーリキッド(エイプリルフレッシュ) Amazonの情報を掲載しています 独自の香りのマイクロカプセルの効果で、動くたびに香りが変化する柔軟剤。 シワ・色落ち・毛玉・静電気を防ぎ、甘く優しい花の香りが続きます。 [4]ダウニーの使い方のポイント(注意点) 匂いがきつい!? 大人気商品のダウニーですが、香りが少しきついことから苦手と感じる人もいます。 海外からの輸入品ということもあり、体臭のきつい外国人に合わせて作られているので日本では敬遠されがちです。 また、柔軟剤の香りだとは思わず、香水の香りと勘違いされることもしばしばあります。 自分はいい香りだと思っていても、周りの人も同じに感じるとは限りません。 ダウニーの香りも楽しみたいけど、周りに迷惑をかけたくないという人に対処法をお伝えします。 また、接客業の場合などお客様と接する時に不快に感じさせてしまうかもしれません。 食品などを扱う場合も同様で、香水が禁止されている場所ではダウニーも控えた方がいいでしょう。 職場で着る服に関しては、ダウニーを薄めて使用するか、もしくはダウニー以外の柔軟剤に変えることも考え、プライベートな場でダウニーを使用するようにしましょう。 自分で香りを調整して使用しましょう。 濃縮タイプは香りがとても強いので、非濃縮タイプで調整してみてください。 ただし、香りは弱まりますが、柔軟剤としての役割も弱めることになります。 柔軟剤としての柔らかい肌触りを香りを気にすることなく楽しめるのでオススメです。 無香料ダウニー「ダウニーフリーアンドジェントル」 Amazonの情報を掲載しています 抗菌・防臭効果のあるフレアフレグランスです。 柔軟剤に含まれている香りセンサーが反応して、水分や汗を感知し嫌な匂いを抑えてくれます。 汗をかきやすい夏にこそ、使いたい柔軟剤です。 香りも甘いだけでなく、大人っぽいスパイシーさ、セクシーさが男性にも高い支持を得ています。 また、ふんわりとした肌触りも人気の1つです。 ソフラン プレミアム消臭 ホワイトハーブアロマの香り 嫌な匂いを抑える、消臭機能付きの柔軟剤です。 スズランを中心にグリーンティーやティーツリーをブレンドした香りが、暑い夏でも1日中爽やかな香りを漂わせてくれ、汗をかきやすい営業回りなどのビジネスシーンでも大活躍間違いなしです。 また、このプレミアム消臭機能は、嫌な部屋干し臭から汗やたばこまで「ナノ消臭成分」で抑制してくれます。 いい香りの柔軟剤まとめました! ダウニー以外の柔軟剤もダウニーも含めた柔軟剤でおすすめの商品をまとめています。 興味のある方はぜひチェックしてみてください。

次の

ウルトラダウニー エイプリルフレッシュ

ダウニー 使い方

— 2017年11月月29日午後6時26分PST 柔軟剤がシート状の固形になったもの 現在日本の柔軟剤の主流は液体タイプとなっていますが、海外では固形タイプの柔軟剤シートも多く使用されています。 乾燥機や乾燥機能が付いた洗濯機で使用するので、別名「 ドライシート」とも呼ばれています。 液体洗剤と比べて異なる部分ですが、液体タイプは洗濯時に使用し、柔軟剤シートは乾燥時に使用するというタイミングの違いだけで、成分や得られる効果というのはほとんど同じです。 どちらも衣類に優しい香りをつけ、柔らかい肌触りに仕上げてくれます。 使用するシーンや洗う衣類によって使い分けすることが可能です。 柔軟剤シートのメリットとは? 持ち運びに便利 柔軟剤シートの1番のメリットと言ってもいいのが、持ち運びに便利ということです。 液体タイプの柔軟剤はボトルなどの容器に入っていて容量も多いことから、自宅に据え置きになると思います。 しかし柔軟剤シートは 1回分を気軽に持ち運べますので、コインランドリーや旅行先などにもおすすめです。 また、市販のものは 使い捨てタイプが多いので、使用後に捨てて持ち物を軽減できるのも嬉しいポイントです。 シワ対策できる 洗濯機で衣類を洗うと、回されている過程で少なからずシワがついてしまいます。 縦型の洗濯機は力が強いので特につきやすいです。 そんなとき乾燥のタイミングで柔軟剤シートを使用すれば、 優しくシワをほぐします。 シャツなどのシワがつきやすい素材も、アイロンがけが楽になる程度までシワをとってくれます。 乾燥時の静電気防止になる 乾燥機で衣類を乾燥させると、衣類同士の摩擦で静電気が発生してしまいます。 ここで柔軟剤シートを入れておくと、 静電気を抑えあの嫌なパチパチが起こりにくくなります。 また、柔軟剤の成分で毛羽立ちや毛玉を抑えてくれるものもあるので、衣類の傷みを軽減することも可能です。 柔軟剤シートの使い方 それでは柔軟剤の使い方をチェックしてみましょう。 乾燥時に使用する方法以外にも便利な使い方があるので、ぜひ参考にしてみてください。 基本の使い方 柔軟剤シートの基本の使用方法は 乾燥のタイミングで投入するだけと、いたって簡単です。 気をつけたいのは、洗いやすすぎのタイミングに入れてはいけないということです。 柔軟剤シートを使用するときは、かならず洗濯の工程を終わらせておきます。 乾燥の段階になったら、 洗濯物の1番上に置いて乾燥をスタートさせましょう。 このとき、 柔軟剤シートを洗濯ネットに入れておけば、洗濯物に紛れてどこに行ったか分からなくなってしまうことがありません。 乾燥が終わればシートを取り出して完了です。 芳香剤としてタンスやクローゼットに 柔軟剤シートの優しい香りを利用して、 タンスやクローゼットに忍ばせておけば芳香剤としても利用することができます。 柔軟剤シートをハンカチなどでくるんで、邪魔にならない場所に置いておきましょう。 香りがふんわりと衣類に移り、タンスやクローゼットの中の防臭効果も期待できます。 気をつけたいのは柔軟剤シートが直に衣類につかないようにすることです。 長時間触れていると変色などのおそれがあるので注意しましょう。 また並行して防虫剤を使用する場合は、無香料の防虫剤を選びましょう。 風を利用すれば部屋に香りを広げられる 玄関やトイレ、車の中など、臭いの気になるところに置いておくだけでも部屋の芳香剤として活躍してくれます。 さらに香りを部屋に広げたい場合は、 エアコンのフィルターに柔軟剤シートをセットしてみましょう。 エアコンをつけるたびにいい香りの風を出すことができます。 旅行バックに忍ばせておく 意外と活躍するのが旅行バックに忍ばせておくことです。 バックの中が良い香りになるのはもちろん、旅行先での洗濯時に使用することもできます。 洗濯をしない場合は、 汚れた衣類の臭い消しとしても使用できますので一石二鳥です。 使用が終わったら捨ててしまえるのもお手軽でありがたいですよね。 掃除機の中に入れて臭いの軽減 紙パック式の掃除機を使用している方は、 紙パックの中に柔軟剤シートを入れるという使用の仕方もできます。 中に入れておくだけでゴミの嫌な臭いを抑え、掃除機をかけるたびにほんのりと柔軟剤の香りを感じることができます。 また、サイズを調節すれば掃除機のフィルターとしても使用できますので、うっかり切らせてしまったときなどに、予備として使用してもいいでしょう。 虫よけにもなる 柔軟剤シートの香りで、虫よけすることも可能です。 屋外で遊んだり、キャンプをするときなどは、 シートを適度な大きさに切り、帽子や靴下などに忍ばせておきましょう。 そうすると、虫が寄りつきにくくなります。。 肌が丈夫な方は、柔軟剤シートで身体をこすっておくのも効果的です。 良い香りで虫よけできるのは嬉しいですね。 手作り柔軟剤シートの作り方 市販ですと海外製のものが多い柔軟剤シートですが、実は自分で作ることも可能です。 自作すれば香りの強さも調節できますし、好きな香りにすることもできます。 用意するもの• まずボウルにホワイトビネガー(または酢)とエッセンシャルオイルを入れて、よく混ぜ合わせておきます。 ここへ好きなサイズにカットした布を入れ、液体にしっかりとつけこみます。 よく染み込んだら布を取り出し、液だれしない程度によく絞ります。 よく絞った布は蒸発しないよう、使用しないときはフタつきの容器で保管しておきます。 市販の柔軟剤シートと同じように使用でき、使用し終わったら捨てるのではなくまた液につけこむことで再度使用することができます。 使い捨てではないのでとても経済的です。 柔軟剤シートおすすめランキングTOP10 柔軟剤シートは海外製のものも多く、種類が豊富にあります。 それぞれのメーカーによって香りや使用感に特徴がありますので、購入時の参考になるようランキング形式でご紹介します。 お気に入りをみつけてください。 第10位【COLGATE-PALMOLIVE・U. SUAVITEL】シート柔軟剤 フィールドフラワーの香り そして第1位は、ダウニーの「エイプリルフレッシュ」の香りです。 アメリカでは売り上げナンバー1にもなるほどの商品で、その人気は日本でも同様です。 これだけ人気ですので、ドラッグストアなどでも販売している店舗が多く、手に入りやすいのが嬉しいですね。 香りはフローラル感が溢れていて、ポプリを連想させます。 この香りを嗅ぐと、ダウニーを思い出すほど、ダウニーの中でも定番の香りとなっています。 臭いの気になる場所に置いてもいいですし、カバンの中に忍ばせておけばいつでも ダウニーを感じることができる消臭シートにもなります。 柔軟剤シートは洗濯時だけじゃなくいろいろな使い方をしてみよう! まだまだ日本ではなじみの薄い柔軟剤シートですが、海外ではコインランドリーが多いこともあり人気の商品です。 液体タイプの柔軟剤は洗濯時の使用がほとんどだと思いますが、シートは幅広い使用方法ができます。 ほとんどの商品が枚数も多く入っているので、家の中で、旅行先で様々な使い方をしてみてください。 自分のアイデア次第で素敵な使い方ができるかもしれません。 柔軟剤シートを上手に使って、香りのある生活を楽しんでみてくださいね。

次の

柔軟剤ダウニーの人気の匂いランキング10選|使い方は?いい匂い/臭い

ダウニー 使い方

柔軟剤シートとは? ドラム式洗濯機や乾燥機用の シートタイプの柔軟剤が柔軟剤シートです。 ドライヤーシートとも呼ばれます。 シート状でも液体柔軟剤と効果に違いはなく、衣類を 柔らかく仕上げることが出来ますし、 香り付け効果や静電気防止効果を発揮してくれるアイテムです。 乾燥機にシートを入れるだけで使うことができる手軽さがメリットであり、 ドラム式洗濯機を乾燥で使用する場合や コインランドリーの乾燥機などで活用することができる優れた柔軟剤です。 柔軟剤シートの使い方 上述した通り、 乾燥機や乾燥機付き洗濯機で使用するのが柔軟剤シートです。 乾燥する段階で シートを入れて乾燥をスタートするだけで使用することができるので、ある意味液体柔軟剤よりも 簡単で手軽に使えるのがメリットです。 人によっては 下着用の洗濯ネットに柔軟剤シートを入れて乾燥機で使用しているという人もいます。 洗濯の段階で使用するものではないので注意してください。 柔軟剤シートの意外な活用法 本来は乾燥機やドラム式洗濯機などの乾燥機付き洗濯機で使用する柔軟剤シートですが、その他にも いろいろな活用法が存在します。 以下で紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。 部屋の芳香剤として活用 シートタイプでほんのり香るのを利用して、 芳香剤として使用することができます。 そのまま 玄関の靴箱に入れたりしてもいいですし、 車の中で使用するとほんのりいい香りを楽しむことができます。 他には クローゼットやタンスに入れておくだけで、衣類に ほんのりとした柔らかい香りを付けることができます。 クッションやソファに挟み込んでもいいですし、 エアコンのフィルターにシートを挟むと部屋中をいい香りにするなどなど、芳香剤として 非常に幅広い用途で使用することができます。 虫除けとして活用 屋外でキャンプなどをするときに、服はもちろん、靴下や帽子などに柔軟剤シートを忍ばせておくと 虫除けの効果を発揮します。 肌が弱くない人なら柔軟剤シートで 身体をこすっても効果を得ることができます。 他にも 水で湿らせて車を拭いても虫対策することができます。 屋外での虫に悩んだことがある人はぜひ試してみてください。 煙フィルターとして活用 使い終わったトイレットペーパーの芯の中でに柔軟剤シートを入れ、その中にタバコの煙を吹くと 柔軟剤シートがフィルター代わりになります。 タバコの嫌な臭いがせず、いい香りを楽しむことができます。 ハサミで切ってプレゼントの箱に忍ばせる 好きな形にハサミでカットして、 プレゼントの箱の中や手紙の中に入れておくとちょっとした演出になります。 プレゼントや手紙を 開けた時にいい香りがしたらなんか素敵じゃありませんか?ぜひ活用してみてください。 旅行の時のバッグの中に忍ばせる キャリーバッグやボストンバッグなど、 旅行の時のバッグの中に柔軟剤シートを入れる活用方法もおすすめです。 香り付けできるだけでなく、前の日に使った 衣類の臭いをごまかすことにも一役買ってくれます。 自宅で簡単!手作り柔軟剤シートの作り方 柔軟剤シートは市販のものを購入しなくても 自宅で簡単に作ることができます。 スポンジを使った作り方と 布を作った作り方があるので以下でそれぞれ紹介していきます。 「スポンジ」を使った柔軟剤シートの作り方 シート状ではありませんが、柔軟剤シートを同じように使用することができますし、 材料や手順が手軽なので紹介します。 リーズナブルな価格で作れるのも魅力となっています。 スポンジの柔軟剤シートを作る材料• スポンジ• 柔軟剤• フタ付きのプラスチック容器 分量に関しては使用する 元のスポンジの量によりますので、 ピンポン玉程度の大きさに切って使うことを想定して用意してください。 水と柔軟剤の量は 1:2の割合になります。 まずはスポンジを容器に入れ、 水である程度の目安を量ってから柔軟剤を投入してください。 スポンジの柔軟剤シートを作る手順• スポンジを好みの使いやすい大きさにカットする。 プラスチックの容器にスポンジを入れ、おおよその必要な水と柔軟剤の量を決める。 プラスチック容器に水と柔軟剤を1:2の割合で入れる。 最後にスポンジを入れたら完成。 スポンジの柔軟剤シートを使用する時は、 スポンジに含まれている水分を絞ってから使用するようにしてください。 「布」を使った柔軟剤シートの作り方 市販の柔軟剤シートと 同じように活用できるのが布を使った柔軟剤シートです。 様々な用途に使用できるのでぜひ自作してみてください。 布の柔軟剤シートを作る材料• 15cm四方の布:数枚• ホワイトビネガー(もしくは酢):100ml• 好みのエッセンシャルオイル:15滴~20滴• 材料を混ぜるボウル• 保管用のフタ付き容器 使用する布は 使いやすい好みの大きさにカットしておいてください。 布の柔軟剤シートを作る手順• ホワイトビネガー(酢)とエッセンシャルオイルをボウルでよく混ぜ合わせる。 ボウルにカットしておいた布を入れ、しっかりと浸透させる。 ボウルから布を取り出してよく絞り、保管用の容器へ入れる。 絞って保管しているので、使用する場合は 通常の柔軟剤シートのようにそのまま使用することができます。 使用し終わった布は、再びボウルの液体に浸透させることで 何度でも繰り返し使うことができるので経済的です。 人気の柔軟剤シートおすすめランキング 自作するのが面倒な人や気に入った柔軟剤の香りがある人向けに、 おすすめの柔軟剤シートをランキング形式で紹介していきます。 第1位:ダウニーシート エイプリルフレッシュ 柔軟剤のブランドとして非常に人気と知名度が高い ダウニーが展開している柔軟剤シートが「ダウニーシート エイプリルフレッシュ」です。 液体柔軟剤でも 超定番の人気の香りであり、非常に多くの愛用者がいるのがエイプリルフレッシュの特徴です。 ダウニー独特の甘い香りを楽しめる柔軟剤シートであり、 クセがない爽やかな香りなので柔軟剤としてだけでなく、タンスやクローゼットの香り付けにも最適なアイテムとなっています。 第2位:ダウニーシート インフュージョン オーキッドアリュール 同じく柔軟剤で人気の高いダウニーが展開している人気の柔軟剤シートが「ダウニーシート インフュージョン オーキッドアリュール」です。 液体柔軟剤でも人気の香りであり、 ランキングでは常に上位に挙がっています。 甘酸っぱいザクロの香りと上品なムスクの香りを楽しむことができる柔軟剤シートです。 大人っぽい香りを演出したい人はぜひ活用してみてください。 第3位:アグリー ファブリック ランドリーシート カルフォルニア発フレグランスコスメであるアグリーが展開している柔軟剤シートが「アグリー ファブリック ランドリーシート」です。 液体柔軟剤としても人気のブランドです。 クセのないやわらかい香りが特徴の柔軟剤なので、 万人受けする香りが特徴となっています。

次の