パルシステム静岡。 JA静岡経済連とパルシステム静岡が食材宅配事業で協業|ニュース|JAの活動|JAcom 農業協同組合新聞

「パルシステム静岡富士センター」(富士市

パルシステム静岡

パルシステムの資料請求でプレゼント(試供品)キャンペーン 最終更新日:2020年4月2日 パルシステムの 資料請求をするだけで、 プレゼント(試供品)がもらえるキャンペーン中です。 更に、パルシステムに新規加入の前なら、お試しセットをご利用頂けます。 パルシステムに新規加入した際の特典は以下の通りです。 資料請求でプレゼント• パルシステムお試しセット• パルシステム新規加入特典• 地域別の出資金の金額• 「ほんもの実感セット」内容• 「おいしさ実感セット」内容 1. 資料請求でプレゼント 新規加入による特典を受ける前に、資料請求するだけで 人気商品1品のプレゼント があります。 資料請求は無料なので、お気軽にお申し込み下さい。 プレゼント(試供品)の内容は地域により異なりますので、詳しくは下記パルシステムのサイトにてご確認をお願いします。 プレゼント(試供品)のお届けは、お住いの地域のパルシステム担当者が持参するようです。 その際、パルシステム担当者もお仕事なので、新規加入を勧めるそうなので、その点はご理解下さい。 但し、加入特典の「お買い物で使えるクーポン3,000円分」は、Web(ウェブ)申し込みによる特典なので、新規加入の際はネットで申し込んだ方がお得です。 資料請求のお申込み条件は、パルシステムのサービスエリア内(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・静岡・福島)にお住まいのお客様に限らせて頂きます旨、何卒ご了承をお願いします。 詳しくは下記パルシステムのサイトでご確認をお願いします。 パルシステムお試しセット 生協の宅配パルシステムにご加入頂く前に、パルシステムで人気の定番品セットをお試し価格・送料無料の 「お試しセット」 をご利用頂けます。 このサービスのご利用条件は以下の通りです。 ) 2-1. 定番満足セット:お試し価格1,000円(税込)送料無料【冷蔵】 生協の宅配パルシステムで人気の定番品8品セットで 2,000円(税込)相当をお試し価格 1,000円(税込)送料無料でお届けします。 有機野菜セット:お試し価格1,000円(税込)送料無料 生協の宅配パルシステムの旬の有機野菜8点お試しセットを 1,000円(税込)送料無料でお届けします。 全て 有機JAS認証を受けた野菜です。 有機JAS認証とは 種をまく2年以上前からと栽培期間中の畑に、化学合成農薬・化学肥料を使わずに育てた事を、政府に認定を受けた第三者登録認定機関によって証明される事です。 2-3. 赤ちゃんとママの6品セット:お試し価格1,000円(税込)送料無料【冷凍】 生協の宅配パルシステムで扱っている離乳食3品と、忙しいママにもパパッとごはん3品のセット 2,000円(税込)相当をお試し価格 1,000円(税込)送料無料でお届けです。 全て 化学調味料・合成着色料不使用です。 国産野菜のバランスキューブ(黄・緑) 黄はにんじん・たまねぎなど、緑はほうれん草・さつまいもなど。 北海道産の産直小麦で作った冷凍うどん 赤ちゃんの歯ぐきでもかみ切りやすいやわらかさ、1本の長さも短め。 パパにもどうぞ! 餃子にしよう! 産直の豚肉とキャベツをたっぷり使用した、美味しい餃子です。 焼ギョーザならフライパンで7分で出来上がりです。 さばのみぞれ煮(骨とり) 骨を取り除いた脂ののった鯖を、甘めのタレでじっくり煮てますので、冷凍のまま袋ごとボイル9分で美味しいさばみぞれ煮のできあがりです。 パルシステム新規加入特典 パルシステムの 新規加入特典は、以下の通りです。 お申込み条件は、パルシステムのサービスエリア内(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・静岡・福島)にお住まいのお客様限定です。 地域別の出資金の金額 新規加入の際に、以下の出資金を預け入れる必要がありますが、退会時には返金されます。 「ほんもの実感セット」の内容 新規加入特典が、 ほんもの実感セットのプレゼントになる場合があります。 これは年に1回程度、不定期で実施される加入キャンペーンのようで、いつ実施されるのかは不明です。 私(サイト制作者)も、毎月パルシステムのサイトを確認して、実施の際はこのページでタイムリーにご案内します。 以下、前回実施された「ほんもの実感セット」プレゼントの内容を記載します。 1.天然酵母仕込み こだわり酵母パン(1. 5斤) 原料:小麦粉、砂糖、塩、天然酵母「これだけ!」 黄金比の5cmにカットしてカリッ&もっちりのトーストをお楽しみ下さい。 3.ぷっくり濃厚 産直たまご(赤玉又はピンク玉6個入) 自然の光と風が入る鶏舎で、元気な親鶏が生んだ産直たまごです。 4.しぼりたての味 酪農家の牛乳(500ml) 配達日前日に製造した新鮮な牛乳です。 「おいしさ実感セット」の内容 新規加入特典が、 おいしさ実感セットのプレゼントになる場合があります。 これは年に1回程度、不定期で実施される加入キャンペーンのようで、いつ実施されるのかは不明です。 私(サイト制作者)も、毎月パルシステムのサイトを確認して、実施の際はこのページでタイムリーにご案内します。 以下、前回実施された「おいしさ実感セット」プレゼントの内容を記載します。 1.ぷっくり濃厚 産直たまご(赤玉又はピンク玉6個入) 自然の光と風が入る鶏舎で、元気な親鶏が生んだ産直たまごです。 以上、パルシステムの資料請求でプレゼント(試供品)がもらえるキャンペーンについてお伝えしました。 ご覧頂きありがとうございます。 公開日:2015年11月21日 更新日:2020年4月2日 制作:落合 正 パスシステム資料請求 現在位置 に戻る TOPに戻る.

次の

パルシステムグループ新卒採用情報2021

パルシステム静岡

保障商品一覧• 病気やケガ• 健康に不安がある方• がんや三大疾病• 子ども• 自転車や賠償事故• 介護や就業不能• 車やバイク• 火災や地震• ペットやレジャー• 商品を検討中の方• あなたにあった商品• 保障選びのコツ• CO・OP共済について• 保険について• ご契約者の方• 共済金の請求・各種手続• 組織情報• パルシステム共済連について• 社会的取り組み• (株)パルふれあいサービスについて• パルシステムの保障サイトは「パルシステム共済生活協同組合連合会」と「株式会社パルふれあいサービス」が共同で運営しています。 パルシステム共済生活協同組合連合会 生命保険会社の資料請求をご希望の方は下記をご確認ください。 [保険商品のご提案にあたって] 弊会は、複数の生命保険会社(5社)と代理店委託契約を締結しています。 組合員様への保険商品の募集に関しておすすめの保険会社を経営方針として定めています。 弊会の保険募集人は、生命保険契約に於いては、組合員様と引受保険会社との保険契約の媒介を行うもので、 告知受領権や保険契約の締結の代理権はありません。 *上記に加えて、新商品発売・商品改定等により例外的に推奨生命保険会社(推奨保険)を追加する場合があります。

次の

コープデリとパルシステムの違いがよく分かる|生協(COOP)の宅配比較サイト!

パルシステム静岡

(写真左から)調印後握手する加藤敦啓経済連理事長、 吉中由紀パルシステム連合会副理事長、 細谷里子パル静岡副理事長、石田敦史パルシステム静岡理事長 JAグループでは現在「自己改革」への取り組みの一環として、組合員・地域住民への貢献活動に取り組んでいる。 特に高齢者への買い物支援や働く女性や子育て世代への家事支援への対応が求められているといえる。 こうした要望に応えるためJA静岡経済連では平成2年から県内西部地区を中心に、独自で食材宅配事業「ふれあい便」を実施し、約900名のJA組合員に食材を提供してきている。 しかし、冷凍食品中心で取扱品目数が少ないこと、カタログの更新期間が長いことから、「組合員ニーズに十分こたえられるサービスを提供することができておらず、新たな展開の必要性が高まっていた」(加藤敦啓JA静岡経済連代表理事理事長)という。 一方、パルシステム静岡は平成19年に静岡県に進出し、県東部地区から事業を開始し、いまは中部地区までエリアを拡大し、約2万人の会員に食材宅配事業を提供しているが、県西部地区での事業進出には至っておらず、同地区からの利用要望に応えることができていないという現状がある。 そうしたなかで静岡経済連では、「ふれあい便」の基本コンセプトである「食の安心・安全」へのこだわりなどを継承し、さらに利用者の利便性を向上させるためには、自らの力だけではなく協力してもらえる専門業者との連携も視野に入れて検討をしてきた。 そうしたなかで、パルシステム静岡と出会う機会があり、意見交換を重ねる中で、「食の安全にこだわるコンセプト」や、「利用者への思い」「地産地消に力をいれている」そして互いに「協同組合であり、組合員への奉仕という目的」においても非常に考え方が近かった。 そのうえにパルシステムの「取扱商品の魅力と豊富さ」などから、経済連はJA組合員にパルシステムの食材事業を提供したいと考えるようになり、パルシステムに「協業の提案」をし、この日に至ったという。 調印式後の記者会見で、加藤経済連理事長は「消費者と生産者を大事にするパルシステム出会い、さらにその商品に大いなる魅力を感じ、この協業に踏み切った」と述べるとともに、今後「買い物支援や共稼ぎ世帯の支援についても力を入れていく」と語った。 またパルシステム静岡の代表理事理事長で、全国組織のパルシステム連合会理事長でもある石田敦史理事長も「今後、さらに協同組合間の協同を強めていく必要があり、これはその第一歩だ」と熱くあいさつした。 調印式に立ち会った日本協同組合連携機構(JCA)の青竹豊常務理事は「こうした協同組合間の協業が進むことで、課題が多い地域の活性化で協同組合の力が大きな力を発揮でいるようにしたい」と、静岡県での「協業」をきっかけに多くの地域に広がっていくことを期待したいと述べた。 現在、経済連は既存のふれあい便利用者に対して「パルシステム食材宅配」への切り替え(JA組合員がパルシステム組合員にもなる)について順次説明しており、協業による事業開始は10月からを予定している。 (関連記事) ・(18. 05) ・(18. 26) ・(17. 20) ・(17. 25) ・(17. 11) ・(17. 11).

次の