無印 ソフト ボックス。 【無印良品のソフトボックスの使い方】家族のロッカーが快適になりました!

無印良品ソフトボックスを使って極める「ズボラ生活快適化計画」

無印 ソフト ボックス

室内での衣類の収納といえば、押入れやクローゼットに プラスチック製ケースを設置するのが一般的。 だけど、いつでも満杯というわけではないし、 収納ケース自体の置き場所に困ることもしばしば。 そこで、とっても使いやすそうなアイテムが、無印良品からリリースされていますよ! 外はやわらか+内はしっかりな布製ボックス Image: Amazon. jp 無印良品の「」は、 ポリエステル綿麻混の布地で作られた収納ケースです。 Image: Amazon. jp 素材の柔らかさを活かして、使わないときは薄く折りたたんでおけるとのこと。 それでいて、 内側はコーティングされているので、ふにゃふにゃ過ぎることはなさそうです。 によれば、 耐荷重は5kgとのことで、見た目の印象よりもしっかり感があるようですね。 ベッド下や棚の空きスペースが使いやすい収納場所に Image: Amazon. 高い収納力をほこる上に、 側面の2か所に取っ手が付いているから、横向きでも縦向きでも出し入れしやすいというのもポイント。 でも、「かさばる玩具や季節物の布団や洋服などを保管するために使用しています」など、便利さが評価されているようです。 Image: Amazon. jp ベッドの下や、棚のちょっとした隙間に並べて使うのにもピッタリ。 部屋の雰囲気に馴染む見た目も良いですし、統一された清潔感を演出できそう。 無印良品の「」で部屋を整頓して、ジメジメする季節に気分もスッキリさせてはいかがでしょうか。 なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。 変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

次の

無印良品とニトリの収納グッズ比較

無印 ソフト ボックス

室内での衣類の収納といえば、押入れやクローゼットに プラスチック製ケースを設置するのが一般的。 だけど、いつでも満杯というわけではないし、 収納ケース自体の置き場所に困ることもしばしば。 そこで、とっても使いやすそうなアイテムが、無印良品からリリースされていますよ! 外はやわらか+内はしっかりな布製ボックス Image: Amazon. jp 無印良品の「」は、 ポリエステル綿麻混の布地で作られた収納ケースです。 Image: Amazon. jp 素材の柔らかさを活かして、使わないときは薄く折りたたんでおけるとのこと。 それでいて、 内側はコーティングされているので、ふにゃふにゃ過ぎることはなさそうです。 によれば、 耐荷重は5kgとのことで、見た目の印象よりもしっかり感があるようですね。 ベッド下や棚の空きスペースが使いやすい収納場所に Image: Amazon. 高い収納力をほこる上に、 側面の2か所に取っ手が付いているから、横向きでも縦向きでも出し入れしやすいというのもポイント。 でも、「かさばる玩具や季節物の布団や洋服などを保管するために使用しています」など、便利さが評価されているようです。 Image: Amazon. jp ベッドの下や、棚のちょっとした隙間に並べて使うのにもピッタリ。 部屋の雰囲気に馴染む見た目も良いですし、統一された清潔感を演出できそう。 無印良品の「」で部屋を整頓して、ジメジメする季節に気分もスッキリさせてはいかがでしょうか。 なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。 変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

次の

無印良品「ソフトボックス」の収納アイデア。種類や使い方をブログでレポート!【口コミで人気】

無印 ソフト ボックス

収納ベッドや脚付マットレス26cmの収納スペースにぴったりなサイズです。 フタ付なので、衣類や小物などほこりを嫌うものを収納するのに便利です。 見た目はソフト、内面はしっかり。 生地の内側をコーティングした布製ボックスです。 モジュールが統一されていますので、シェルフなどと組み合わせても使えます。 コンパクトサイズから大容量まで揃えました。 衣装ケース、ベッドの下にスッポリ。 ベッドの下に入る高さの布製のボックスです。 衣類や小物をしまっておくのに便利。 内側をコーティングしてあるので丈夫です。 今までプラスチックの収納ケースを使っていましたが、クローゼットの天袋から上げ下げが大変で衣替えが億劫でした。 プラスチック製に比べ、布製だと「無理がきく」「軽い」が利点かなぁと思います。 洋服を詰める際に多少サイズが揃わなくても空間を埋めやすいです。 高さ18㎝でもぎっしり詰めると相当入るのでこれ以上大きいサイズだと重さもあって取り回しは大変かもしれません。 たとえば冬物コートなど長物を収納したい場合、畳み皺が取れにくいので出来ればあまり細かく畳まず収納したい。 そのような時、面積が広い長方形タイプは2つ折り程度で余裕で入ります。 実は当初は正方形タイプの購入を考えていて、待てど暮らせど公式サイトが在庫切れで長方形にしました。 結果正解だったようです。 長辺を立てて置くとクローゼットの天袋の空間とピッタリで見た目もスッキリしました。 捨てる際もプラスチック製より楽だしエコだと思います。

次の