仙台 感染 者。 感染症情報|仙台市

新型コロナウイルス感染症対策サイト

仙台 感染 者

仙台市内で新たに20代の男性会社員が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。 男性は6月17日に悪寒・発熱の症状を感じ、コールセンターに相談後当日中にPCR検査を受診、6月18日に感染が判明したそうです。 現在は市内の指定医療機関に入院中で、持病はなく重篤な症状ではないということです。 6月上旬に仕事の関係で県外に1週間ほど滞在歴があるとのことですが、今回の感染への関連があるかは現在確認中とのこと。 症状が出る直前の行動歴としては15・16日は会社に出勤しておりますが、通勤は自家用車で公共交通機関の利用はないそうです。 15日は、自家用車に知人を同乗のうえ仙台市内の店舗で飲食を共にしており、16日も自家用車で外出されていることなどから、3名の知人の方は濃厚接触者とされています。 マスクの着用がされていなかったとのことで、更なる感染が心配されるところですね。 仙台市内では4月28日以降感染者の報告はなされておらず、実に51日ぶりの確認となります。 仙台市内の感染者数は66名となりました(空港検疫での陽性者含まず)。 ウイルスは目に見えないだけに誰にでも感染のリスクはありますが、宮城県は明日6月19日から県を跨ぐ移動の自粛要請を全面解除する方針であり、今後の感染の再拡大にも十分注意をしていきたいところです。

次の

【最新】宮城県(仙台市)コロナ感染者まとめ。感染経路や住所、年齢、職業、症状調査

仙台 感染 者

令和2年4月12日 (担当)健康福祉局健康安全課 (直通)022-214-8029 4月12日(日曜日)、市内において新型コロナウイルス感染症の患者6人が確認されました。 市内で新型コロナウイルス感染症の患者が確認されたのは36~41例目、県内では46~51例目となります。 患者6名のうち5名(患者36~40)については、患者31~33(4月11日陽性判明・保育士)の感染確認を受けて、「いずみ保育園」の園児および職員と、「ASTER新田校」および「ASTER向陽台校」において患者25(4月7日陽性判明・20代女性・外国籍)の英会話教室を受講した方で症状がある方に対しPCR検査を実施した結果、陽性が判明したものです。 残る対象者(無症状者)のPCR検査を明日から実施するとともに、患者25が3月31日(火曜日)に英会話講師として派遣された認可保育所「マミー保育園」についても、受講者のPCR検査を実施します。 また、在籍児童の感染が確認された向陽台小学校については、臨時休業を当面の間延長することとし、同校の入学式および始業式も延期します。 なお、当該校の児童の預かりや、向陽台児童館の児童クラブについても休止します。 残り1名(患者41)については、市役所本庁舎に勤務する本市職員です。 当該職員は、建設局道路部南道路建設課に所属し、都市計画道路などの建設事業を担当しており、窓口で日常的に市民に接する業務には従事していないことを確認しています。 他の職員との接触状況については現在確認中ですが、4月13日(月曜日)は同課の職員を自宅待機とします。 また、職員の感染確認を受け、4月13日(月曜日)の早朝に庁舎内の消毒作業を実施し、同日は通常どおり業務を開始します。 1 患者について 2 PCR検査の実施について(検体採取日:4月13日~15日) いずみ保育園の園児および職員、ASTER新田校(4月1日)・向陽台校(3月31日、4月3日)の英会話教室受講者のうち無症状の方のPCR検査を実施。 また、マミー保育園(泉区鶴が丘3-24-7)において3月31日(火曜日)に患者25の英会話教室を受講した方についても、併せてPCR検査を実施。 3 向陽台小学校の対応について• 向陽台小学校の臨時休業期間を当面の間延長し、始業式および入学式についても延期します。 4月13日(月曜日)より当面の間、学校での児童の預かりおよび向陽台児童館の児童クラブを休止します。 4 職員の感染について (1)感染した職員について 1. 所属 建設局道路部南道路建設課 2. 業務内容 都市計画道路、国道・県道等の道路建設事業 (2)庁舎の消毒について• 4月13日(月曜日)6時30分~8時30分 市役所本庁舎内(6階等)を消毒• 4月13日(月曜日)8時30分 通常どおり業務開始 (3)今後の対応について 現在、接触状況を所属職員に確認中。 4月13日(月曜日)は、南道路建設課職員16名を自宅待機とする。 5 問い合わせ先 (1)向陽台小学校の対応について 教育局健康教育課 (直通)022-214-8880 (2)児童クラブについて 子供未来局児童クラブ事業推進課 (直通)022-214-8522 (3)職員の新型コロナウイルス感染について 総務局人事課 (直通)022-214-1213 (4)庁舎の消毒作業について 財政局庁舎管理課 (直通)022-214-8107 【仙台市内患者36】 (1)年代 10歳未満(保育園児) (2)性別 女性 (3)国籍 日本国籍 (4)居住地 仙台市内 (5)濃厚接触者 2名(その他については調査中) (6)経過• 4月10日(金曜日) 咳、鼻汁、医療機関Aを受診• 4月11日(土曜日) 解熱 在籍するいずみ保育園で保育士(患者31~33)の感染が確認されたことから帰国者・接触者外来を受診• 4月12日(日曜日) PCR検査を実施し、陽性が判明 (7)海外渡航歴 発症前2週間における海外渡航歴はなし (8)行動歴 調査中 (9)現在の状況 現在、感染症指定医療機関に入院中。 重篤な状況ではない。 【仙台市内患者37】 (1)年代 10歳未満(小学生) (2)性別 男性 (3)国籍 日本国籍 (4)居住地 仙台市内 (5)濃厚接触者 2名(その他については調査中) (6)経過• 4月11日(土曜日) ASTER向陽台校において患者25が講師を務める英会話教室を受講していたことから、帰国者・接触者外来を受診• 4月12日(日曜日) PCR検査を実施し、陽性が判明 (7)海外渡航歴 発症前2週間における海外渡航歴はなし (8)行動歴 調査中 (9)現在の状況 現在、入院先の感染症指定医療機関等を調整中であり、自宅療養中。 重篤な状況ではない。 【仙台市内患者38】 (1)年代 10代(小学生) (2)性別 女性 (3)国籍 日本国籍 (4)居住地 仙台市内 (5)濃厚接触者 調査中 (6)経過• 4月11日(土曜日) ASTER向陽台校において患者25が講師を務める英会話教室を受講していたことから、帰国者・接触者外来を受診• 4月12日(日曜日) PCR検査を実施し、陽性が判明 (7)海外渡航歴 発症前2週間における海外渡航歴はなし (8)行動歴 調査中 (9)現在の状況 現在、入院先の感染症指定医療機関等を調整中であり、自宅療養中。 重篤な状況ではない。 【仙台市内患者39】 (1)年代 10代(小学生) (2)性別 女性 (3)国籍 日本国籍 (4)居住地 仙台市内 (5)濃厚接触者 4名(その他については調査中) (6)経過• 4月9日(木曜日) 解熱• 4月10日(金曜日) 下痢• 4月11日(土曜日) ASTER向陽台校において患者25が講師を務める英会話教室を受講していたことから、帰国者・接触者外来を受診• 4月12日(日曜日) PCR検査を実施し、陽性が判明 (7)海外渡航歴 発症前2週間における海外渡航歴はなし (8)行動歴 調査中 (9)現在の状況 現在、入院先の感染症指定医療機関等を調整中であり、自宅療養中。 重篤な状況ではない。 【仙台市内患者40】 (1)年代 10歳未満(小学生) (2)性別 女性 (3)国籍 日本国籍 (4)居住地 仙台市内 (5)濃厚接触者 2名(その他については調査中) (6)経過• 4月7日(火曜日) 咳、痰、咽頭痛、鼻汁• 4月8日(水曜日) 発熱(37. 4月11日(土曜日) ASTER向陽台校において患者25が講師を務める英会話教室を受講していたことから、帰国者・接触者外来を受診• 4月12日(日曜日) PCR検査を実施し、陽性が判明 (7)海外渡航歴 発症前2週間における海外渡航歴はなし (8)行動歴 調査中 (9)現在の状況 現在、入院先の感染症指定医療機関等を調整中であり、自宅療養中。 重篤な状況ではない。 【仙台市内患者41】 (1)年代 40代 (2)性別 男性 (3)国籍 日本国籍 (4)居住地 仙台市内 (5)職業 市役所職員 (6)濃厚接触者 調査中 (7)経過• 4月11日(土曜日) 医療機関Cに救急搬送• 4月12日(日曜日) PCR検査を実施し、陽性が判明 (8)海外渡航歴 確認中 (9)行動歴 調査中 (10)現在の状況 現在、入院先の感染症指定医療機関等を調整中。 重篤な状況ではない。 4月7日(火曜日) 帰宅後発熱• 4月8日(水曜日) 休暇の連絡(発熱により、帰国者・接触者相談センターへ連絡。 かかりつけ医で胸部レントゲンを撮るも、肺炎の症状はないため、自宅療養)• 4月9日(木曜日) 熱は上下するも下がらず。 4月10日(金曜日) 吐き気があり、嘔吐もすることから再度病院を受診。 薬変更。 4月11日(土曜日) 朝、吐き気が収まらず、救急車を要請。 入院のうえ、PCR検査.

次の

宮城県(仙台市)コロナウイルスの感染者数は?

仙台 感染 者

ダイヤモンドプリンセス号船内で14日間の健康観察を終え、検査で陰性を確認後に下船• 2月20日 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」下船、公共交通機関を利用し移動• 2月23日 フォローアップ• 2月28日 微熱喉の痛み 指定機関入院• 2月29日 新型コロナウイルス陽性• 現在 感染症指定医療機関に入院。 状態は落ち着いており、重篤な状況ではない 今後、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査、健康観察などを行っていくそう。 宮城県仙台市コロナウイルス患者は仙台市の何区?青葉区? 2月29日現在、仙台市の何区かは明らかになっていません。 しかしツイッター上では青葉区ではないか?との情報が出ておりますが確証はありません。 ネット上では何区か、公共交通機関の路線も教えて欲しいとの声が。 仙台市、広いから区まで特定してほしいけど、「仙台市青葉区」と言ったところで、仙台駅前から山形県境まで、広いことに変わりはない。 宮城県仙台市ってだけで、何区なのかを、はっきり言って、欲しい危険を感じるのは一般人なんだから。 — RY👧 RY89745874 郡仙台市長の会見ってクルーズ船からのコロナ感染者という情報だけで、仙台市の何区の人なのか電車やタクシーでどこ方面を利用したのかどこの店舗を利用したのかとか等々を一切言わない。 個人保護を強調するだけで不安を煽る会見に終始。 — いの Igisann 宮城県仙台市コロナウイルス患者はどこの病院?東北大学病院? 新型コロナウイルスは指定感染症に指定されており受け入れができる病院もある程度絞ることができると思います。 コロナウイルスの指定感染症受け入れ先は 「特定感染症指定医療機関」 「第1種感染症指定医療機関」「第2種感染症指定医療機関」です。 宮城県は 「特定感染症指定医療機関」がないので、 「第1種感染症指定医療機関」「第2種感染症指定医療機関」が以下になります。 第1種感染症指定医療機関• 新東北大学病院(2床) 第2種感染症指定医療機関• 公立刈田綜合病院(4床)• 仙台市立病院(8床)• 大崎市民病院(6床)• 石巻赤十字病院(4床)• 気仙沼市立病院(4床)• 栗原市立栗原中央病院(1床) これまで新型コロナウイルスに感染した方のほとんどは 「特定感染症指定医療機関」 「第1種感染症指定医療機関」に入院しており、 宮城県では「東北大学病院 」が該当します。 「東北大学病院」の可能性が高いのではないかと考えられます。 宮城県や近隣の県の方お気をつけください。

次の