ノクターン 攻略。 【モンスト】ノクターン(轟絶)の適正キャラと攻略

【モンスト】ノクターン【究極】攻略と適正キャラランキング|轟絶

ノクターン 攻略

どちらも展開力が多いため、必ず両方に対応したキャラを編成していきましょう。 また、反射制限の処理も必須なため、貫通多めの編成で挑みましょう。 ・敵に当たると 反射するボールを発射• ・ボールが敵に当たるとダメージを与える• ・1ターンにつき1回のみ発動 青ユニット• ・敵を 貫通するボールを発射• ・ボールが敵に当たるとダメージを与える• ・1ターンにつき1回のみ発動 ノクターン 轟絶 では、新ギミック「ボールユニット」が登場します。 赤いボールは敵に当たると反射し、青いボールは敵を貫通して飛んでいきます。 クエスト全体で出現するユニバ雑魚、トリケラ、珠の3種に有効です。 ユニバ雑魚の間にボールを入れ込む 蘇生し合うユニバ雑魚はの間を目掛けてボールを発射しましょう。 2体両方に弱点をヒットさせれば、十分なダメージを与えられるので同時に処理できます。 ギャラクシーサーペント、トリケラ、魔道士の長い数字は全て白爆発 約32,000 もの大きい被ダメージを食らうためそれまでに処理しましょう。 防御ダウンさせた状態で攻撃しないとダメージが通らないため必ず珠の処理を行ってからボスを攻撃しましょう。 また、珠は放置するとボスの防御アップを行うため必ず攻撃ターンまでに処理しましょう。 適正キャラランキング 適正キャラ 適正 適正理由• ・魔法陣ブーストで火力アップ• ・地雷取得時に高火力を発揮• ・毒キラーで火力アップ• ・毒SSで魔道士処理が狙える• ・SSで一定期間パワーアップ• ・地雷取得時の直殴り火力が高い• ・SSでラスゲの魔導師を処理可能• ・友情コンボでトリケラと珠の処理が可能• ・スピードアップ壁を張るSSが便利• ・耐性で被ダメージを抑えられる• ・地雷取得時の火力が高い• ・弱点を露出できるSS• ・ギミックに対応• ・4ターン撃種変化SSが便利• ・弱点キラーが活躍• ・キラー発動時の火力が高い• ユグドラシルを採用してる理由として、友情でトリケラと珠の処理を容易にすることが可能です。 その他のキャラはユグドラシルに触れつつ雑魚処理をして火力を稼いでいきましょう。 魂の紋章とわくわくの実 おすすめのソウルスキル ソウルスキル おすすめ理由 全敵に対しての攻撃倍率がアップ 弱点に対しての与ダメージがアップ ギャラクシーサーペントが放つ伝染攻撃のダメージ量を減らせる 紋章おすすめキャラ 1位 2位 3位 紋章を付けるならユグドラシルがおすすめです。 また、ユグドラシルの追撃SSはボス3のユニバ雑魚を一掃させることもできます。 残りの反射制限も直接攻撃で倒しながら、ボールユニットを魔道士の間に入れて倒しましょう。 ボールユニットを利用して、一筆書きの要領で処理しましょう。 貫通タイプのキャラは、必ず撃種変化パネルを利用して反射変化してから制限雑魚を攻撃しましょう。 中ボスは直殴りで弱点を攻撃 珠やギャラクシーサーペントはボールユニットで攻撃しますが、中ボスは直殴りが有効です。 ボスの防御力をダウンさせていれば貫通状態でも十分なダメージを与えられるため、落ち着いて弱点を攻撃していきましょう。 反射制限を直殴り、魔道士はボールユニットを間に入れて同時処理を狙います。 クロスドクロ発動で珠が出現します。 珠のHPが高いので、ボールユニットを珠の間を狙うか、縦軸に複数回攻撃して倒しましょう。 ボスは珠を倒してから攻撃 珠を倒し終えたらボスの防御力が下がります。 ボスの防御力ダウン後に直殴りでボスを倒しましょう。 2つのボールユニットを斜めに発射し、6体以上の同時処理を目指しましょう。 横で軽く角度を付け、下 上 まで当たるように放つと倒しやすいです。 撃種変化パネルとボールユニットを利用して同時処理をしましょう。 反射化してボス下カンカンすると大ダメージ クロスドクロが発動した後は、先ずは優先的に珠を倒しボスの防御ダウンさせましょう。 防御ダウン後は撃種変化パネルで反射化し、珠を経由する1反射でボス下に入り込むとダメージを稼ぎやすいです。 弱点を貫通で往復してもダメージを与えられますが、ボスの即死ターンまでに猶予が無い場合は積極的に狙いましょう。 クロスドクロ発動後は呼び出されたギャラクシーサーペントを倒しましょう。 全ての雑魚を倒し終えたら、珠を倒してボスの防御力を下げます。 ボスはブロックを利用して攻撃 ボスの防御力ダウン中には、左右にあるブロックを利用して攻撃します。 横軸に薄く弾いてダメージを伸ばしましょう。 ボールユニットを使って魔道士2体の間に挟み込む必要がありますが、直接 0反射 では挟まりにくいです。 最低でも1反射以上のルートを選び同時処理を狙いましょう。 分身のノクターンはそれほどHPが高くないので今まで通りボールユニットを使って処理しましょう。 ボスが防御ダウンしたら、反射状態で壁との隙間やノクターン同士の間に挟まることで大ダメージを与えられます。

次の

【モンスト攻略】ノクターンのギミックと適正キャラランキング【轟絶】

ノクターン 攻略

初手はゲージ右端の円の中心を狙う• 2手目は左ボールユニットの左下に付近にある水色の円模様の頂点あたりを狙う 注意点・コツ• 左の反射制限と魔道士2体、右の反射制限と魔道士2体がそれぞれ蘇生セット• 初手は左の反射制限を倒し、そのまま反射のボールを右斜め上の方向に発射させて3体同時処理する• 3体同時処理後は上にギャラクシーサーペントが2体、下に紫ドクロ雑魚が2体呼び出される• ギャラクシーサーペントはボールユニットのボールで同時処理する• 紫ドクロの雑魚を倒すと中ボスが防御ダウンする• 4体処理後は中央に紫ドクロの雑魚が呼び出されるため、ボールユニットで雑魚を倒して防御ダウンさせる• ボールユニットを使ってトリケラトプスを倒す• 雑魚処理後はボスが画面内に移動、上に紫ドクロの雑魚が呼び出されるため、ボールユニットで雑魚を倒してボスを防御ダウンさせる• ボールユニットを使ってトリケラトプスを4体同時処理する• 雑魚処理後はボスが中央に移動、紫ドクロの雑魚が呼び出されてブロックが上がる• ボールユニットで紫ドクロの雑魚を倒してボスを防御ダウンさせる• ボールユニットを使って隣り合わせの雑魚セットをそれぞれ倒す• 雑魚処理後はボスが右上に移動し、ボスの分身が呼び出される• ボスの分身はボールユニットで倒し、処理後は紫ドクロが発動するためボスが防御ダウン• ボスは防御ダウンさせた状態でSSのを使ってダメージを稼ぎにいく 轟絶ノクターンに勝てないときの3つの対策.

次の

年齢確認

ノクターン 攻略

どちらも展開力が多いため、必ず両方に対応したキャラを編成していきましょう。 また、反射制限の処理も必須なため、貫通多めの編成で挑みましょう。 ・敵に当たると 反射するボールを発射• ・ボールが敵に当たるとダメージを与える• ・1ターンにつき1回のみ発動 青ユニット• ・敵を 貫通するボールを発射• ・ボールが敵に当たるとダメージを与える• ・1ターンにつき1回のみ発動 ノクターン 轟絶 では、新ギミック「ボールユニット」が登場します。 赤いボールは敵に当たると反射し、青いボールは敵を貫通して飛んでいきます。 クエスト全体で出現するユニバ雑魚、トリケラ、珠の3種に有効です。 ユニバ雑魚の間にボールを入れ込む 蘇生し合うユニバ雑魚はの間を目掛けてボールを発射しましょう。 2体両方に弱点をヒットさせれば、十分なダメージを与えられるので同時に処理できます。 ギャラクシーサーペント、トリケラ、魔道士の長い数字は全て白爆発 約32,000 もの大きい被ダメージを食らうためそれまでに処理しましょう。 防御ダウンさせた状態で攻撃しないとダメージが通らないため必ず珠の処理を行ってからボスを攻撃しましょう。 また、珠は放置するとボスの防御アップを行うため必ず攻撃ターンまでに処理しましょう。 適正キャラランキング 適正キャラ 適正 適正理由• ・魔法陣ブーストで火力アップ• ・地雷取得時に高火力を発揮• ・毒キラーで火力アップ• ・毒SSで魔道士処理が狙える• ・SSで一定期間パワーアップ• ・地雷取得時の直殴り火力が高い• ・SSでラスゲの魔導師を処理可能• ・友情コンボでトリケラと珠の処理が可能• ・スピードアップ壁を張るSSが便利• ・耐性で被ダメージを抑えられる• ・地雷取得時の火力が高い• ・弱点を露出できるSS• ・ギミックに対応• ・4ターン撃種変化SSが便利• ・弱点キラーが活躍• ・キラー発動時の火力が高い• ユグドラシルを採用してる理由として、友情でトリケラと珠の処理を容易にすることが可能です。 その他のキャラはユグドラシルに触れつつ雑魚処理をして火力を稼いでいきましょう。 魂の紋章とわくわくの実 おすすめのソウルスキル ソウルスキル おすすめ理由 全敵に対しての攻撃倍率がアップ 弱点に対しての与ダメージがアップ ギャラクシーサーペントが放つ伝染攻撃のダメージ量を減らせる 紋章おすすめキャラ 1位 2位 3位 紋章を付けるならユグドラシルがおすすめです。 また、ユグドラシルの追撃SSはボス3のユニバ雑魚を一掃させることもできます。 残りの反射制限も直接攻撃で倒しながら、ボールユニットを魔道士の間に入れて倒しましょう。 ボールユニットを利用して、一筆書きの要領で処理しましょう。 貫通タイプのキャラは、必ず撃種変化パネルを利用して反射変化してから制限雑魚を攻撃しましょう。 中ボスは直殴りで弱点を攻撃 珠やギャラクシーサーペントはボールユニットで攻撃しますが、中ボスは直殴りが有効です。 ボスの防御力をダウンさせていれば貫通状態でも十分なダメージを与えられるため、落ち着いて弱点を攻撃していきましょう。 反射制限を直殴り、魔道士はボールユニットを間に入れて同時処理を狙います。 クロスドクロ発動で珠が出現します。 珠のHPが高いので、ボールユニットを珠の間を狙うか、縦軸に複数回攻撃して倒しましょう。 ボスは珠を倒してから攻撃 珠を倒し終えたらボスの防御力が下がります。 ボスの防御力ダウン後に直殴りでボスを倒しましょう。 2つのボールユニットを斜めに発射し、6体以上の同時処理を目指しましょう。 横で軽く角度を付け、下 上 まで当たるように放つと倒しやすいです。 撃種変化パネルとボールユニットを利用して同時処理をしましょう。 反射化してボス下カンカンすると大ダメージ クロスドクロが発動した後は、先ずは優先的に珠を倒しボスの防御ダウンさせましょう。 防御ダウン後は撃種変化パネルで反射化し、珠を経由する1反射でボス下に入り込むとダメージを稼ぎやすいです。 弱点を貫通で往復してもダメージを与えられますが、ボスの即死ターンまでに猶予が無い場合は積極的に狙いましょう。 クロスドクロ発動後は呼び出されたギャラクシーサーペントを倒しましょう。 全ての雑魚を倒し終えたら、珠を倒してボスの防御力を下げます。 ボスはブロックを利用して攻撃 ボスの防御力ダウン中には、左右にあるブロックを利用して攻撃します。 横軸に薄く弾いてダメージを伸ばしましょう。 ボールユニットを使って魔道士2体の間に挟み込む必要がありますが、直接 0反射 では挟まりにくいです。 最低でも1反射以上のルートを選び同時処理を狙いましょう。 分身のノクターンはそれほどHPが高くないので今まで通りボールユニットを使って処理しましょう。 ボスが防御ダウンしたら、反射状態で壁との隙間やノクターン同士の間に挟まることで大ダメージを与えられます。

次の