沸騰 ワード 10 志麻 さん レシピ。 沸騰ワード10!志麻さんの食パンレシピ【チーズケーキ風トースト・揚げたてカレーパン・玉ねぎのピサラディエール】の作り方

【沸騰ワード10】志麻(しま)さんのレシピを紹介、白ご飯がすすむ料理の作り方(5月29日分)ギャル曽根さんも絶賛

沸騰 ワード 10 志麻 さん レシピ

3、オーブンで5分焼いたら完成です。 トースターでもいいと思います。 我が家はトースターがなくオーブンの火力が弱いので、魚焼きグリルのグリルプレートで5分焼きました。 チーズの味が濃いケーキ風トーストです。 このレシピ、バスクチーズケーキトーストにも似ているな~と思いました。 バスチーの方は生クリームやお砂糖を使うのですが志麻さんレシピはなしで出来る点がいいですね。 もう1つ、食パンを使ったアレンジで揚げないカレーパンも話題になりました。 食事系がいい方はこちらもおすすめ。 このレシピの感想 最後にこのレシピの感想をご紹介しますね。 味がかなり濃いめなので、バスクチーズケーキトーストと好みがわかれるかも。 甘めが好きならバスチートーストがおすすめ。

次の

【沸騰ワード】志麻さんのレシピまとめ。神無月さん宅でおもてなし料理を披露!【伝説の家政婦】(3月13日)

沸騰 ワード 10 志麻 さん レシピ

伝説の家政婦 志麻さんの絶品レシピ【沸騰ワード10】 いとうあさこさんリクエストのキャベツ料理やお酒に合うアボカド大根おろしサラダ 辺見えみりさんリクエストのネギ料理 大久保佳代子さんリクエストのポテトサラダやチーズを使った料理 各々のリクエストをスゴ技連発でクリアしていく志麻さんのオシャレレシピは必見です。 アボカドと大根おろしのサラダレシピ お酒にピッタリ! お家にあるものでパッと作れる簡単サラダです。 材料 アボカド 大根 レモン汁 しょう油 作り方 1.大根をすりおろし、アボカドは種を除いて皮をむきスライスします。 2.器にアボカドを並べて盛り付け、その上に大根おろしを盛り付けます。 スパイシーロールキャベツレシピ カレー風味のミートソースとご飯を包んでチーズと焼き上げた志麻さんオリジナルのロールキャベツ! 材料 キャベツ ニンニク 玉ねぎ トマト ひき肉 カレー粉 ケチャップ 温かいご飯 とろけるチーズ 作り方 1.キャベツを茹でます。 玉ねぎ・ニンニクはみじん切りにします。 トマトは小さめに切ります。 豚肉のリエットレシピ 野菜と豚肉を美味しくギュッと濃縮させたリエットはバゲットに塗っていただきます。 材料 豚ブロック肉 玉ねぎ ローズマリー ニンニク 白ワイン 水 コンソメ 塩・コショウ 作り方 1.玉ねぎ・ニンニクは薄切りにして、鍋に入れます。 水は使わずに白ワインだけでじっくりと煮込みます。 4.ベーコンを散らしたら完成です。 牛肉のタルタルステーキレシピ ヨーロッパでポピュラーなタルタルステーキを日本でも簡単に真似できるようにした志麻さん流アレンジレシピ! 材料 ステーキ肉 パセリ 玉ねぎ パセリ レモン汁 マスタード 作り方 1.塩・コショウで下味をつけたステーキ肉を焼いたら、細かく切ります。 2.ボウルにみじん切りにしたパセリ・玉ねぎ・レモン汁・マスタードを加えて混ぜ合わせます。 ネギとツナのレモンサラダレシピ 見た目もオシャレなネギとツナのレモンサラダはシャキシャキのネギの青臭さが全くない最強のおつまみです。 材料 ネギ ツナ缶 レモン 作り方 1.ネギは水にさらして水気を拭き取ります。 七味と柚子胡椒のササミせんべいレシピ 大量にのせた一味唐辛子や柚子胡椒の辛みはカリカリに焼くことで飛び、一味唐辛子や柚子胡椒の風味だけが残ります。 材料 鶏ささみ 塩 一味唐辛子 柚子胡椒 作り方 1.鶏肉をラップでくるんで、瓶などでたたき平たくのばします。 サバのビネガー焼きレシピ 手のこんだ味付けは不要! 角のとれたまろやかな酸味が効いた1品です。 材料 サバ 塩 ニンニク 玉ねぎ ハーブ 酢 オリーブオイル 作り方 1.ニンニクはスライスします。 ジャンボンペルシエレシピ ジャンボンはハム、ペルシエはパセリを使ったという意味だそうです。 シンプルながらも手のこんだ1品にみえるパーティーにもピッタリのレシピです。 材料 ハム ニンニク(すりおろし) パセリ ゼラチン コンソメスープ 《ドレッシング》 塩・コショウ 酢 油 マスタード 作り方 1.ボウルに 《ドレッシング》全ての材料を加えて混ぜ合わせます。 モッツァレラチーズのミルクムースレシピ おもてなしにピッタリの見た目もオシャレなレシピ! 生ハムの塩味とブラックペッパーのスパイシーさに、なめらかなミルクがクセになります。 材料 モッツァレラチーズ 牛乳 生クリーム 生ハム オリーブオイル コショウ 作り方 1.モッツァレラチーズは小さめにカットします。 このレシピには普通のチーズだと濃すぎてしまうため、淡白な味わいのモッツァレラチーズがオススメです。 ニンニクとパクチーのイカいためレシピ ニンニクとパクチーの使い方にひと手間加えただけでイカの炒めものが劇的に変わります。 材料 イカ パクチー ニンニク オイスターソース しょう油 酒 作り方 1.イカは輪切りにします。 ニンニクはみじん切りにします。 2.熱したフライパンに油をひき、ニンニクを加えて炒めます。 タイ風サラダレシピ カツオの刺し身があっという間にタイ風のサラダに大変身! 材料 ナンプラー スイートチリソース カツオの刺し身 玉ねぎ パクチー 作り方 1.ボウルにナンプラー・スイートチリソースを加えて混ぜ合わせます。 ロシア風ポテトサラダレシピ ロシア風のポテトサラダにはツナとコルニッションというピクルスが入るそうです。 ピクルスの代わりに梅干しを使い、いつもと違ったポテサラに! 材料 ジャガイモ ネギ ツナ缶 マヨネーズ 梅干し 作り方 1.ジャガイモを茹でてマッシュします。 梅干しは種を除いて刻みます。 3.器に盛り付けたら完成です。 生ハムと野菜のスープレシピ 冷蔵庫のなかでカピカピになった生ハムがあったらぜひ試したい1品! コンソメの代わりに生ハムを使い、出汁をとる呑んだあとにピッタリの優しい味わいのレシピです。 材料 生ハム 玉ねぎ ニンジン キャベツ オリーブオイル 作り方 1.玉ねぎ・ニンジン・キャベツ・生ハムは適当な大きさに切ります。 伝説の家政婦 志麻さんって? 志麻さんは家事代行サービスの「タスカジ」に登録しているお料理専門の家政婦さんです。 数々のテレビ番組に出演している志麻さんの人気の秘密は、元々15年以上にわたって有名フレンチレストランのシェフを努めていたという本格的な料理人さんの腕前を持っているから。 家政婦でありながら本格的なフレンチシェフの腕前をもつ志麻さんのお料理は美味しいのはもちろん、3時間という短時間で、さらに自宅にある食材を駆使して豊富な種類のお料理を作ってるのも伝説とよばれる所以です。 家事代行サービスを頼んだ方だけではなく、数多くの芸能人の方も魅了していて、女優の草刈民代さんのキッチンにもタサン志麻さんのレシピ本を常備しているとか! そんなタサン志麻さんのレシピ本は日常の中にカンタンにフレンチを取り入れられると大ヒットしています。

次の

【沸騰ワード】志麻さんのレシピまとめ。神無月さん宅でおもてなし料理を披露!【伝説の家政婦】(3月13日)

沸騰 ワード 10 志麻 さん レシピ

伝説の家政婦志麻さんのパーティ料理メニュー10品 おかかとゆかりのおにぎり(30個)• おにぎりを握ります。 おかかとゆかりを付けた2種類を作ります。 フライドポテトのチーズマスタードソース添え• フライドポテトを作ります。 フライパンにチーズを入れて溶かし、牛乳とマスタード入れて混ぜ合わせたソースを作り、セットにします。 アンショワヤード&鮭のチーズソース• お鍋にお湯を沸かし、ゴボウをスティック状に切ったものを入れて茹でていきます。 ニンジン、セロリ、赤パプリカ、黄パプリカなどをスティック状に切って、1のゴボウと一緒に器に盛りつけます。 水に漬けて塩抜きしたアンチョビを細かく刻んでボウルに入れます。 ニンニクをみじん切りにして同じボウルに入れ、アンチョビのオイルを入れて混ぜていきます。 さらにオリーブオイル、お酢の順で入れながら高速で混ぜ合わせてアンショワヤードというソースを作り、添えます。 鮭の缶詰、クリームチーズ(キリ)、牛乳を入れて混ぜ合わせて鮭のチーズソースも作って添えます。 チキンのお米詰めトマトソース• お鍋にお湯を沸かし、生米を入れて茹でていきます。 茹で上がったらザルにあげ、水で洗います。 鶏もも肉の皮と肉の間にお米を詰め込み、爪楊枝で閉じます。 塩を振り、皮面を下にしてフライパンに入れ、弱火で焼いていきます。 ボウルに水を入れ、重しとして上にのせます。 焼き色が付いたらひっくり返して裏面も焼きます。 お皿にトマトベースのソースを敷き、その上に焼いた鶏肉を切って盛りつければ出来上がりです。 お米のサラダ• キュウリ、赤パプリカ、黄パプリカを5mm角程度に切ってボウルに入れます。 そこに先程茹でたご飯の残りを入れます。 レモン汁を絞ります。 ツナ、オリーブオイル、塩を入れて混ぜ合わせたら器に盛りつけます。 半分に切ったミニトマト、アンチョビなどを飾り付ければ出来上がりです。 豚肉の黒ビール煮• お鍋に豚肉のブロック肉を入れて炒めます。 焼き色が付いたら黒ビールを入れてとろとろになるまで煮ていきます。 簡単キッシュ• 玉ねぎを薄くスライスし、フライパンで炒めます。 細切りにしたベーコンを入れて炒め合わせます。 卵・牛乳をボウルに入れてよくかき混ぜ合わせて耐熱皿に注ぎ入れます。 そこに炒めた玉ねぎとベーコンを入れ、オーブンで焼けば出来上がりです。 イルフロタント• 小鍋に砂糖、水を入れ、飴色になるまで混ぜながら中火で熱します。 飴色になったら火からおろしてお湯を入れて溶き、カラメルを作ります。 卵白をメレンゲにし、砂糖を入れて混ぜ合わせたら小分けにし、オーブンで1分焼きます。 ボウルに卵黄、砂糖、牛乳を入れて混ぜ合わせてカスタードソースを作り、器に敷き詰めます。 その上に焼き上がったメレンゲを浮かべていきます。 カラメルをかければ出来上がりです。 フライパンに砂糖(大さじ2)、水(小さじ1)を入れて強火で煮詰め、キャラメルソースを作り、1のボウルに入れて混ぜ合わせます。 型にクッキングシートを敷き、2を流し入れます。 バナナ(1本)をスライスし、3の上にのせます。 お土産用キャラメル• ナッツとシリアルをビニール袋に入れ、フライパンの底で叩いて細かくします。 フライパンにキャラメルソースを作り、1を入れてからめます。 細かく分けてオーブンで焼けば出来上がりです。 感想 いつ見てもすごい志麻さんですが、3時間6,900円は確かに予約殺到しますよね。 わたしも予約してみたいです。

次の