いわくだき xy。 輝きの洞窟

いわくだき

いわくだき xy

フィールド上にひびの入った岩があり技「いわくだき」で砕く事が出来る。 砕くとアイテムが出てきたりポケモンが出てきたりする。 砕く事の出来る岩がある場所• 111番道路• 114番道路• ミナモシティ• カナシダトンネル• 浅瀬の洞穴• 海底洞窟• 石の洞窟• マボロシ島• マボロシ山• マボロシ森• マボロシ洞窟 技「いわくだき」で砕くと出てくるアイテム• 一般フィールド 名前 出現率 ほしのかけら 高い ハートのウロコ 高い やわらかいすな 高い かたいいし 高い ピーピーエイド 高い しんじゅ 普通 げんきのかけら 普通 ピーピーリカバー 普通 おおきなしんじゅ 低い げんきのかたまり 低い ノーマルジュエル 低い• マボロシの場所のみで出現 オメガルビー アルファサファイア ひみつのコハク こうらのカセキ かいのカセキ たてのカセキ ずがいのカセキ はねのカセキ ふたのカセキ 技「いわくだき」で砕くと出現するポケモン• 一般フィールド 場所 ポケモン 出現率 111番道路 よく出現する 114番道路 よく出現する カナシダトンネル よく出現する ミナモシティ よく出現する 浅瀬の洞穴 よく出現する 海底洞窟 よく出現する 石の洞窟 よく出現する ときどき出現する マボロシ島 よく出現する ときどき出現する マボロシ山 よく出現する ときどき出現する マボロシ洞窟 よく出現する ときどき出現する サイト内検索 シリーズ メールフォーム.

次の

技マシン全入手場所一覧/ポケットモンスター X・Y攻略サイト(ポケモンXY攻略)ゲーム攻略Ga

いわくだき xy

いわくだきは、ポケモンのの一種。 ・・ではである。 説明文 たたかうわざ いわを くだく いきおいで こうげき てきの ぼうぎょを さげることがある ・ いわを くだく いきおいで こうげき てきの ぼうぎょを さげることがある こうげきと どうじに あいての ぼうぎょを さげることが ある。 ひびわれた いわを こわすことも できる。 いわを くだくような パンチで あいてを こうげきする。 ひびわれた いわも こわせる。 いわを くだくような パンチで こうげきする。 あいての ぼうぎょを さげる ことが ある。 漢字 岩をも くだくような パンチで 攻撃する。 相手の 防御を さげる ことが ある。 パンチで こうげき。 あいての ぼうぎょを さげる ことが ある。 いわを くだくことも できる。 漢字 パンチで 攻撃する。 相手の 防御を さげる ことが ある。 岩を 砕くことも ある。 パンチで こうげき。 あいての ぼうぎょを さげる ことが ある。 いわを くだくことも できる。 漢字 パンチで 攻撃する。 相手の 防御を さげる ことが ある。 岩を 砕くことも できる。 ・ パンチで こうげき。 あいての ぼうぎょを さげる ことが ある。 漢字 パンチで 攻撃する。 相手の 防御を さげる ことが ある。 特性と合わせると威力は60になるが、同威力でさらに追加効果発動率が高いが使える場合はそちらが優先される。 などはと合わせることで確実に防御力を下げることができる。 」という効果の攻撃ワザとして登場する。 ポケモン不思議のダンジョンにおけるいわくだき 、 正面の壁を壊して通常床に変えるという効果のわざとして登場。 ダメージを与えることはできない。 PPは99。 、があれば不要なわざ。 がリセットされるLv1ダンジョンでの活用も、自力で覚えるポケモンがおらず、はダンジョン内で使用できない。 正面の壁も掘ることもできるし、相手にダメージを与えることができる。 わざの成長をするためPPは変動するが最初は15。 敵ポケモンがこのわざを覚えているとむやみに壁を掘ってメッセージ文が「はいわくだきをくりだした! 」で埋め尽くされる。 41秒 ではノーマルアタックとして登場する。 以下のポケモンが使用できる:• アニメにおけるいわくだき ポケモン エフェクト 使用者 初出話 備考 わざの初出 Jの依頼人 マンガにおけるいわくだき• では、の・のなどが使用する。 技の仕様 バトルでの効果• のみ、このわざのダメージでが消滅した場合はの低下をみがわりで防げない。 フィールド上での効果• フィールド上で使うと、特定の岩を壊す。 岩の下に隠れていたが現れることがある(・を除く)。 岩の下に隠れていたを見つけることがある(、)。 フィールド上で使うためには、特定のバッジが必要となる。 、ではではない(で覚えられる)ためバッジが無くても使える。 では、ひでんわざでもなく、フィールド上で使うこともできなくなった。 いわくだきを覚えたポケモンはで第五世代へ送ることができない。 ・・ではが必要。 ではが必要。 ダイヤモンド・パール・プラチナではが必要。 ハートゴールド・ソウルシルバーではが必要。 のは中身がいわくだきであるが、道具のアイコンはタイプのわざマシンになっている。 スマブラシリーズにおけるいわくだき• ではのの横必殺ワザ、ではリザードンの下必殺ワザとして登場する。 本編とは打って変わって威力がトップクラスの攻撃になっている。

次の

いわくだき

いわくだき xy

ガチゴラス ぼうくんポケモン ぜんこくNo. 697 コーストNo. 065 高さ 2. 5m 重さ• 270. 0kg• けたぐり威力120 タイプ• タイプ相性による弱点• 5 進化の流れ• 39以上にレベルアップで『チゴラス』から進化 共通の入手方法• 進化・タマゴで入手 生息地 ORAS• なし 主な入手方法 ORAS• なし 生息地 XY• なし 主な入手方法 XY• 5倍になる。 技『アフロブレイク』『ウッドハンマー』『じごくぐるま』『すてみタックル』『とっしん』『フレアドライブ』『ブレイブバード』『ボルテッカー』『もろはのずつき』『ワイルドボルト』の反動を受けない。 技『わるあがき』の反動は受ける。 基本 ノーマル 変化 - 100 30 相手全体が対象。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 基本 ノーマル 物理 50 100 35 通常攻撃。 6 ノーマル 変化 - - 20 必ず後攻になる 優先度:-6。 相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンの場合、相手が自分のレベルより高い場合は失敗する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 20 フェアリー 変化 - 100 20 相手の『こうげき』ランクを2段階下げる。 30 ドラゴン 物理 60 90 10 必ず後攻になる 優先度:-6。 攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 37 ドラゴン 物理 80 100 15 通常攻撃。 42 ノーマル 物理 120 100 10 2〜3ターン連続で攻撃し、その後自分は1〜4ターンの間『こんらん』状態になる。 47 じめん 物理 100 100 10 自分以外全員が対象。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 53 ノーマル 物理 - 30 5 相手を『ひんし』状態にする。 相手のレベルが自分より高いと失敗する。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 68 いわ 物理 75 90 10 相手全体が対象。 75 ノーマル 物理 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 1 あく 変化 - - 15 自分の『こうげき』『命中率』ランクが1段階ずつ上がる。 2 ドラゴン 物理 80 100 15 通常攻撃。 5 ノーマル 変化 - - 20 必ず後攻になる 優先度:-6。 相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンの場合、相手が自分のレベルより高い場合は失敗する。 6 どく 変化 - 90 10 相手を『もうどく』状態にする。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 10 ノーマル 特殊 60 100 15 自分の個体値によって『タイプ』が変わる。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 11 ほのお 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。 15 ノーマル 特殊 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 連続で使うと失敗しやすくなる。 21 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最大102。 26 じめん 物理 100 100 10 自分以外全員が対象。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 27 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最大102。 28 じめん 物理 80 100 10 1ターン目に地中に潜り、2ターン目に攻撃する。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 31 かくとう 物理 75 100 15 相手の技『リフレクター』の効果を受けず、相手の技『リフレクター』『ひかりのかべ』を壊す。 32 ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 37 いわ 変化 - - 10 5ターンの間、天気を『すなあらし』にする。 40 ひこう 物理 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 42 ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 44 エスパー 変化 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 45 ノーマル 変化 - 100 15 相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 48 ノーマル 特殊 60 100 15 同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル・トリプルバトル用 技. 68 ノーマル 物理 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 69 いわ 変化 - - 20 自分の『すばやさ』ランクが2段階上がる。 78 じめん 物理 60 100 20 自分以外全員が対象。 80 いわ 物理 75 90 10 相手全体が対象。 82 ドラゴン 物理 60 90 10 必ず後攻になる 優先度:-6。 攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 87 ノーマル 変化 - 90 15 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 88 ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 100 ノーマル 変化 - - 20 相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 4 ノーマル 物理 80 100 15 通常攻撃。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 遺伝 ドラゴン 変化 - - 20 自分の『こうげき』『すばやさ』ランクを1段階ずつ上げる。 遺伝 いわ 変化 - - 20 自分の『すばやさ』ランクが2段階上がる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS ドラゴン 物理 120 100 10 2〜3ターン連続で攻撃し、その後自分は1〜4ターンの間『こんらん』状態になる。 ORAS かくとう 物理 120 100 5 攻撃後、自分の『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ下がる。 ORAS ノーマル 特殊 90 100 10 相手全体が対象。 通常攻撃。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS はがね 変化 - - 15 自分の『ぼうぎょ』ランクを2段階上げる。 ORAS ノーマル 変化 - - 5 『ゴースト』タイプではない相手は逃げたり、交代できなくなる。 自分が場を離れると効果は消える。 ORAS ドラゴン 特殊 85 100 10 通常攻撃。

次の