柿崎芽実 卒業 理由。 柿崎芽実の卒業理由は改名に不満?ストーカー説&父親のツイッター乗っ取り騒動もまとめ

柿崎芽実さんのぶりっこが可愛すぎる!卒業についても言及!

柿崎芽実 卒業 理由

8月11日、名古屋で行われた日向坂46の握手会において、卒業を発表している人気メンバー、柿崎芽実の卒業セレモニーが行われた。 だがその際、本人の口から、卒業の原因がストーカーによる恐怖心で、握手会への参加ができなくなることが度々あり、このまま芸能界そのものも引退するというものだった。 【こちらも】 ハッピーオーラがトレードマーク、メンバーはみなバラエティ適性も高く、元気でパワフルな印象のある日向坂46の1期生最年少メンバーとして、自身も嫌みのないぶりっ子キャラで人気急上昇中だった彼女の卒業。 その原因は、けやき坂時代に平手友梨奈とともに握手していた際に発炎筒を投げ込まれた事件ではないかとか、仲の良かった長濱ねるの卒業が影響したのではないかとか、日向坂への改名が原因ではないかなど、様々な憶測を呼んでいた。 だが本人の口から、原因がストーカーであったという事実が語られたことで、改めてファンの間ではやるせない気持ちやストーカーへの怒りなどで動揺が広がっている。 今年の5月11日に、坂道シリーズと言われる「乃木坂46」「欅坂46」「日向坂46」は、同時に公式HPにおいて、『ファンのみなさまへのお願い』として、本人や家族へのプライバシー侵害があること、またつきまといなどには警察への通報と出入り禁止にするという警告を発している。 このときには、運営は「まだメンバーに危害が及ぶ事件は起きていない」と答えているが、メンバーからこのような訴えは合ったのだろうと推測される。 先に欅坂を引退した志田愛佳も、同様の被害を訴えて活動を休止しており、NGTの事件でも話題になった、通称「アイドルハンター」と言われる、犯罪集団が情報を売買していた可能性も考えられるだけに、運営もできる範囲で手を打とうとしたのだろうが、間に合わなかったのだろう。 当たり前の話だが、こうした犯罪行為をするのは、ほんの一部の人間(ファンとも言えない)ではあるのだが、残念なことに狭い世界では、こうした人間を持ち上げたり、あるいは「アイドルとしてプロ意識がない」「有名税だからしかたない」「嫌ならアイドルを辞めろ」などという心無いコメントをアイドルにぶつける匿名世界の卑怯者も存在する。 今回、メンバーの自宅侵入、レイプ未遂事件まで起こされたNGT48が、きちんとしたけじめもつけないまま、情に訴えて活動を再開することで、再び、このアイドルハンターたちが蠢動を始める動きを警戒する必要性が出てきた。 その対策に関して、「今回、坂道はかなり本気だ」という証言も記者の耳に入ってきている。 警備の増員はもちろんだが、私服警備員も導入し、ランダムにメンバーの自宅をパトロールさせ、不審者のデータを集めたり、かねてから問題になっていたライブでの物販列の横入りや、徹夜禁止の場所での徹夜組排除などを積極的に行うよう指示が出ているというものだ。 これはまだ未確認情報なので断言はできないのだが、現在行われている「真夏の全国ツアー」では、横入りしようとした客が運営につまみ出される姿も目撃されており、確度は決して低くないだろう。 アイドルとの距離感を錯覚して、違法行為を起こす人間が絶滅することは難しいだろうが、これが大きな抑止力になってくれることを祈るしかない。 あえて卒業セレモニーでストーカー被害を告発し、他のメンバーへの被害を減らそうとした柿崎芽実の想いを無駄にしてはいけない。 (記事:潜水亭沈没・).

次の

日向坂46 柿崎芽実の卒業理由はストーカーだった!

柿崎芽実 卒業 理由

日向坂46、最高の愛されるブリッ子、いえ、まじかわいい女子の 柿崎芽実ちゃんの卒業が発表されました。 改名後のデビュー曲「 キュン」で勢いに乗り出した日向坂46。 まさかこれを最後に卒業になるとは、、、、2ndシングル「 ドレミソラシド」のMVに彼女の姿がなかったのでもしかして?という不安はあったのですが。 柿崎芽実卒業公演や今後は? 2019年6月21日の柿崎芽実ちゃんのブログで卒業の発表がありました。 突然になってしまい申し訳ないのですが 1stシングルの活動をもちまして、 私は日向坂46を卒業します。 4月頃から心と身体のバランスがうまく取れない事があり、お仕事をお休みさせていただくことが多くなってしまいました。 応援してくださっているファンの方や、日向坂のメンバー、関係各所の皆様にたくさんご迷惑、ご心配をおかけしてしまい、本当にすみません。 日向坂46に改名して急にグループが忙しくなったのでしょうか? 卒業は寂しいことですが、早く元気になってほしいと思う人はたくさんいることでしょう。 柿崎芽実の卒業公演は? そして、ファンのみんなが気にしていることの一つに 彼女の卒業公演はあるのかどうか?ではないでしょうか? 芽実ちゃんは日向坂46からは初の卒業メンバーとなるので、グループからの卒業への動向がここで決まると言ってもおかしくありません。 同じ坂道グループの乃木坂46は卒業コンサートをきっちり開催しています。 一方、欅坂46は卒業ライブを開催していません。 個人的にはやってほしいです。 単独握手会&ミニライブという奇跡が起こるかもしれませんが、今後の公式からの発表を待ちたいと思います。 柿崎芽実卒業してからの今後は? 実はほぼ毎回「日向坂で会いましょう」を見てるんですが、彼女のビジュアルは単独でも通じると思うんですよね。 本人が望むならしっかり休養をとってから芸能活動に復帰もありだと思います。 ただ、彼女自身18才で周りの友達は進路を考える歳でもあります。 お休みさせて頂いている間に、今までのこと、将来のことなど、たくさん考えました。 周りの友達も大学など進路を考えている中で、 私も自分の人生を考えて 卒業という選択をしました。 卒業後の進路は、これからゆっくり考えていきたいと思います。 同タイミングで濱岸ひよりちゃんが活動休止を発表しましたよね。 となると、柿崎芽実ちゃんにも活動休止という選択肢は用意されていたと思いますが、それを選ばなかったということは先を考える余裕がないほど心が疲れているのかも知れません。 一ファンとして、早く元気になってほしいと思いますし、願わくば芸能界に復帰してほしいです。 柿崎芽実ちゃんの卒業後の活動について発表がありましたらこちらに追記しますね。 柿崎芽実卒業で握手会とひなあいラストいつ? 柿崎芽実ちゃんに救われたファンは多いでしょう。 そして、芽実ちゃんに卒業前に直接ありがとうと伝えたい人は計り知れないのではないでしょうか? 芽実ちゃんは日向坂46の1stシングル「キュン」をもって卒業と言っています。 明日6月22日、京都で『キュン』発売記念 全国握手会が開催されますが、芽実ちゃん(と濱岸ひよりちゃん)の不参加がすでに発表されています。 残すところは、個別握手会ですが、スケジュールは以下の通りでした。 6月30日 東京ビックサイト 7月21日 東京流通センター 8月11日 吹上ホール(愛知) この3回の個握に芽実ちゃんが参加するかどうか、、、まだ個別握手会の詳細自体が発表されていないためどうなるのか一切が謎です。 今からSNSでハッシュタグつけて「 めみたんorめみいの個握参加お願いします」とツイートしまくれば事務局が動いてくれますかね? 2ndシングル「ドレミソラシド」のリリースが7月17日じゃないですか? ひょっとして、それ以降出ないってなると 握手会のラストは6月30日?! 詳細分かり次第お伝えしたいと思います。 柿崎芽実の日向坂で会いましょうのラストは? 柿崎芽実ちゃんが日向坂46の冠番組「日向坂で会いましょう」に出演するラストはいつなんでしょうか? 卒業発表前の放送は6月16日でした。 日向坂46メンバーの隠れた才能を見つけよう!というテーマの回でしたが、渡邊美穂ちゃんが怪談話をする横でブリッ子全開で当て振りを披露した柿崎芽実ちゃん。 結構前の収録だったんですかね?それともプロ根性のなせる技というのでしょうか? キレッキレのかわいさに芽実ちゃんへ推し変したファンは多かっただろうなと思っていた矢先のことでした。 芽実ちゃんの卒業発表からの次回となる日向坂で会いましょうの放送予定は6月23日。 前編後編となってないことから3回以上の放送は間違いないでしょう。 芽実ちゃんがバスツアーに参加していたら、残り三回の出演は確実です。 もし出演してなかったら、、、、? 日向坂で会いましょう が、めみいをロケの収録で卒業しました。 なんてそんな雑な送り出し方をするとは思えません。 ハッピーオーラを掲げる日向坂46。 むしろ番組内で特集組んでくれるんじゃないか?と期待しています。 ひなあいで芽実ちゃんの卒業特番が組まれるとしたらツアーの放送の次の回となる7月14日でしょうか。 「ドレミソラシド」リリースの直前回でもあります。 芽実ちゃんが最終出演するとしたら、7月14日かもしれません。 日向坂で会いましょうの柿崎芽実ちゃんラストは特集組んでほしいです! こちらも、情報が入り次第追記しますね。 柿崎芽実卒業の理由は? 柿崎芽実ちゃんの卒業について、ここまで振り返ってみましたが体調不良が理由のようですが、それだけではないと思います。 体調不良なら休止して、復帰という線もあったはずです。 柿崎芽実ちゃんの卒業理由には2つあると思います。 ・同い年の友達が地に足の着いた進路、将来を考えている一方でいつまでアイドルでいられるのか?という不安 ・日向坂46に改名して、予想以上にグループが盛り上がりすぎて心がついていけなくなった ありませんか?周りと比べて自分はどうなんだろうって考えてしまうとき。 上昇するのは嬉しいんだけど、予想以上の成功が怖くなってしまうとき。 多感な18歳の少女が立ち止まるには十分な理由だと思います。 ホントのホントのところは、本人にしかわかりませんが芽実ちゃんの決断を受け入れてこれからの彼女の未来を全力で応援したいと思います。 こんな記事も読まれています。 汗 今回は、 柿崎芽実卒業公演や今後は?握手会とひなあいラストいつ?理由も調査 と題して柿崎芽実ちゃんの卒業について迫ってみました。 柿崎芽実ちゃんを見れなくなるのは寂しいですが、ファンとしては体調を整えて、元気いっぱいで輝かしい未来に進んでいってほしいと願わずにはいられません。 ただ!できることなら卒コンをやってほしい!! 柿崎芽実ちゃんが日向坂46にいてくれて本当に良かったです。 ありがとう。

次の

柿崎芽実 卒業がヤバい!ほんとうの卒業理由は?

柿崎芽実 卒業 理由

タグ 学歴 PV 2019年 紅白歌合戦 コール 活動再開 復帰 出身 2nd Single『ドレミソラシド』 活動 1st Single『キュン』 考察 歌詞 握手会日程 歌唱メンバー HINABINGO! 2 歌唱力 曲目 名前 キャッチフレーズ ドラマ 青春の馬 まとめ アクセス 場所 日程 全国アリーナツアー2020 Dash&Rush DASADA キツネ セトリ(セットリスト) ひなくり サイズ レート 種類 生写真 一覧 ソロ曲 MV 卒業 HINABINGO! 振り付け 経歴 プロフィール 楽曲 メンバー ロケ地 握手会 モデル MUSIC STATION 音源 楽曲考察 日向坂で会いましょう フォーメーション センター ぶりっ子 ダンス 平手友梨奈 一番好きだとみんなに言っていた小説のタイトルを思い出せない 化粧品 金村美玖 ペンライトカラー 齊藤京子 小坂菜緒 佐々木美玲 加藤史帆 振付師 メイク スタイル 佐々木久美 高本彩花 動画 私服 無料視聴 日向坂46 可愛い 4th Single『ソンナコトナイヨ』 目次• 柿崎芽実の卒業について 【人気記事】 、 卒業発表の にコメント「よく頑張ったねー!」【ほか写真あり】 — モデルプレス modelpress 2019年6月21日、日向坂46の柿崎芽実さんが自身の公式ブログで卒業を発表しました。 2019年4月頃から体調不良で活動を休みがちになっており、その期間に自分の人生についてたくさん考えた結果、卒業という結論に至ったそうです。 柿崎芽実さんの卒業に関する詳細な情報は、他の記事で扱っています。 ぜひご参照いただけると幸いです。 改名発表時の表情も喜んでいるような感じがなく、多くのファンは「 改名に不満があったのではないか?」と推測しているのです。 スポンサーリンク 柿崎芽実の卒業理由は改名?改名時の意味深な表情が気になる!まとめ 7月7日 七夕になりました 日向坂46を卒業しても芽実ちゃんの人生が幸せに包まれますように — めみカスのしー maimemi46 私は、自分の好きなアイドルグループが改名するなんて想像もしてなかったです。 そして、ファンの反応も様々でした。 複雑な心境にある人や「 おめでとう! 」と祝福する人もいました。 私自身は「 再スタートってことになるのかな? 」と感じました。 けやき坂46が積み上げてきたものが無くなるわけではなく、 それを土台にして日向坂46として新たに活動していく という意味です。 祝福に近い感情ですね。 私はこう思いましたが、柿崎芽実さんはどう感じたのでしょうか? 卒業後も芸能界に残るとしたら、改名が発表されたときの表情について語る日を楽しみにしています。 もしかしたら、卒業する前に語る日が来るかもしれませんね。 html この記事を書いた人 n-kazush 日向坂46と乃木坂46をこよなく愛するフリーライターです。 推しメンは、日向坂ではめみたん、乃木坂ではみなみんです! めみたんの卒業後も応援し続けます! よろしくお願いします。 Twitterアカウント:このサイトを運営している短矢(たんや)と申します! 坂道シリーズが大好きな、神奈川県在住の30代。 兄弟の障がいがきっかけで医療や福祉に興味を持ち、医療や介護分野で働くことを決意! 人の応援や困っている人の力になりたいと思いつつ……• 「自分の好きな事ってなんだろう?」• 「自分と家族にとっての自由とは?」 このようなことを考えてました。 そんな時に坂道シリーズにハマり、さらに日向坂46のデビュー日と誕生日が同じことから運命を感じました! ですので、彼女たちの頑張りを応援したいという気持ちからこのサイトを立ち上げました! 日向坂46が好きな人たちに協力を頂きながら一緒にこのサイトを楽しく運営しています! その他のグループやジャンルのサイトも運営中。

次の