京都 ぜんざい。 宇治抹茶ぜんざい

かさぎ屋 (かさぎや)

京都 ぜんざい

通常の営業時間 【春休み. 夏休み. W お正月. お盆の時期は営業時間の変更あります】 平日. OPEN 14:00. OPEN 13:00 日. 祝 OPEN12:00. 定休日 不定休なので店頭告知もしくはTEL instagram&Facebookにて確認下さい。 平均予算• ~¥999 データ提供 icotto公式Instagramをはじめました あなたの疲れを解きほぐす"心みちるたび"の情報をお届けします。 話題のテーマ• 都道府県・地域から探す• icotto(イコット)は "心みちるたび" をコンセプトに、 女性が癒されリフレッシュできる旅の情報を集めたメディアです。 com, Inc. All Rights Reserved.

次の

「おしるこ」と「ぜんざい」

京都 ぜんざい

突然ですが、みなさん京都は好きですか? 京都と言えば、清水寺や平等院、八坂神社に伏見稲荷といった寺社仏閣。 渡月橋や二条城、三年坂をはじめとした人気の観光スポットや見所が本当に沢山ありますよね。 というのも、京都で抹茶スイーツの店といえば、ココ!と言われるくらい有名なので、本店だと休日・平日問わず最低でも1、2時間は待たされることになるからです。 なので、もちこ的には比較的行列が少なめな伊勢丹店をオススメします。 オススメは抹茶スイーツがたっぷり詰まっている都路里パフェ 色々なものが味わえるのが嬉しい一品。 19:30) 定休日:不定休(JR京都伊勢丹に準ずる) 2. ここの生茶ゼリイが大好きで大好きで大好きで月1で通ってしまうくらいの常連なんです!! こちらの本店は宇治市にあり、観光で来た人にはどうしても行きづらい場所にあります。 (平日ですっ。 ) それにしても、あっという間にメジャーな甘味処になってしまいましたね。 ただし、濃厚で大きい抹茶アイスと一緒に生茶ゼリイを食べられるのは店舗のみ! 是非、京都に来た際に味わって貰いたい一品です。 京都藤吉 京都駅店 住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町 スバコ・ジェイアール京都伊勢丹 3F アクセス:JR京都駅「西改札口」すぐ前の、「スバコ・ジェイアール京都伊勢丹」内3F 京都駅から67m 営業時間:11:00~22:00 定休日:無休 3. 定番の洋菓子に、京都ならではの和の素材を取り入れた創作スイーツが数多くあります。 宇治抹茶特有の風味や苦みを残しつつも、甘めの仕上がりとなっている濃厚なチョコレートソースは絶品。 京阪本線「祇園四条駅」から徒歩10分• 阪急京都線「河原町駅」から徒歩15分 営業時間:10:00~18:00 喫茶コーナーL. 店内から見える素晴らしい日本庭園は、訪れた人々の心を癒してくれます。 席に着くと、ほうじ茶とお茶うけに干し菓子としぼり豆(黒大寿)が出されます。 スーパーで売られている透明なわらび餅とは違い、こちらは本物のわらび粉だけを使ったわらび餅本来の風味が堪能できます。 茶寮 宝泉 住所:京都府京都市左京区下鴨西高木町25 アクセス• 市バス・京都バス「下鴨東本町」バス停から徒歩3分• 京阪「出町柳駅」から徒歩20分• 松ケ崎駅から960m 営業時間:10:00~17:00(L. 16:45) 定休日:水曜・木曜(2015年1月~3月19日) きなこ系スイーツ(1つ) きなこスイーツと聞くとあまり馴染みがない人も多いのじゃないでしょうか。 花見小路から一本入った町屋の中にある「京きなな」という白い看板が目印。 3種のきなこアイスが楽しめるベリーベリーきななは絶対食べておきたい! 個人的にお勧めなメニューは、このベリーベリーきなな プレーン、黒ゴマ、抹茶の3種のきなこアイスと、ラズベリー、ブルーベリー、ヨーグルトが合わさって甘さと酸味が程よく調和しているパフェです。 人気のきなこアイスは砂糖不使用で甘さがくどくなく、きなこの芳醇さが香るあっさりとした味わい。 ちなみに、2階のカフェだけではなく、1階のカウンター席で「できたてきなな」という出来立てのきなこアイスを食べることができ、こちらも大人気です! 祇園きなな 本店 住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-119 アクセス• 京阪「祇園四条」駅徒歩約10分• 阪急「河原町」駅徒歩10分• 祇園四条駅から251m 営業時間:11:00~19:00(L. 18:30) 定休日:不定休 寒天スイーツ(1つ) 「京都で寒天?!」と驚くかもしれませんが、京都は寒天も美味しいんです。 地元民がわざわざ行列に並ぶくらい人気なんですよ~。 今回は、地元民が愛する極上の寒天スイーツ店を紹介! 6. 有名な「琥珀流し」が食べられるのは、こちらの大極殿本舗の中でも六角店のみ! 月替わりの蜜が楽しい名物涼菓「琥珀流し」が名物 やはり栖園に来たら「琥珀流し」は外せません! 写真は、「甘酒の琥珀流し」。 メインの寒天は今まで食べたことないくらい、ふるふるに柔らかく、口の中でとろけていく食感が絶品。 また、琥珀流しの他にも、ぜんざいや蓬餅などの和菓子も人気です。 大極殿本舗 六角店 甘味処 栖園 住所:京都府京都市中京区六角通高倉東入ル南側堀之上町120 アクセス:京都市営地下鉄東西線・烏丸線「烏丸御池駅」から徒歩8分 営業時間:10:30~19:30 定休日:水曜 次ページ あんみつ(2つ) 関東で大人気のあんみつですが、京都でも絶品のあんみつが味わえるんです。 豆餅で有名な「出町ふたば」の道を挟んで向かいにあります。 全体のバランスが非常に良い極上のあんみつです。 夏は宇治金時やすだちのかき氷が食べられて、そちらも大人気! また、テイクアウトできる「いせはんソフト」も人気が高い一品。 18:00) 定休日:火曜(祝日の場合は営業) 8. トッピングとして、白玉、バニラアイス、あんこ、を乗せることができます。 市バスで銀閣寺前か浄土時で下車• 元田中駅から1,607m 営業時間:10:00~17:30 定休日:不定休 みたらし団子(1つ) 京都はみたらし団子の発祥の地!そのみたらし団子が不味い訳がない!! そんな京都では、商店街の一角に昔ながらのお団子屋さんが並んでいるんです。 名物みたらし団子は粉っぽさがなく、優しくほっこりとする味 出来立てアツアツのおこげの香ばしさと、醤油がきいたさっぱりとしたのタレとの相性は抜群! 梅園に来たら必ず食べておきたいものが、この名物みたらしだんご。 俵型の四角く変わった形で、一口サイズでとっても食べやすいです。

次の

かさぎ屋 (かさぎや)

京都 ぜんざい

突然ですが、みなさん京都は好きですか? 京都と言えば、清水寺や平等院、八坂神社に伏見稲荷といった寺社仏閣。 渡月橋や二条城、三年坂をはじめとした人気の観光スポットや見所が本当に沢山ありますよね。 というのも、京都で抹茶スイーツの店といえば、ココ!と言われるくらい有名なので、本店だと休日・平日問わず最低でも1、2時間は待たされることになるからです。 なので、もちこ的には比較的行列が少なめな伊勢丹店をオススメします。 オススメは抹茶スイーツがたっぷり詰まっている都路里パフェ 色々なものが味わえるのが嬉しい一品。 19:30) 定休日:不定休(JR京都伊勢丹に準ずる) 2. ここの生茶ゼリイが大好きで大好きで大好きで月1で通ってしまうくらいの常連なんです!! こちらの本店は宇治市にあり、観光で来た人にはどうしても行きづらい場所にあります。 (平日ですっ。 ) それにしても、あっという間にメジャーな甘味処になってしまいましたね。 ただし、濃厚で大きい抹茶アイスと一緒に生茶ゼリイを食べられるのは店舗のみ! 是非、京都に来た際に味わって貰いたい一品です。 京都藤吉 京都駅店 住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町 スバコ・ジェイアール京都伊勢丹 3F アクセス:JR京都駅「西改札口」すぐ前の、「スバコ・ジェイアール京都伊勢丹」内3F 京都駅から67m 営業時間:11:00~22:00 定休日:無休 3. 定番の洋菓子に、京都ならではの和の素材を取り入れた創作スイーツが数多くあります。 宇治抹茶特有の風味や苦みを残しつつも、甘めの仕上がりとなっている濃厚なチョコレートソースは絶品。 京阪本線「祇園四条駅」から徒歩10分• 阪急京都線「河原町駅」から徒歩15分 営業時間:10:00~18:00 喫茶コーナーL. 店内から見える素晴らしい日本庭園は、訪れた人々の心を癒してくれます。 席に着くと、ほうじ茶とお茶うけに干し菓子としぼり豆(黒大寿)が出されます。 スーパーで売られている透明なわらび餅とは違い、こちらは本物のわらび粉だけを使ったわらび餅本来の風味が堪能できます。 茶寮 宝泉 住所:京都府京都市左京区下鴨西高木町25 アクセス• 市バス・京都バス「下鴨東本町」バス停から徒歩3分• 京阪「出町柳駅」から徒歩20分• 松ケ崎駅から960m 営業時間:10:00~17:00(L. 16:45) 定休日:水曜・木曜(2015年1月~3月19日) きなこ系スイーツ(1つ) きなこスイーツと聞くとあまり馴染みがない人も多いのじゃないでしょうか。 花見小路から一本入った町屋の中にある「京きなな」という白い看板が目印。 3種のきなこアイスが楽しめるベリーベリーきななは絶対食べておきたい! 個人的にお勧めなメニューは、このベリーベリーきなな プレーン、黒ゴマ、抹茶の3種のきなこアイスと、ラズベリー、ブルーベリー、ヨーグルトが合わさって甘さと酸味が程よく調和しているパフェです。 人気のきなこアイスは砂糖不使用で甘さがくどくなく、きなこの芳醇さが香るあっさりとした味わい。 ちなみに、2階のカフェだけではなく、1階のカウンター席で「できたてきなな」という出来立てのきなこアイスを食べることができ、こちらも大人気です! 祇園きなな 本店 住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-119 アクセス• 京阪「祇園四条」駅徒歩約10分• 阪急「河原町」駅徒歩10分• 祇園四条駅から251m 営業時間:11:00~19:00(L. 18:30) 定休日:不定休 寒天スイーツ(1つ) 「京都で寒天?!」と驚くかもしれませんが、京都は寒天も美味しいんです。 地元民がわざわざ行列に並ぶくらい人気なんですよ~。 今回は、地元民が愛する極上の寒天スイーツ店を紹介! 6. 有名な「琥珀流し」が食べられるのは、こちらの大極殿本舗の中でも六角店のみ! 月替わりの蜜が楽しい名物涼菓「琥珀流し」が名物 やはり栖園に来たら「琥珀流し」は外せません! 写真は、「甘酒の琥珀流し」。 メインの寒天は今まで食べたことないくらい、ふるふるに柔らかく、口の中でとろけていく食感が絶品。 また、琥珀流しの他にも、ぜんざいや蓬餅などの和菓子も人気です。 大極殿本舗 六角店 甘味処 栖園 住所:京都府京都市中京区六角通高倉東入ル南側堀之上町120 アクセス:京都市営地下鉄東西線・烏丸線「烏丸御池駅」から徒歩8分 営業時間:10:30~19:30 定休日:水曜 次ページ あんみつ(2つ) 関東で大人気のあんみつですが、京都でも絶品のあんみつが味わえるんです。 豆餅で有名な「出町ふたば」の道を挟んで向かいにあります。 全体のバランスが非常に良い極上のあんみつです。 夏は宇治金時やすだちのかき氷が食べられて、そちらも大人気! また、テイクアウトできる「いせはんソフト」も人気が高い一品。 18:00) 定休日:火曜(祝日の場合は営業) 8. トッピングとして、白玉、バニラアイス、あんこ、を乗せることができます。 市バスで銀閣寺前か浄土時で下車• 元田中駅から1,607m 営業時間:10:00~17:30 定休日:不定休 みたらし団子(1つ) 京都はみたらし団子の発祥の地!そのみたらし団子が不味い訳がない!! そんな京都では、商店街の一角に昔ながらのお団子屋さんが並んでいるんです。 名物みたらし団子は粉っぽさがなく、優しくほっこりとする味 出来立てアツアツのおこげの香ばしさと、醤油がきいたさっぱりとしたのタレとの相性は抜群! 梅園に来たら必ず食べておきたいものが、この名物みたらしだんご。 俵型の四角く変わった形で、一口サイズでとっても食べやすいです。

次の