とも な が しんや。 親と子のつどいの広場 ともとも

しんやとよーへい

とも な が しんや

プロジェクト本文 Photo by 高橋伸哉 二人は当時、本職が別である中 高橋伸哉は営業職、澤村洋兵はカフェ店長 、写真を趣味で始めて数年後に、プロのフォトグラファーとして活動することになった。 二人の 撮影スキル、 SNSを利用した活動、 個としてのブランディングなど、カメラ、写真だけに止まらず 様々な活動を通して、 コミュニティメンバーで拙作琢磨するコミュニティです。 二人には、 共通した思いがあります。 自身の活動していく中 高橋伸哉は、自身のフォトウォーク。 澤村洋兵は、講師として参加した写真合宿 で、自分が軸として集まった人が、自分を介さず仲間となり、活動していることがとても印象に残っています。 これをもっと大きな規模で出来ないか。 その思いから、このコミュニティを始動することになりました。 一人で活動するのもいいが、 仲間と刺激し、高め合い、共有することで生まれる完成形も新たな ステップアップになると。 高橋伸哉をTwitterでフォローしている方は、ご存知かもしれませんが、かなり攻めた発言をすることで有名です 笑。 それでもまだTwitterには書ききれないことを、コミュニティ内では見ることが出来ます。 澤村洋兵は、今まで、バンドマン、美容師、和食料理人、バリスタ、珈琲焙煎士などの様々な職種を経験していて、その中で感じたことから生まれる写真。 SNS上ではあまり自論を話すことや、意見することは少ないが、このコミュニティ内ではその機会も提供。 Photo by 澤村洋兵 - 高橋伸哉、澤村洋兵による写真の技術の伝授や、SNS活動のノウハウ、個で生きるためのブランディング構築の仕方を知ることができます。 - 登録 継続6ヶ月していただけますと、高橋伸哉と澤村洋兵のオリジナルプリセットをプレゼントいたします。 会員は視聴だけで、共有することは一切禁止しています - ゲストを招いたスペシャル対談動画 SNSで有名なフォトグラファーをはじめ、様々な賞を受賞されているフォトグラファーをゲストにトークを繰り広げる限定コンテンツも配信します。 - メンバー同士の繋がり 関西、関東、九州、中四国、中部、東北、北海道の場所関係なく、同じ趣味の人たちで集まれます。 旅行先に同じコミュニティメンバーが居れば、メンバー同士でフォトウォークするのもよし、食事、観光を共にするのもいいと思います。 - メンバーに直接会える 交流会 交流会や食事会をはじめ、様々な交流ができる環境を作っています。 開催場所は、関西、関東を中心に全国で開催いたします。 - メンバー 限定フォトウォーク 参加無料 高橋伸哉、澤村洋兵の二人が参加するフォトウォークです。 季節ごとに様々なスポットでフォトウォークをします。 開催場所は、関西、関東を中心に全国で開催いたします。 - 会員限定先行フォトウォーク予約 高橋伸哉、澤村洋兵の個人で行うフォトウォークを 会員で限定価格で先行で予約できる枠をご用意。 開催場所は、個人で開催のため全国で行います。 - 配信予定の二人のトークショーの閲覧 二人のトークショーを閲覧できるイベントを実施予定です。 特別ゲストを迎えたスペシャルトークショーも予定しています。 開催場所は、関西、関東を中心に全国で開催いたします。 フォトウォーク、写真教室などが6月まで(350枠)すでに満員の大人気のフォトグラファー。 企業案件、メーカーアンバサダー、本の出版や旅記事の連載など忙しく国内外を飛び回っている。 SNSの総フォロワーは44万人となり、今後も写真作家として活躍することが期待される。 1985年京都生まれ、京都育ち、京都在住のフォトグラファー。 美容師、和食料理人、バリスタ、珈琲焙煎士など様々な職業を経験してきた異色の経歴を持ち、2015年にカメラに興味を持ち始め、2019年よりフォトグラファーとしてプロデビュー。 Lightroomのオリジナルプリセットは世界的に人気を博す。 撮る写真は人物写真、風景、スナップなどバリエーション豊か。 それぞれの職業で培った感性と類い稀ないセンスと器用さを武器に 様々な瞬間を自分の色にして表現し、SNSで多くの共感を生む作品をアウトプットしている。 SNS総フォロワー 13万人以上で今なお増え続けている。 フォトグラファーとしてはモデル撮影や広告写真、旅写真など。 そのほかカメラ関係の講師活動、SNSに関しての講師、SNSプロデュース、 レザー製品のデザイン、インフルエンサーとしてなど様々な分野で活躍している。 ・コミュニティには、高橋伸哉、澤村洋兵以外にも、運営スタッフとしてアヤタが参加させていただいております。 不明点がある場合は、下記までお問い合わせください ・ shinya. yohei gmail. 参加にはslackアカウントが必要です。 リターンをお選びいただき、返送されるメールにて、登録方法を分かりやすく掲載しております。 分からない点がありましたらご気軽に、上記のメール、Twitterアカウントまでご連絡ください。 ・コミュニティで共有される情報は、原則外部への発信は禁止します 判明した場合は直ちに強制退会させて頂きます (内容によって、発信可能なものもご用意します) ・領収書の発行は承っておりません ・他コミュニティメンバーへの迷惑行為、その他コミュニティー運営の妨げになると 運営が判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります ・slackグループからの退会処理は月末に運営が一括で処理を行います ・退会処理は取り消すことができません。 再度入会することは可能です ・途中で退会した場合の返金はできません ・コミュニティ退会後もコミュニティ内の情報を外部に漏らす行為は禁止されております ・掲載している写真については、本人の掲載許可を得ております。

次の

しんやご案内

とも な が しんや

先月末からお送りした 5週連続カウントダウンスペシャルの フィナーレとともに どよあなは幕を下ろしました。 ゲストコーナー 「しんやの部屋」には しんやさんの憧れの人 チューリップのリーダー 財津和夫さんが登場。 「CM1本勝負」では CMディレクターの役割と 中島信也の"監督術"を披露。 「プレゼン!」では しんやさんが自ら スペシャルプレゼンターとして 「ラジオ」のこれからについて 語りました。 「いいべ!とちぎんちゃく」は 「那須サファリパーク」 「那須ワールドモンキーパーク」 「宇都宮動物園」の 秋のオススメ情報をお届け。 番組エンディングには歴代の出演者 "どよあなファミリー"が スタジオに駆けつけてくれました。 最終回リポート、 写真満載でお届けいたします。 一つずつジックリ解説します。 第5位:「音楽」 第4位:「出演者」 第3位:「企画」 第2位:「プロデュース」 第1位: 「ディレクション」。 「CMディレクター」は CMプランナーがアイディアを練った CMの原案=企画をもとに 演出コンテ(いわば"設計図")を 作ります。 撮影現場では、出演者・スタッフを "乗せて"いくことも大切な仕事。 編集作業では専門のエンジニアとともに 仕上げていきます。 (中島)「いろんな煩悩を大きく束ねて いい空気を作るのが 中島信也の監督術。 キーワードは 明るく・仲良く・気持ちよく」 現場の空気が悪いと 出演者もいい演技ができません。 武田薬品工業「アリナミンV」のCMに 出演したアーノルド・ シュワルツェネッガーさんには 決して得意とは言えない英語に加えて 身振り手振りを駆使して コミュニケーションを図り シュワちゃんに気分よく 撮影に挑んでもらうことができました。 ただの広告としての "押し付け"じゃなくて。 穴がなくなるって 哲学的やね。 穴がなくなる・・・ どういうことやねん」 妄想・ 願望・ ふと気づいたことなどを 五・七・五で表現してご応募ください。 (中島)「テレビにはない、 リスナーさんとのダイレクトな つながりがあるのと、 声だけをちゃんとしておけば 髪の毛がどうなっててもいい という気軽さであったり」 一方でインターネットの普及により 個人で動画を投稿する環境も定着。 よりパーソナルな情報を、映像とともに 手軽に発信できる時代に突入。 しんやさんが掲げる理想のラジオ番組は (中島)「広告主さん、スポンサーさんと 番組を一緒に作り上げていける 環境がいいなと思うんですね。 たとえば1社に2時間丸々 持っていただく。 これ、お金かかります。 番組の人気が そのスポンサーの人気に なっていけばいいんですけど、 そのための条件があって 番組が面白いのと、 その番組に流れてる コマーシャルが メチャメチャ面白いというのが 2条件なんじゃないかなと 思うんですよ」 その番組だけで聴くことができる 面白いCMを作り、 番組とCMとで 一体で楽しめる放送が理想。 「ラジオ」は みんなの役に立ち、意識・知識を育てる 世の中の インフラの一つ。 (中島)「 (番組内の) CM、 僕が (監督) やりますから。 『100点』 (中島)「これは 僕だけの問題じゃありません。 本当にたくさんの方に 協力いただいたし、 スタッフの方も 汗水たらしてですね、 新しい、 みんなのためになる情報を 探してきて、 お伝えしてきたつもりです。 CMは しんやさんが 企画の段階から担当。 歌詞は、 しんやさんと 熊木杏里さんとの共作です。 (中島)「2番、3番、サビと、 熊木さんと一緒に 作っていきました。 このCM、僕にとっては 大事な一本なんで、 歌についても思い入れ・・・ 乙女な中島信也がにじみ出た 曲かなと 思ってるんですけどね。 どうしてもお伝えしたい 歌があるので。 僕の作った曲です」 『君を好きな理由なんてないよ』 (中島信也) 東日本大震災の後に チャリティーで歌を歌う というところで作った歌です。 しんみりとしてムードになるかと 思われましたが、 歴代出演者続々と飛び入り参加。 各々、リスナーの皆さんや しんやさんへの感謝を述べます。 初代アシスタント 小尾渚沙アナウンサー 2代目アシスタント 西川文野アナウンサー 「プレゼン!」プレゼンター 砂山圭大郎アナウンサー 土井悠平アナウンサー 「週刊 那須スタイル」時代の MISHIMAさん。 そして現役のプレゼンター 杉山菜摘さん 3代目アシスタント 舘谷春香アナウンサーと "どよあなファミリー"が揃って 賑やかで慌ただしさに満ちた "どよあな"らしいともいえる フィナーレを迎えました。 しんやさんにとって 子どもの頃からの憧れの人 財津和夫さんには番組開始当初から ゲスト出演を 依頼し続けていましたが タイミングが合わず これまで実現に至りませんでした。 その後、無事ステージに復帰。 この夏には、再結成したチューリップの ツアーも完走されています。 末期に近かったという大腸がん。 しかし、復帰後のステージには影響なく 「おおむね良好」とのことです。 その点についてお聴きしました。 (財津)「語弊はあるんですけど 『諦めた』って いうんですかね。 何か新しいものを生み出して これから 自分の未来を考えようとか そういうことよりも 病気のせいで 『今、気持ち良く 生きなきゃいけないんだ』 って、つくづく 思ったような気がするんです」 チューリップが集結し、 メンバーと音楽活動ができることや ファンの方々が何十年と 応援し続けてくれることの 喜びをあらめて実感する 財津さん。 これまで『等身大』の歌を 歌ってきたものの、最近は 「もう等身大の歌を作るものがない。 (財津)「若い世代に 『大丈夫だよ。 気楽に生きて行けよ』 っていうような歌は、 歌ってみたい気はします。 (中島)「記念のツアーとか、今から 期待してよろしいですかね?」 (財津)「想像つかないというか、 でも、目の前にきていまして、 どうなるんでしょうね? やりたい気持ちと やって許されるのかな という気持ちがあります」 (中島)「皆さん、大盛り上がりに なると思いますよ」 (財津)「声もあまり出ないとか、 ギター弾いても 指が動かないとか、 そういう状況で許されるんなら もちろん、やりたい気持ちは あるんですけど、そこに 乗っかっちゃっていいのかな。 を ご覧ください。 しんやさんは教わったばかりの 「肉じゃが」を自宅で作り 公開生放送の会場で 鈴木アナ、 舘谷アナが試食しました。 丸の内スタジオにお邪魔しました。 しんやさん挑戦したのは 初心者の方が対象の「体験レッスン」。 料金は、ワンコイン=500円です。 作った料理は 初心者向けの 「肉じゃがと味噌汁」。 千葉ともみ先生が 担当してくださいました。 教わったことは主に 野菜の切り方、出汁の取り方。 いちょう切りも体験したほか、 白滝は、水から茹でることによって 煮崩れせず、 バランスよく火が通ることも 教わりました。 公開生放送の会場で試食タイム! (舘谷)「おいしい! ちょうどいい味付けですね! 上品な味ですよね」 (鈴木)「んんんん・・・・うまい!!」 しんやさんは今回 自分の舌を頼らず(=試食をせず) 先生に教わったことの 【完全再現】を目指して料理。 (中島)「料理ってすごいですね。 これまで、 那須での公開生放送、 「浜祭」のイベントの一環で スペシャルプログラムを お送りしたことはありましたが 都内で、 どよあな単独での 公開生放送は今回が初めて。 会場の、文化放送1階広場 サテライトプラスには朝早くから リスナーの皆さんがお集まりになり ラスト2回となった 『土曜の穴』を 大いに盛り上げていただきました。 会場にお越しいただいた皆様、 放送をお聴きいただいた皆様、 ありがとうございました。

次の

とものもと

とも な が しんや

プロジェクト本文 Photo by 高橋伸哉 二人は当時、本職が別である中 高橋伸哉は営業職、澤村洋兵はカフェ店長 、写真を趣味で始めて数年後に、プロのフォトグラファーとして活動することになった。 二人の 撮影スキル、 SNSを利用した活動、 個としてのブランディングなど、カメラ、写真だけに止まらず 様々な活動を通して、 コミュニティメンバーで拙作琢磨するコミュニティです。 二人には、 共通した思いがあります。 自身の活動していく中 高橋伸哉は、自身のフォトウォーク。 澤村洋兵は、講師として参加した写真合宿 で、自分が軸として集まった人が、自分を介さず仲間となり、活動していることがとても印象に残っています。 これをもっと大きな規模で出来ないか。 その思いから、このコミュニティを始動することになりました。 一人で活動するのもいいが、 仲間と刺激し、高め合い、共有することで生まれる完成形も新たな ステップアップになると。 高橋伸哉をTwitterでフォローしている方は、ご存知かもしれませんが、かなり攻めた発言をすることで有名です 笑。 それでもまだTwitterには書ききれないことを、コミュニティ内では見ることが出来ます。 澤村洋兵は、今まで、バンドマン、美容師、和食料理人、バリスタ、珈琲焙煎士などの様々な職種を経験していて、その中で感じたことから生まれる写真。 SNS上ではあまり自論を話すことや、意見することは少ないが、このコミュニティ内ではその機会も提供。 Photo by 澤村洋兵 - 高橋伸哉、澤村洋兵による写真の技術の伝授や、SNS活動のノウハウ、個で生きるためのブランディング構築の仕方を知ることができます。 - 登録 継続6ヶ月していただけますと、高橋伸哉と澤村洋兵のオリジナルプリセットをプレゼントいたします。 会員は視聴だけで、共有することは一切禁止しています - ゲストを招いたスペシャル対談動画 SNSで有名なフォトグラファーをはじめ、様々な賞を受賞されているフォトグラファーをゲストにトークを繰り広げる限定コンテンツも配信します。 - メンバー同士の繋がり 関西、関東、九州、中四国、中部、東北、北海道の場所関係なく、同じ趣味の人たちで集まれます。 旅行先に同じコミュニティメンバーが居れば、メンバー同士でフォトウォークするのもよし、食事、観光を共にするのもいいと思います。 - メンバーに直接会える 交流会 交流会や食事会をはじめ、様々な交流ができる環境を作っています。 開催場所は、関西、関東を中心に全国で開催いたします。 - メンバー 限定フォトウォーク 参加無料 高橋伸哉、澤村洋兵の二人が参加するフォトウォークです。 季節ごとに様々なスポットでフォトウォークをします。 開催場所は、関西、関東を中心に全国で開催いたします。 - 会員限定先行フォトウォーク予約 高橋伸哉、澤村洋兵の個人で行うフォトウォークを 会員で限定価格で先行で予約できる枠をご用意。 開催場所は、個人で開催のため全国で行います。 - 配信予定の二人のトークショーの閲覧 二人のトークショーを閲覧できるイベントを実施予定です。 特別ゲストを迎えたスペシャルトークショーも予定しています。 開催場所は、関西、関東を中心に全国で開催いたします。 フォトウォーク、写真教室などが6月まで(350枠)すでに満員の大人気のフォトグラファー。 企業案件、メーカーアンバサダー、本の出版や旅記事の連載など忙しく国内外を飛び回っている。 SNSの総フォロワーは44万人となり、今後も写真作家として活躍することが期待される。 1985年京都生まれ、京都育ち、京都在住のフォトグラファー。 美容師、和食料理人、バリスタ、珈琲焙煎士など様々な職業を経験してきた異色の経歴を持ち、2015年にカメラに興味を持ち始め、2019年よりフォトグラファーとしてプロデビュー。 Lightroomのオリジナルプリセットは世界的に人気を博す。 撮る写真は人物写真、風景、スナップなどバリエーション豊か。 それぞれの職業で培った感性と類い稀ないセンスと器用さを武器に 様々な瞬間を自分の色にして表現し、SNSで多くの共感を生む作品をアウトプットしている。 SNS総フォロワー 13万人以上で今なお増え続けている。 フォトグラファーとしてはモデル撮影や広告写真、旅写真など。 そのほかカメラ関係の講師活動、SNSに関しての講師、SNSプロデュース、 レザー製品のデザイン、インフルエンサーとしてなど様々な分野で活躍している。 ・コミュニティには、高橋伸哉、澤村洋兵以外にも、運営スタッフとしてアヤタが参加させていただいております。 不明点がある場合は、下記までお問い合わせください ・ shinya. yohei gmail. 参加にはslackアカウントが必要です。 リターンをお選びいただき、返送されるメールにて、登録方法を分かりやすく掲載しております。 分からない点がありましたらご気軽に、上記のメール、Twitterアカウントまでご連絡ください。 ・コミュニティで共有される情報は、原則外部への発信は禁止します 判明した場合は直ちに強制退会させて頂きます (内容によって、発信可能なものもご用意します) ・領収書の発行は承っておりません ・他コミュニティメンバーへの迷惑行為、その他コミュニティー運営の妨げになると 運営が判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります ・slackグループからの退会処理は月末に運営が一括で処理を行います ・退会処理は取り消すことができません。 再度入会することは可能です ・途中で退会した場合の返金はできません ・コミュニティ退会後もコミュニティ内の情報を外部に漏らす行為は禁止されております ・掲載している写真については、本人の掲載許可を得ております。

次の