絆2 超高 bt。 超重要『バジリスク絆2』朧BC終了画面詳細とモード示唆・確定演出&高確示唆・濃厚演出まとめ。

6号機【絆2】の設定判別要素まとめ|設定示唆演出も一部判明!

絆2 超高 bt

笑 BC確率・BT突入率 初当たり確率・機械割は以下のようになっています。 有利区間天井の同色BCを除くと、BCからのBT当選率は設定1で約20%、設定4,5で約32%、設定6で約47%です 設定6は天井到達率2%! 800ゲームの有利区間天井に到達する確率は 設定1で約26%、設定6で約2%となっています。 より 設定4,5では12%なので6だけ別格ですね。 ATの平均獲得枚数 設定1 409枚 設定2 370枚 設定3 435枚 設定4 415枚 設定5 482枚 設定6 335枚 6が大きく冷遇されています。 5の方が機械割が高いのは、 BT1回あたりの獲得期待枚数が奇数設定の方が高いことが関係しています。 今作ではどうか? まだ解析は出ていませんが、 同色は前作より設定差がない可能性があります。 絆2の設定6試打レポートを見てみましょう。 2回はどちらもAT中 有利区間天井で同色BCが出てくる分、通常時は低設定のほうがコンスタントに同色が出る可能性もあります。 ちなみにバッシュTVさんの試打では設定6でも一度6スルーしていました... より 4,5を高くして6を抑えて、設定を分かりにくくしているということでしょう。 青頭・赤頭BCについて 前作はBCの青頭・赤頭に若干ですが設定差がありました。 上のレポートで見て分かる通り 今作も偶数設定は赤頭のBCが、奇数設定は青頭のBCが出やすいことが考えられます。 設定示唆・高設定確定演出 弦之介BC 弦之介BCの撃破人数で設定示唆を行っています。 4 前作と同じくらいですね。 共通ベルにも設定差はありますが無視していいレベルです。 絆2では ユニメモで小役を数えてくれるようになったみたいです。 BCの色なども数えてくれるでしょうから忘れずに入れておきましょう。 テーブル・モードについて 今作も通常時はテーブルによって、0スルー時はモードA,1スルー時はモードC,,,のように決められています。 朧BCで次回モード示唆を見られます。 右に行くほど良いモードが期待できます。 AT中のシナリオ 絆2のATは、戦コレ2やG1優駿倶楽部のように、シナリオで管理されています。 シナリオは計10種類あり、上でもチョロっと話しましたが、 奇数設定の方が良いシナリオが選ばれやすい模様です。 BT突入時のキャラで、朧なら安定or超安定or夢幻or激闘、天膳なら夢幻or激闘が確定します。 つまり 朧なら毎セット必ず50%以上、天膳なら80%以上となります。 まとめ 以上絆2の設定差・設定判別要素についてでした。 まだまだ分かってない部分が多いため最初は手探りですが、6号機ということもあり、高設定はシンプルに出る、低設定はシンプルに出ない・スルーしまくるという感じでしょう。 6はいかにスルーしないか、5はBT初当たりをそこそこ取れつつAT性能が高いかなどに着目しましょう!.

次の

バジリスク絆2の設定⑥だけの超優遇ポイント!?〜設定⑥を捨てない!見抜く!〜|むなてん|note

絆2 超高 bt

有利区間リセットタイミング• 有利区間天井到達後• バジリスクタイム突入後• 設定変更後 バジ絆3で有利区間がリセットされるのは上記3種類とのこと。 3つの中で打つ際に一番 注意しておきたいのは 有利区間天井到達後 です。 バジ絆2には 有利区間 間での天井あり。 この天井は有利区間開始から800G消化すると同色BC当選というもの。 そして、以下が一番重要な点 有利区間開始~終了までの自力BC当選では有利区間がリセットされない! という特徴があります。 データカウンター上にBCが上がってしまうので一見ハマってないように見えて分かりづらいですが 他の台で言うと 800Gが天井の台で600Gハマっている状態。 と同等と思えばわかりやすいですね。 それとバジ絆2には前作同様に スルー天井が存在。 スルー天井はBC7スルーで次回BCでBT確定。 現在はBC1スルー後 上記のように データカウンター上では5スルーに見えても実際は1スルーの場合があります。 当日で打つ場合は現在のスルー回数がミニ液晶から見れるので打つ前に必ず確認してから打ちましょう。

次の

【バジリスク絆2】別格の高設定挙動台を1日実戦!データもまとめてみました

絆2 超高 bt

笑 BC確率・BT突入率 初当たり確率・機械割は以下のようになっています。 有利区間天井の同色BCを除くと、BCからのBT当選率は設定1で約20%、設定4,5で約32%、設定6で約47%です 設定6は天井到達率2%! 800ゲームの有利区間天井に到達する確率は 設定1で約26%、設定6で約2%となっています。 より 設定4,5では12%なので6だけ別格ですね。 ATの平均獲得枚数 設定1 409枚 設定2 370枚 設定3 435枚 設定4 415枚 設定5 482枚 設定6 335枚 6が大きく冷遇されています。 5の方が機械割が高いのは、 BT1回あたりの獲得期待枚数が奇数設定の方が高いことが関係しています。 今作ではどうか? まだ解析は出ていませんが、 同色は前作より設定差がない可能性があります。 絆2の設定6試打レポートを見てみましょう。 2回はどちらもAT中 有利区間天井で同色BCが出てくる分、通常時は低設定のほうがコンスタントに同色が出る可能性もあります。 ちなみにバッシュTVさんの試打では設定6でも一度6スルーしていました... より 4,5を高くして6を抑えて、設定を分かりにくくしているということでしょう。 青頭・赤頭BCについて 前作はBCの青頭・赤頭に若干ですが設定差がありました。 上のレポートで見て分かる通り 今作も偶数設定は赤頭のBCが、奇数設定は青頭のBCが出やすいことが考えられます。 設定示唆・高設定確定演出 弦之介BC 弦之介BCの撃破人数で設定示唆を行っています。 4 前作と同じくらいですね。 共通ベルにも設定差はありますが無視していいレベルです。 絆2では ユニメモで小役を数えてくれるようになったみたいです。 BCの色なども数えてくれるでしょうから忘れずに入れておきましょう。 テーブル・モードについて 今作も通常時はテーブルによって、0スルー時はモードA,1スルー時はモードC,,,のように決められています。 朧BCで次回モード示唆を見られます。 右に行くほど良いモードが期待できます。 AT中のシナリオ 絆2のATは、戦コレ2やG1優駿倶楽部のように、シナリオで管理されています。 シナリオは計10種類あり、上でもチョロっと話しましたが、 奇数設定の方が良いシナリオが選ばれやすい模様です。 BT突入時のキャラで、朧なら安定or超安定or夢幻or激闘、天膳なら夢幻or激闘が確定します。 つまり 朧なら毎セット必ず50%以上、天膳なら80%以上となります。 まとめ 以上絆2の設定差・設定判別要素についてでした。 まだまだ分かってない部分が多いため最初は手探りですが、6号機ということもあり、高設定はシンプルに出る、低設定はシンプルに出ない・スルーしまくるという感じでしょう。 6はいかにスルーしないか、5はBT初当たりをそこそこ取れつつAT性能が高いかなどに着目しましょう!.

次の